人気ブログランキング |

ソウルメイトと出会ってから 《 番外編 36 》



はじめから読みたい方はこちら
     ↓↓↓



--------------------------------------


亀梨和也くん主演の日本テレビのドラマ

が終わってしまいました~
ちょっと残念。
( 今回の記事はネタバレあり )


ソウルメイトと出会ってから 《 番外編  36 》_a0152724_22582639.jpeg


主人公の正木 (29)の役を亀梨和也くん
その恋人になる女性、湖月晴子(29)の役を
木村文乃さんが演じています。

この2人が 不思議な運命 ( ? & ! )
導かれて結ばれるという作品です。


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■


最終回の最後の約5分間、これまでの
2人の動線がまとめられていてセリフが
素敵だったので書いてみました。


; 人生で一番辛かった日 ( 高校時代に
野球の試合で負けてしまった )、偶然声を
かけてくれた ( 他校の吹奏楽部員の ) 晴子

晴子; 人生で一番辛かった日に ( 付き合った
男性が既婚者と知って別れて落ち込んで
いたとき )、偶然 ( 前向きな ) 声をかけて
くれた ( 通りすがりの )

--------------

; 最初は運命なんてなんの役にも立たない
と思っていた ( 晴子が勤務する会社が入って
いる同じ階の別会社に転勤してきた誠 )

晴子; 最初は運命なんて気持ち悪いだけだった
( ある吹奏楽団のコンサート会場の最後の拍手
で立ち上がったら、そこに観客として偶然来て
いた誠が同時に拍手して立ち上がる )

--------------

; でも、少しだけ信じてみようと思った
( 以前交際した女性が詐欺師だとわかり
女性不信になっていた )

晴子; でも、信じるのは怖かった
( 夢中になった男性に裏切られるのは
もうイヤだと感じていた )

--------------

; 信じて走り出すと不思議なことが次々と
起こった ( 晴子と関わるときに身近な景色、
音から偶然の一致=シンクロニシティが発生 )

晴子; 不思議な出来事は少しずつ心を溶かして
いった ( 誠と関わるときに身近な景色、
から偶然の一致=シンクロニシティが発生 )

--------------

; きっと運命とはあきらめずに信じ続けた
者だけがたまに受け取れるご褒美のような
ものだ ( あるイベントに招待され初めて2
で出かけた先が、晴子の両親が結婚式を
挙げたホテルだった )

晴子; きっと運命とはただの偶然だと切り
捨てていたものの中に紛れ込んでいる
宝石のようなものだ ( あちこちで2人の
ことを祝福するような出来事が続く )

--------------

晴子; 運命なんて、ないと思っていた

; 運命なんて、ないと思っていた

--------------

真剣に交際を始めた2人が、かつて同時に
拍手をして立ち上がった吹奏楽コンサート
再び出かける。

そしてコンサート終了の際に観客が拍手で
立ち上がるなか、席に座ったままの誠が
隣りの席の晴子の耳元でプロポーズ。
「はい」と笑顔で承諾する晴子。

ずっと鳴り止まない拍手の音...


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■



勝手ながら、このドラマには私のblog
それいけ!ソウルメイト通じるものを感じ
ています ^ ^
( 2人のような美男美女の完璧展開...とはいき
ませんが() )

シンクロニシティの発生加減など
わかりやすくスピリチュアルを表現している
ので、軽快に優しく宇宙のおもしろさが描か
れていると思いました。


--------------------------------------


気になるのはドラマの2人が語っていた

運命を信じるかどうか

ということ。


ずっとスピリチュアルに興味を持つ私は信じ
たいですね ^ ^ だんな様とのご縁の進み具合
は明らかに他の男性と違いましたから...

さしあたりイヴァルナからの鑑定結果
の前に現れた
神と自称する男性 ( 山下智久くん ) かなぁ ??


--------------------------------------


私達夫婦もドラマの2人のように恋愛の達人
ではなく、試行錯誤だらけのスタートでした。

ただし男女関係で起こりがちな
連絡するしないの駆け引きが少ない相手
だとわかっていた気がします。
ツインソウルという関係は平等というバランス
をとりたいからでしょうか...

あくまでも私の感想ですが、ドラマの2人も
そんな感じで向き合っていたように思います。


-------------


2006年、私とだんな様の交際が始まりました

お互いに何かの用事で連絡をする
    ↓

OK・できないという確実な返事をできるだけ
短時間で行う
    ↓

相手の出方を探るような曖昧な行動をしない
    ↓

曖昧がないのでモヤモヤする時間が生じない
    ↓

お互いの行動にモヤモヤした不安がないので
気持ちがだいたい平常心。そのため双方の
家族・友達・仕事にも変な影響が出にくい
    ↓

だから家族や友達も私達2人のことに関して
心配しないというか...特に誰も 気にして
くれなくて 私とだんな様が2人で一緒に
いることが 自然現象の一部(!) のよう
思われる
    ↓

彼をとりまく環境に私は悩んでいたけれど
初めて私の両親と食事をしたとき彼は自分の
環境を隠さずに説明してくれたので、両親は
私の悩みを問題とはまったく感じない
    ↓

母親から
「ボランティアに行く気で嫁げ」
とまで言われてしまう私...


という

& 晴子の間でも起きていた

前向き健全スパイラル
、じわじわ~〜っと起きていたのです☆


この前向き健全スパイラルこそ...
宇宙が得意とする豊かさの波長シンクロ
するもの。


宇宙は「シンプル前向き健全明快」
好きなのです〜
( 水金地火木土天冥海みたい... )


--------------------------------------


私はドラマの 晴子 ほど『運命』に否定的
ではなかったけれど、婚活していながら
心の中では結婚という「大行事」が自分に
結びついていくことに不安だらけでした。

そんな不安症な性格を知った彼はある日、
ディズニーランドのお菓子の空き缶を用意
してこう言いました。


「これからデートをする度に、この缶に
 何でもいいから俺に質問したいことや
 ayaちゃんの悩みや不安を紙に書いて
 入れてくれ。
 次のデートまでに答えをまとめて返事
 するから。」



私はその缶を 8代将軍 徳川吉宗 にならい


目安箱


と呼ばせてもらうことに(苦笑)

彼とのデートはなんだか役人と町人の質疑
応答みたいになりましたが(汗)、結婚前に
いろいろな質問ができて良かったです。


--------------------------------------


そんなばかな...と感じた出来事を
運命にこじつけるように思ってもいい。

逆に運命なんて歯の浮くようなこと
思ってもいい。


どちらにせよ宇宙は

ドラマのような工夫を

あちらにも ( 見えない世界 )
こちらにも ( 見える世界 )


確実に用意しています。

だからそこは、とにかく安心するとして

私達が 今すぐに できる行動は


かけがえのない『命』を

目の前の出来事やご縁と一緒にじっくり
味わいながら

『運』び続けること。


つまり... 命を運ぶ私達


『運命』とは
命を与えられている私達が輝くこと*・゜.


それが結果的に運命のような形なるのでは
ないかと私は思います ^ ^






スピリチュアル探求室
" DIVINE CAFE " 
ディバインカフェ

profile... ayaka
日本スピリチュアル透視協会認定チャネラー
エンジェルカード・タロット・透視・占星術にて
セッション & レッスン中。




by divcaf | 2017-06-18 21:29 | □それいけ!ソウルメイト

ソウルメイトとの暮らし 不思議な話


by ayaka
プロフィールを見る
更新通知を受け取る