人気ブログランキング |

ソウルメイトと出会ってから 《 番外編 45 》



結婚生活13年目を迎える私とだんな様。


生活していくなか


あなたもそうだったの ⁉︎


と、2人のあれこれなシンクロぶりに
驚いてきたのですが...



今回は私とだんな様の知られざる


『生い立ち』


について書きたいと思います。
( 別に知りたくない !? )



セッションやレッスンで話をしていると
それぞれ家系で先祖代々に何かしら共通
の学びがあるなぁと感じます。

NHKTV番組『ファミリーヒストリー』
を観ているとそれが具体的にわかったり
するのでお勧めです ^ ^

 ↓↓↓

・代々 魂が家業継承のために生まれてくる
 とか

・代々 社会に素晴らしい功績を残すとか

・代々 三角関係や浮気、離婚ですったもんだ
 するとか

・代々 金銭トラブルを繰り返すとか


これらは

スピリチュアル用語で「カルマ」というもの。

カルマとは、過去()での行為は良きにしろ
悪しきにしろ自分に返ってくるという宿命の
ようなものを指します。




古来、奥ゆかしさを重んじる日本人。
コミュニケーション方法はハグやキスなど
少なく大げさではありません。

だんな様の両親・祖父母も例にもれず、
そこが大げさではない夫婦関係でした。
共通言語は日本語。



だけど



言語が同じはずなのに



会話の内容が



まるで噛み合っていない!



パートナーからどんなボールが返ってくる
のか楽しむラリーではなくて
スカッシュの壁1人でひたすらボールを
打っている感じ。()
( スカッシュ テニスみたいなスポーツ )


子どもであるだんな様の目には彼らが
そう映っていました。
( コミュニケーション方法が大げさでなく
ても、双方の気持ちのやりとりが安定して
いたらスカッシュに見えません )




ちなみに、私は占星術が好きなのでだんな様
とのホロスコープを時々眺めます。
そこから気がついたことがありました。


私達夫婦には

「コミュニケーションにおいて
 目標とするカルマ」


があったのです!


それは


「パートナーと向き合ってのんびり会話
 を楽しむこと」


「お互いの先祖のカルマを癒すため、
 コミュニケーションを通して思いやり
 を実践すること ( スカッシュゲームは
 卒業せよ )


「こうやってblogでソウルメイトのネタ(?)
 になり私達のコミュニケーションを文章や
 言葉にして人々と宇宙のために貢献する
 こと ( 壮大だ... )


です。



私の両親は若い頃ケンカが絶えない夫婦で
スカッシュ満載でした☆

まじめに働く両親でしたが父の家族の借金
を夫婦2人で返す暮らしを強いられ、生活
が貧しく気持ちに余裕がなかったからです。

子どもの頃、家の空気がものすご~く重た
かったのを覚えています。
( 結婚するときに「貧乏はいやだー!」と
私が抵抗していたのは、ここが原因 )


後に経済の困窮は落ち着いたものの
マイルド(?)なスカッシュは継続される感じ。
( 結局、金銭面が解決しても祖父母からの
スカッシュDNAには抗えない...)


過去の記事に少し書きましたが、子どもの
頃から家事を大人並みにこなしてきたのは
親が厳しかったことも影響しているけど

一番は、親が仕事以外の家事にストレスを
感じるとスカッシュが白熱するので家の空気
を軽くしたかったからでした。

そうすれば親の機嫌がよくなって家が平和に
なることを子どもながらに感じていたのです。


子どもは

大人が思う以上に
大人の事情をよ~く観察している

と私は感じています。




次はだんな様の家庭にいきましょう。

彼の両親もまじめに働く人達だったのですが
残念なことに、父親がアルコール依存症 &
暴力的。
( 今なら警察に通報されてるレベル )

働いた分がどんどん酒代に消えていく~

当然ながら、彼の両親もケンカが絶えず
スカッシュ満載だったそうです☆

なので彼はまともな物をあまり食べられま
せんでした。お腹が空いて間違えて犬のエサ
を食べたぐらい!
( 味がしないと感じつつ彼は完食() )

とにかく「身の安全」のために父親の機嫌
を徹底して損ねないよう過ごすこと。
これが彼の第一優先事項となったのです。


ということで


だんな様は私がこれまでお付き合いした
男性達より生い立ちのヘビーさが 別格!
( 全然自慢にならない )



も生い立ちの話を周りの人に本気で
理解されことはありません。
「そんな家あるの~?」
と半ば他人事で話が流れていくのです。
世間とは価値観が違うレアな家庭だったから
仕方がありませんね。


当時の近所に住む大人達は
「あそこはいつもあんな感じだから」
の家のハードな状況を知っては
いましたが、誰も止めようとはしてくれま
せんでした。

私達はそうやって世間をあきらめて「現実」
を知っていきました。
( 子どもの頃は世界がまだ狭かったので )

だから大人の事情に巻き込まれた子どもの
悲しいニュースを見るたびに、いつも子ども
からの目線で考えてしまいます。


ならいっそのこと
「不良にでもなってみようか?」
と考えました。

でも、それはそれで親への気遣いでヘトヘト
だった私達には不良になることすら面倒だと
その道もあきらめました。



この子ども時代のどうにもこうにも気疲れで
あきらめていく雰囲気。

( ごめんね、 暗いわー )

当時はお互いの存在を知りませんでしたが
大人になって話しているとまるで同じ屋根
の下に住んでいたかのような感覚になりました。

の思考パターンは似ているのだなぁと
目を細めながら感心...
( さすがツインソウル(苦笑) )


まさにこれこそ
引き寄せの法則によって出会ったのです。
( 表向き幸せな感じではありませんが )


な・の・で

が子ども時代にどんな気持ちや環境で
育ったのかを、は元彼よりも優れた
客観力を備えており状況を瞬時に理解して
くれたのでした。




彼の生い立ちを初めて聞いたとき

「ぁ 仲間がいる」

と私は本能で感じました。




「よくがんばったね」



「よくがんばったな」




その言葉だけ伝え合ったのですが



私は
生まれて初めて
生まれてきてよかった



と思うことができたのでした。




私達の生い立ちはハードではありましたが
幸い雨風がしのげる家に住み、平和な日本
で暮らせていました。
(「なつぞら」を観ては泣ける... )


両親や祖父母は不仲ではありながら離婚
したり他のパートナーを見つけて出て行く
形はとらなかったので、家族がバラバラに
なることもありませんでした。
( その選択が幸せかはさておき、どうやら
「不仲だろうと添い遂げること」家系の
カルマでもあるようです )


そして私の両親はスカッシュは激しかった
けれど自力で貧しさを乗り越えてきた人達
なので、複雑な環境で育っただんな様との
結婚をすんなり受け入れてくれたのです!

親にはいろいろな葛藤を抱きましたが、
彼との結婚を応援してくれたとき
感謝の気持ちでいっぱいになりました...


宇宙は人智の及ばないところで
過去から見事に繋がっているのですね。




魂の部分では


両親・祖父母
遡る夫婦関係を結んだご先祖も


「よくがんばったね」

「よくがんばったな」


こんな風に、ただ穏やかに伝え合いた
かったのだろうな

私達を今世にこの世界で出会わせて
私達の身体を借りて
うまく図れなかったコミュニケーションを
やり直したいのだろうな


と、今は強く感じます。




私達夫婦も両親や祖父母がしてきたように
ぶつかることもありますが

「同じ轍は踏みたくない」

という決意だけは強いです ^ ^



「おやじがあんなだったから
 お袋は早死にしたんだ」



だんな様はお酒は大好きだけど
生活はきちんと支えてくれますし
私への暴力もありません。


本当に、優しい人です。



a0152724_14323307.jpg

私と一緒にお嫁入りした
今は天国にいる愛犬も、
だんな様にたくさんかわいがって
もらいました

愛犬が夜中にトイレに起こしても
「はいはい、おしっこ行こうね~」
と抱っこして連れていってくれました
( 私が起きろ... )




これを読まれている方には私達よりも
もっとハードな境遇の子ども時代を過ご
された人もいらっしゃると思います。
( 少ないといいな )

生い立ちを理由に結婚することやパートナー
との出会いを戸惑ったり怖がっている人が
いらっしゃったら...

もしかしたらパートナーシップで報われ
なかったかもしれない両親やご先祖の魂
にまで想像を膨らませてみて下さい。


「ありがとう」

「これ、おいしいね」

「暑い一日だったね」

「今日はこんなことがあったよ」


あなたのご先祖もお互いに向き合って
こんな話をしたかったのではないかなぁ
と思うのです。




ソウルメイトは


います。


あなたのご先祖を含めたカルマ解消を
手伝うために、あなたを待っている
パートナーや

あなただからこそ本領を発揮して
手伝うことのできるパートナーが。


あなたが耳にして心地いい言葉、
あなたが関わって幸せに感じるふるまいを
あなたの外側に関わる人や物に惜しみなく
表現して下さい。


第一歩の「表現と行動」が
未来のパートナーにきっと繋がります。


3次元の世界は

その表現と行動が揃ってこそ
夢がリアルな形になるのです。



読んで下さってありがとうございました


前の話にもどる


ソウルメイト雑記を最初から読みたい方は
こちらからどうぞ もくじ

フォローされた方にblog更新を通知します
 ↓↓↓
https://www.instagram.com/a_divinecafe



個の輝きは 全の輝き
DIVINE CAFE ディバイン カフェ

profile... ayaka

日本スピリチュアル透視協会認定チャネラー
エンジェルカード・タロット・透視を中心に
スピリチュアルを探求中。

ホームページ DIVINE CAFE




by divcaf | 2019-07-09 15:15 | □ソウルメイト雑記