スピリチュアル探求室 DIVINE CAFE divine33.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

【 ayaka's diary 】日々の暮らし 不思議な話


by ayaka
プロフィールを見る

ソウルメイトと出会ってから 《 番外編 33 》



いっきに気温が下がりましたね。
皆さん暖かくしてお過ごし下さい。



11月22日

『 いい夫婦の日 』が過ぎました。


その日を目前にしながら


私は...

だんな様とぶつかってしまいました(汗)


彼は特にどうのってことはなく
私の中のもやもやが噴火したのがきっかけ
というか。
( おかげさまで元気な証拠ですね ^ ^ )




すべての夫婦の形や結婚生活がそうとは
いいませんが


結婚をすると

だいたい女性側が日常生活の様々なジャンル
を任される率が高くなると思います。

仕事、家事 ( 掃除・洗濯・料理 )、子育て、
家計の管理、親族やご近所との関わり... など。



男性も長時間仕事をしているので、
だいたい女性と同じくらいの時間の仕事量だと
は思うのですが



1〜2種類ではなく
様々なジャンルをあらゆる方向から逆算して
段取りを組みながら同時並行して行う女性側は、

一度に脳のあちこちの分野を使うのではないか?

と思います。
もしかして女性が甘いものが好きなのは
常に脳をフル回転させているからかもしれません。
( 私の勝手な憶測です )



あ、男性側が脳のあちこちの分野を使わない
と言っているのではありませんよ ^ ^
ここに書かせていただいた女性側に近い考え方
をする男性もいらっしゃると思います。
( 私が女性なので実感することが書きやすくて...
お許し下さい )




以前のblogでも書いたように、


わが家では私が家計の管理を任されています。
責任重大ですが、やりがいがあります。
なのでストレスを感じることはありません。

ですが日頃あちこちの分野の脳の使い過ぎが
原因なのか、
はたまた私の意思が弱いだけなのか...
時々だんな様に愚痴をこぼしていました。
その私の愚痴についてのだんな様からの態度に、
私が疲れを感じたのでした。



だんな様は結婚して10年間、仕事の愚痴も
プライベートの愚痴も私にこぼしたことは
ほぼありません。
すごい人だと思います。私には 超人!です。



基本、完全平等でシビアなツインソウル。



『愚痴をこぼす』
という発想がほとんどないだんな様は
そもそも
人が愚痴をこぼす理由がわからないようで
( 私が持ち合わせていない思考回路 )

「自分で決めたことは自分が覚悟して納得
して決めたことなのだから、愚痴や文句を
言わないで実行しろ。」


と私に言います。


武士みたいです。
( 実際、彼の前世は切腹した武士です )


彼自身、きちんとそこを貫いています。


この意見はまったくもって正当な答えなのだと
私の頭ではよ〜〜〜くわかります。



でも...



厳しい。



すごーく厳しい。



「その意見をこの世界の人みんなに堂々と
言える??

それが当然だとわかっていても、どうしても
そのように行動できない人だっているから
みんな愚痴をこぼしたり悩むんじゃないの?

話すことで気づきを得たり、そこから改善
しようと努力する人もいるんじゃないの?

あなたのように無口にふるまえる人ばかり
じゃないんだから、私の時々の愚痴も
『 それを含めての私 』だと理解してほしい。」


と私が反論すると


「そんなのわかってる。
俺のツレだって会えばみんな何かと愚痴を
言ったりしてるし。

でも俺はツレやこの世界の人とじゃなくて、
今はおまえとしゃべってるんだよ。

おまえにはちゃんと注意したくなるんだよ。

言ってもわからなそうな奴には俺は最初から
何も言わない。
俺がそういう人間だって10年一緒にいて
わかってるだろ? 愚痴を言わない俺がこんなに
言い合う女はおまえくらいだって、いい加減に
気づいてくれよ。

見込みのない奴とは俺は関わりたくないし、
俺は元々そういう人間で、
特別優しいとかではないんだって。


はい。

〜 わが家の生々しいケンカの風景でした 〜





今回、私がだんな様とぶつかり
10年間の結婚生活で理解したのは


・彼は同時並行であれこれ一度に行うことが
 あまり得意ではない

・私は同時並行であれこれ一度に行うことが
 たぶん得意


この違いです。


彼は同時並行であれこれ一度に行うことが
あまり得意ではないからこそ...

愚痴そのものすら並行して思いつかない
のだという事実!!

  ↓↓↓

それを10年目にして
私は発見したのでした! なんだかスッキリ!(?)





なんとなく男性よりも女性の方が日常の
悩みを感じやすい ( ように思える ) のは、


様々なジャンルをあらゆる方向から逆算して
段取りを組みながら同時並行して行うこと
を日々求められて実行している女性側が、

愚痴を感じる余裕 & 能力
男性側より持ってるから?かもしれません☆
( ややこしいけど!)




そうだ。

私はこんな風にblogを書く動作を何年も
続けているじゃないの。
あんなことやこんなことを文章にしようと
ウダウダ考えているのだから愚痴を思いつく
能力はだんな様より圧倒的に高いに違いない。

彼は私と違って普段から活字を見るとすぐに
寝てしまうくらいの性格なのだから、
愚痴の言葉を考える時間すら人生で持つ気は
なさそうだ。



それにそうだ。
独身の頃を思い出してみよう!

だんな様は食う・寝る・遊ぶが大好きな人。
大雑把で細かいことにこだわらない、
愚痴を言わないがんばり屋さんな所に魅力を
感じたのだった。

私は子供の頃から神経質で細かい性格だから
整理することや掃除が好きで、
だんな様は真逆の大雑把な性格だから
整理も掃除も嫌い。

彼は自分のそういう性格をわかっているから
私を見込んでこうして家事や家計の管理を
任せて、結婚生活を継続している。

少なくとも彼は私を信用してくれている。

信用されているということは、
彼が私に言った 見込みがある奴 のリストに
私がちゃんと入っているということ...


それは


『 時々の愚痴を含めての私を、私 』
だと彼なりに根気をもって ( 投げ出さずに?)
理解している。


ということなんだよなぁ...



...まぁ、ふりかえりはともかく。



a0152724_18314651.jpg



私はケンカはしたくないです。

仲良しこよしでいられたらどれほど幸せだろう
と、いつもいつも思います。
スピリチュアルな能力や技術を使えばもっと
冷静にふるまえるはずですし。

でも
『人間』という
『私の形をした人型生命体』
彼との厳しい言い合いすら楽しみたい のかも
しれません。( すごくややこしいけど!)
自分のこととなるとどうしても視えにくくなって
しまうのです...


元彼とはもっとこう、単純な(?)、
感情のぶつかり合い的ケンカをしたことは
ありましたが

「深く複雑で」厳しい言い合い をした人は
今までの私の人生でだんな様しかいません。




ツインソウルだから
ケンカや言い合いをしないのではなく



ツインソウルだからこその言い合い



ができるのかもしれないなぁ。

それが今回の大きな勉強になりました。




ソウルメイトとの結婚はこういった側面も
持っています。


『 精神的な面での自立 』


を求めて出会う結婚のように感じるため、
時に強い厳しさを覚えます。

ただ
人としての成長を促してくれるのには
やはり最高の相手だと私は思います。



よし、これからもがんばるぞ ^ ^
( 今は仲直りしていますので安心して下さい )



この度も
読んで下さってありがとうございました ^ ^


          番外編 34 へ つづく






profile... ayaka

日本スピリチュアル透視協会認定チャネラー

エンジェルカードと過去世透視を使いながら
独自に感じたメッセージを日々楽しみながら
伝えている。

ホームページはこちら DIVINE CAFE


[PR]
by divcaf | 2016-11-24 18:20 | ソウルメイト雑記