人気ブログランキング |

<   2014年 02月 ( 3 )   > この月の画像一覧

スピリチュアルスクールのレッスン経過報告 ♪ *48*


先日、透視リーディングコースのレッスンにモニターさん
1名を招き生徒さんが実際に透視をする実習を行いました。


今回実習を行った生徒のMさんは私の親くらいの年齢の女性です。
自分の親も含めて、いわゆる団塊世代と呼ばれる時代の方。

この世代の方のすべてが決してそうとは言いませんが


〜 お金や物があれば心も豊かになれる 〜


誰よりもしっかりと働くことでより豊かになれるのだと信じて、
その行動にふり返りや疑問もあまり抱かなかった世代だと思います。

Mさんもそのような感覚で生きてこられたようでした。
でも、物には満たされているはずなのにどこか落ち着かない...

そこで近年スピリチュアルなことに興味を持たれたのだそうです。


「 こんな自分がayakaさんのところへ行ってレッスンを
受けていろいろなことが身に付くのかしら?」



レッスン当初はこのように心配そうでしたが、たくさん
おしゃべりしたりワークしたりするうちに彼女のエネルギー
が安心感で満たされていくようになりました。




モニターのNさん

「楽しい時間をありがとうございました。
私に対して何だか良いことばかり言っていただいて、本当は
もっと厳しいことを言っていただいてもいいんじゃないかと
思いましたが... ^ ^
仕事や恋愛など聞きたいことをあれこれ聞いてしまい、
たくさん質問してしまってMさんを混乱させてしまったかも!
すみませんでした。

でも、私が決めた道で大丈夫とはっきり言っていただけて
まずはそこを精一杯がんばってみようと思いました。
どうもありがとうございました!」




そして実習された生徒さんのご感想です。

初めてお会いしたモニターのNさん。
自分の目の前に来られる前にNさんを事前に透視したら

『 黒い服を着た50代くらいのとても落ち着いた女性 』

の映像が視えたのですが、来られた方が20代の女性でびっくり
でショック!
でもNさんは実際に黒いお洋服を着ていらっしゃって、お若い方
なのに落ち着いていらして、こんなにもしっかりとした方が
いらっしゃるのだと驚きました...

( 実は生徒のMさんはモニターのNさんの持つ精神的な年齢を
すでに透視されていらっしゃったのです。
これが透視の不思議でおもしろい所だと思います。)


Nさんを視ていて「 自分の意志を進むことでうまく行く 」という
映像しか感じないのでそのことしか言えませんでした。
良いことを言っているのではなく、ただそうとしか感じなかった
のです。

ayakaさんはもちろん、時間を作って来て下さったモニターさん、
今まで起こった全てにありがとうと言いたいです。
60年の癖はなかなか頑固に感じますがもっともっとリラックス
して視ていくよう練習しますね。


今回縁あってayakaさんのレッスンを受けて本当によかったです。
正直技術を学んだというよりも、自分の意識が大きく変われて
前の自分よりもうんと楽になれたことが幸せでうれしいです。
数字のゾロ目もよく見るようになりましたし ^ ^

『 あまり考えず、心地好い自分でいるために心する 』

このように決心しています。

どうもありがとうございました。
ではまた半年後の復習会よろしくお願いします。
 



モニターのNさん、この度はお越し下さいましてありがとう
ございました。
そして生徒のMさん、レッスンおつかれさまでした。


Mさんは毎回

「私、これでいいのでしょうか...?」

と自信なさ気におっしゃられていましたが、変化していく
ご自身がとても心地いいようで幸せな様子でした ^ ^


透視リーディングの上達に必要なのは

こちらが純粋に「 視たい、知りたい 」という欲を持つこと



自分の身体を通して映像を視ることになるので、自分の身体に
対して謙虚に「 視させてもらう 」気持ちを持つこと

そして視えたものをジャッジせず、そのままを感謝すること


だと思います。



Mさんはジャッジせず、モニターのNさんに視えたものをちゃんと
そのまま伝えていらっしゃいました。
控えめな性格のモニターのNさんは良いことをたくさん言われたと
反応されましたが、Mさんの伝え方はシンプルでしたし、それで
いいのです。

ですからMさん、どんどん自信を持ってこれからも練習なさって
下さいね。映像もさらにはっきり視えてくるはずです ♪



何度も書いていますが

意識を『今、この瞬間』に集中することで
一瞬で私達には愛のエネルギーが満ちてきます。

今を愛で満たすことは
グラウンディング ( 宇宙と地球とまっすぐ繋がること )
の力を強化していくことになるのです。




先の不安を考える前に


『今、この瞬間』に後悔のないようベストを尽くす


そうシンプルに実行するだけで、運は誰でも確実に良くなって
いきます。確実にです〜☆




生徒さん、モニターさんの幸せを心よりお祈りしています。




profile... ayaka

日本スピリチュアル透視協会認定チャネラー
エンジェルカードと過去世透視を使いながら独自に感じた
メッセージを日々楽しみながら伝えている。

ホームページはこちら
DIVINE CAFE

by divcaf | 2014-02-26 12:38 | スピリチュアルスクール

ソウルメイトと出会ってから 《 番外編 17 》



はじめから読みたい方はこちら
     ↓↓↓



--------------------------------------


今回のソウルメイト記事は

*.*自分の素直な気持ちを信じる*・゜..

をテーマに書きたいと思います。


--------------------------------------


元彼と別れた後のまだ私が独身だった頃、

外出先で行き交う見ず知らずのカップルを
眺めてはいろいろなことを考えていました。


おしゃれやふるまいにそんなに気を遣って
いる感じゃない女の子の隣に 』らしき
存在を見つけると

「どうしてあの女の子に彼がいるの?!」
( 裏の声: あの女の子に彼がいてどうして
私にはいないの~?! )

と世の男性の見る目を疑ってみたり。



仲良しそうだなぁという2人を見つけると...

「いいなぁ... どうしたらあんな風に
 なれるんだろう。
 でもいいもん!あの男の人は私の好み
 じゃないしね。」

本当はものすごーーーくうらやましいのに
自分に彼がいない正当(?)な理由を後ろに
くっつけてみたり。



ケンカしているような雰囲気の2人を
見つけると...

「ケンカもしないとお互いのことは深く
 わからないけど、疲れちゃうよね。
 私には彼がいないから気楽なもんだ
 いたらいたで悩みは尽きないし。」

と、自分1人でいることがどれほど気苦労
が少なくて平和かと自身に諭してみたり。



はたまた華々しく結婚した芸能人が
あっという間に離婚した!

な~んてニュースで見ると、ちょっとだけ
安心してみたり。



...当時のそんな自分の気持ちを


揺れ動く複雑な乙女心


なんて美しく片づけてみたいものです


まぁ当時こんな感じであれやこれやと
考え続けていたものの、私の人生に新たな
彼が登場する予兆はありませんでした。


でもやはり

隣に立ってくれる
』がいてほしい!!

それが素直な気持ちでした。


---------------


で、スピリチュアル本などをたくさん
読んで自分を冷静に見つめ直した結果

私はあることに気がつきました。


それまでの私は、彼になる人とは

周囲の人々から見て素敵だと思われる
カップル になりたかったのだと!
( 深い意味ではなく
やや薄っぺら〜な感じです )


本心や内側からにじみ出る価値観を基準に
するのではなく

外側が決めたような基準や形式

ある程度の容姿
ある程度の持ち物
ある程度の家族構成
ある程度の収入
ある程度の勤務先

を無意識に優先していました。


事実、私がこういう波長を出していたので

宇宙の絶対法則である
引き寄せの法則 が働きます。


はい

元彼も
私と同じ波長の男性だったのです!()

適度におしゃれな服を着て
適度におしゃれな車に乗り
適度におしゃれな場所へ行く



そう、だいたいこんな感じでいることで
周囲の人々から見て素敵なカップルだと
思われたい。

2人の幸せな雰囲気を維持できるのは
周囲の目を裏切っていないから。
( 実際にそう見えていたかは別として )


今の私にとってはどちらでもいいことを
当時は必死がんばっていたものです。

必死 必ず死ぬ と書くので
疲れるに決まっていました(汗)


---------------


ですが過去の記事にも書いたように

私と元彼との波長がだんだんズレるように
なりました2人の目指すものや価値観が
変わってきたのです。


私の方が
生身の現実を直視し始めたからです。


結婚は「 ままごと 」ではありません。

シンデレラタイムは終わり
」の自分と「 」の相手同士が
真剣に向き合う時間が始まります。

継続するには上辺のつき合いではなく
地に足をつけるような生き方が大切に
なってきます。


お互いの性格、考え方、家族、仕事、お金
すべてのことが生々しくリアルに関わって
きます。

好きな人とずっと一緒にいられるけれど
面倒に感じてしまいそうなこともやって
くるでしょう。


私は失恋によって得られたこの気づきを
ふまえ、意識の波長を変えることに決め
ました。


心から相手のそばにいたくて成立する
カップルになる、と♬
( 素直な気持ちを信じて行き着いた先
あるような感じです )


外側が決めたような基準や形式

ある程度の容姿
ある程度の持ち物
ある程度の家族構成
ある程度の収入
ある程度の勤務先

も重要な要素だと思います。

それが単純に間違っているとは思いません。
お金や物は大切ですから ^ ^

でも、その基準や形式から外れてきたとき
最終的に残って2人に試されるのは


お互いを思いやる気持ちのみ。


その基準や形式に最初から縛られてしまう
と制限や限界を感じる可能性があります。


--------------------------------------


よーし!
だったら自分の価値観を基準にしよう


私はノートを用意しました
  ↓↓↓

《 番外編47 》に実物を載せています


そのノートに理想の男性像を 60個以上 書き
出したのです。

60個?! と聞いて驚かれるかもしれません。
( たしかに最後の方は、うむむ...となりま
した(汗) )



ノートには容姿やお金の希望も書きました。

ここに書いたものは私が心から素直に感じた
希望です。

外側が決めたような基準や形式は軽~く
後回しにしました。
( 最終的には ごみをポイ捨てしない人 とか
書いていました )

それでいいのです。
私の希望は
私だけのかけがえのないものです。


そして

ノートを書いてから2ヶ月後
友達だった男性が
付き合う (未来のだんな様) 変わり

その5ヶ月後にイヴァルナから鑑定結果が
届いたのでした。


--------------------------------------


彼は見事にJIS表示(?)のない規格外と
なりました!

   ↓↓↓

・ある程度の容姿
   ↓
私の好みはスラーッとした人。
痩せれば好みのタイプに変わるかも...?
と思いました



・ある程度の持ち物
   
ランクとして
彼の車は私の車より下のもの



・ある程度の家族構成
   
ここでは書けないくらい
破天荒な彼の家族



・ある程度の収入・勤務先
   
定職には就いていたものの
よく生活してきたねと励ましたくなる
くらいの不安定さ


でもでもでも!


最終的に現在、彼は60個の私の希望項目の
うちの 57項目 を満たしたのです!!


すごーい パチパチパチパチ〜☆


昔の私なら
結婚するなら両家顔合わせとか
結納をするのが普通でしょう

と考えていました。


ですが彼は規格外


・両家顔合わせ なし

・結納 なし


幸い彼は私の両親にきちんと挨拶に来て
くれました。
( 私は駆け落ち体質(?)じゃないので
ここが抜けていたら結婚する気にならな
かったかも )


私と私の両親は、
結婚式で初めて彼の家族と会ったのです!
( よくぞ親は反対せずに許してくれました() )


おまけに私の母親は言いました。

ボランティアに行く気で嫁ぎなさい。
 食べることが大変だったらお母さん達
 も協力するから。 」


-------------


こんな規格外状況からスタートした結婚
だったからこそ、2人で1つの方向に目を
向けられたのだと思います。

すべてを自分達で決めなくてはいけなかっ
たので...


おかげさまで彼との生活は
ちょっと大変だけど
おもしろくて楽しいです。


それに彼は結婚1年目に1年間かけて
15kg近く痩せました!
( 私がいじめた??? )

不思議なことに
私の希望の容姿に近づいたのです~

今の彼はセミ・アンパンマンです。



2人で仕事もがんばって
あり得ないご褒美のような形で新居に
引っ越すことできました。

多忙な町内会の行事 ( やってますよ~ ) も、
長老の皆さんとさっぱりわけがわからない
ままスタートしましたが

2人で励まし合いながらこなしています。



当時の彼は
表面的には規格外(?)でかっこ悪くても


初めて出会ったときからどの男性よりも
優しかったし

どんなに大変な状況でも愚痴もまったく
言わなかったし

外食するとあんまりお金もないのに

ayaちゃんはもっと食え

ガハハと笑いながらおごってくれました。



--------------------------------------


『 どんな結婚をしたいかは人それぞれ 』

結婚してから本当にそう感じます。


でもこれだけは言えます。
最初から2人が上手くいく完璧なマニュアルは
ありません。

2人が協力してマニュアルを作ることこそが
結婚なのだと私は思います。


そのためには


*.*自分の素直な気持ちを信じる*・゜..


これこそが一番に支えてくれるものだと
わかりました!

私はそう意識を変えてから、少しずつ
良い方向に進んでいくことができました。


自分を信じて
そして出会った男性にマニュアル作り
共感してもらえそうだなぁと感じたら...


勇気を出して先へ進んで下さいね ^ ^

形あるものを得ることを目指すのではなく
形を創ることを大切にして下さい。

その可能性は無限です。


また参考になさって下さいね ^ ^





スピリチュアル探求室
" DIVINE CAFE " 
ディバインカフェ

profile... ayaka
日本スピリチュアル透視協会認定チャネラー
エンジェルカード・タロット・透視・占星術にて
セッション & レッスン中。




by divcaf | 2014-02-17 14:42 | □それいけ!ソウルメイト

ご感想ありがとうございます♪*38*

今年のお正月にフランスに出かけた20年来のお友達であり
お客様でもあるMちゃん。
彼女から素敵なメールをいただきました。♪


ayakaちゃん

無事、パリから帰ってきました。
今回は念願のモン・サン・ミッシェルにも行きました。
この写メは、建物の上に立ち、一番一番会いたかった
大天使ミカエルです。

この“西のテラス”からが一番近く(よく)ミカエルが見える
と聞いたので、このテラスに到着することを楽しみにして
いたのです。

そして何と!!
西のテラスに着き写真を撮り時間を見たら

“14:44”だったの
( 4は天使を表す数字と言われています ^ ^ )

もう勝手に、“私、ミカエルに歓迎されてる!!”と思い
1人大興奮でした(笑)

ご感想ありがとうございます♪*38*_a0152724_15531771.jpg



実はねぇ、ミカエルに会う前にもう一つ嬉しい不思議なことが
あったのですが、モン・サン・ミッシェルに行った日は
結構な雨が降っていて、残念に思っていたの。

モン・サン・ミッシェルまで行くには、最後はシャトルバス、
又は徒歩になるんだけど、私たちはシャトルバスで行きました。

5分ほどシャトルバスに乗るんだけど、乗った時はまだまだ雨、
でも、何と何と… バスを降りたら、雲から天使の梯子が降りていて
5分前には考えられないほどの良い天気にみるみる変わってきたの。

ご感想ありがとうございます♪*38*_a0152724_15543066.jpg


もう、こんなことってあるの!?

って思わずにはいられないほど、驚きました!!

まずこの時にも、
“私、ミカエルに歓迎されてる。あなたにやっと会いに来ました…”
って思ったのでした。

霧の中のモン・サン・ミッシェルも神秘的で、かなり不思議な
雰囲気を漂わせていたけれど(ラピュタよりもハリーポッター的
だと私は感じました)、晴れてくるとまた別世界の物のようで…
とにかく神秘的で凄い存在感です。


今年もよろしくお願いします。
ayakaちゃんの今年のご活躍や健康を心から願い、応援しています。



Mちゃん、とっても美しい写真もありがとうございました ^ ^
念願のモン・サン・ミッシェルに行けてよかったね〜〜〜!
いいなぁ♡

生徒さんやお客様やお友達からモン・サン・ミッシェルに出かけた
という話を聞く度にいいなぁ♡と思う私。
( ...行けばいいのにねぇ(汗) )

皆さんから必ず旅行にまつわる不思議話もおまけで聞かせて
もらえるので、それも楽しみだったりします ^ ^


さてさて。
モン・サン・ミッシェルにまつわる大天使ミカエル
彼は大天使の中でもっとも有名人(?)です。
周囲に対して『 影響力が大きい存在 』とも言えます。
なので、そんな彼の力にあやかってだと思うのですが
人の名前にもよく使われています。

Michaelというスペルで

→ 英語だとマイケル (・ジャクソンさん etc. )
→ フランス語だとミッシェル (・ブランさん etc. )
→ ドイツ語だとミハエル (・シューマッハさん etc. )

→ で、ラテン語だと『 ミカエル 』です!



このモン・サン・ミッシェルを人間に作っておくれと頼んだのが
ミッシェル こと ミカエル です。
ジャンヌ・ダルクに啓示を与えたのもミカエル

ミカエルのことを正直よくわからない人でも知らず知らずのうちに
ちょっと知っていたような感じがしますね。



Mちゃんは昔から天使が大好きなのでミカエルも彼女が
訪れてくれたことが本当にうれしかったでしょうね ♪

Mちゃんからお土産もいただきました!

ご感想ありがとうございます♪*38*_a0152724_1604475.jpg


左上にある縦長の大天使ミカエルの栞...
( モン・サン・ミッシェルの塔のてっぺんに立つミカエル像を写真に
収めたものです )

実は、この栞に触れた途端、電気が走ったようにビリビリ!!!
とエネルギーを感じてびっくりしました ( 静電気じゃないよ(汗) )。
( ミカエルは電気機器の故障などにも強い天使だからかな??)

栞でこのパワーですからね〜
きっと現地は素晴らしくパワフル☆なのだと思います。

Mちゃん、いつも素敵なお話をありがとうね。



ミカエルは人々の安全をいつも願っているボディガードのような
天使です。
今年も世界の人々が平和で安全に過ごせるようにミカエルと共に
私も祈りたいと思います .:*・・゜





profile... ayaka

日本スピリチュアル透視協会認定チャネラー
エンジェルカードと過去世透視を使いながら独自に感じた
メッセージを日々楽しみながら伝えている。

ホームページはこちら
DIVINE CAFE

by divcaf | 2014-02-01 19:55 | セッションご感想

ソウルメイトとの暮らし 不思議な話


by ayaka
プロフィールを見る
更新通知を受け取る