人気ブログランキング |

ソウルメイトと出会ってから 《 番外編 11 》



はじめから読みたい方はこちら
     ↓↓↓



--------------------------------------


今回はソウルメイトとお金の話を
書こうと思います ^ ^


--------------------------------------


お金

ソウルメイトの話なら愛や恋の感覚が
最重要!
お金のことはなんだかちょっと下世話な
感じがするじゃない?と思われる方も
いらっしゃるかもしれませんね。



私は20代の終わり頃の独身のとき、
世間一般の正社員と呼ばれる方ほどの
お給料がいただける仕事には就いて
いませんでした。

当時はありがたく実家で暮らしていま
したし、質素倹約的な生活もさほど
大変とは感じていなかったので
それなりに楽しく生活していました

ただ、そういった自分ののんきな経済
状況が将来の結婚相手を選ぶときに
様々な葛藤を生むことを学びました...


--------------------------------------


ここからはあくまでも私の感覚なので
  ご了承下さい。

 経済的にあまり自信がない自分
    ↓
 でも結婚はしたい
    ↓
 結婚生活が経済的に困るのは避けたい
 のでお金の面でできるだけ安定した
 相手を選ばなきゃ!!
    

このような 確固たる思い が湧いていました!
( かっこよくもなんともない思いですが )
元彼に対しても目線の基本は同じだった
思います。


恋をした当初は

彼だけいればいい

な~んて"愛は盲目"のような発想をしていました。


でも交際期間が進み結婚を意識し出すと
この 確固たる思い じわじわにじみ出て
くるように...


相手の経済状況や家族構成や乗っている
車などに注意を向ける自分に少しずつ
陥っていきました。


盲目でなんていられない!!


恋愛後半は必死でそんな気持ちに


--------------------------------------


元彼と婚約をし、これからの2人の結婚生活
にかかってくるお金についての話になった
ある日のことです。

元彼は私に、このように言いました。


そんなこと ( お金のこと ) は結婚して
  生活が始まってから考えればいいじゃない。
  結婚前にそんな話をするのってなんか
  焦ってて所帯染みてる感じがするから、
  どうかと思うよ。


え??

「そんなこと??」

結婚前のお金の話し合いって重要じゃないの?


正直私はこう思いました。


でも経済的自立ができていない私は自信が
なかったので

「お金お金」と彼に話す自分が卑しい
人間に思えてきました...

( 今思えば 婚約する前 にお金の話をしな
くてはいけなかったのにね。
あぁ のんき過ぎ!!() )


一緒になったら会社員の彼の収入が生活の
メインになることは間違いなく、
そう言われてから何となく立場が弱い
(と感じていた) 私はお金の話をすることが
できませんでした。


それに
元彼は結婚式はああしたいこうしたいと
様々な理想を言う方でした
( 衣装変えを3回したいとか言ってたなぁ...
花嫁となる私よりもたくさん!! )


の割に


その資金を自分の貯金からではなく
遠慮な~く両家の親の援助をあてにする
姿も見えてきて...


さすがにのんきな私でもその姿に

「この人と結婚して大丈夫かなぁ...??」

と思い始めました。


でもでもでも

当時の私は結婚したくてたまらなかった!

ので

自分の中の「あれれ??」のサインに
目を向ける勇気が持てませんでした。


今となっては
この私の意識こそ非常に問題あり!
だったと思っています。


このようなことや元彼の家族のことなど
( 過去の記事参照 ) 結婚前にいろいろな
悩みを抱えていくようになっていたので
上手くいくはずはありません...


毎度のblogのパターンですが、元彼とは
破談になりました。


------------


では、だんな様とのお金の話はどうだった
のでしょう?


だんな様とお付き合いしていたときも
私の経済状況は元彼とお付き合いしていた
頃からほとんど変化していませんでした。

そこをあまりがんばろうとしない
私の生き方もどうなんだろう?と思って
いましたが、それなりに楽しく生活でき
いたのでのんきなままだったのでした...


そんなのんき過ぎな私でしたが
描いていた結婚後の夢は


たとえ狭くても
2人のお城 (お家) を持つこと


でした。


実家住まいでしたが私の唯一の取り柄は
子供の頃から家事が好きだったこと。

掃除と洗濯は好きでたまらなかったので
独身時代は実家のすべての部屋の掃除を
ほぼ毎日行っていました。

経済的自立が十分できていなかったので
せめてそこを補う意味でも...はりきって
いました。


ですから

いつか2人のお城 (お家) を持ったら
掃除の行き届いたピカピカな部屋で
好みのインテリア雑貨や家具を飾り、

だんな様と愛犬と楽しく冗談を言い
ながら元気に暮らしたい!

という意思だけは強く持っていました。


思う存分掃除ができたらなんて幸せ
だろう!と。
( この幸せ感は異様 )



ソウルメイトである彼とお付き合いを
始めたとき、私はこの ( 掃除の )
意気揚々と伝えました。


そのとき

「俺達がもしも結婚したらayaちゃんは
 生活のお金の管理を自分でしたい?」

彼が何気なく私に尋ねてきました。


「私に結婚後のお金を任せてくれるの??

 だったら2人が楽しく元気に生活できる
 ように管理をがんばるよ!

 っていうか
 結婚前にお金の話をしても男の人って
 不機嫌にはならないの??」


彼はちんぷんかんぷん () そうな顔をして
こう言いました。


結婚前にお金の話しないでどうするの?
 一番大事なことじゃんか。

 ayaちゃんが家事を最低限がんばってくれる
 なら俺は外で仕事に集中できるし
 がんばれるからありがたいよ。

 お付き合いしている限りではayaちゃんは
 金銭感覚も俺と似てそうだし、まじめな子
 だからお金の管理をお願いしたいと思った。」


私はありがたい言葉に泣いてしまいました。


彼は 「なんで泣くの???」 とパニくって
ました。



元彼にも

私には未来にそういう夢があるから
2人の今後のために結婚前にお金の話を
して同じ方向を見てがんばりたい

と言えたらよかったのかなぁと思いました


だけど私には相手の収入に依存心があった
ので、元彼は特にずーんと重たく感じたの
でしょうね。

私の気持ちはそこにあぐらをかくつもり
はなくて、預かったお金は大切に扱おうと
思っていたのだけどな...



だんな様は、元奥様と生活していたとき
家事やお金の管理のことで苦労していた
経験がありました。

私と再婚を決めようとしたときに事前に
家事やお金に対する価値観を話し合えな
ければ結婚はあきらめようと考えていた
ようです。


私はお金について結婚前に話し合いたい。
彼もお金について結婚前に話し合いたい。


お互い動機は違っていましたが、
そこはスムーズに一致したのでした。


ご縁って、うまくできているものです...



そして結婚した私達。

ひょんなことから私は趣味の延長で仕事を
するようになります。
少しでも家族の支えになれるようになれた
ことは幸せでうれしい出来事でした。



ちなみにだんな様からは

ayaちゃんが専業主婦っぽくあろうと
 働こうとどちらでもいいよ」

と言われました。ただ プラス一言

ayaちゃんがどんなことをしても
 俺は構わないから、
 その分ストレスを溜めずに家の中で
 笑顔でいてくれることをお願いしたい



ソウルメイト ( ツインソウル ) との出会いは

日常のプレッシャーや
無意識の部分での能力の制限を外す
ありがたい関係に発展するのかなぁ


と一緒に生活していて感じるようになりました。



結婚して年月が経てば経つほど
あれほどこだわっていた

確固たる思い が気にならなくなり

愛は盲目的な意味ではなくて

彼が元気にそばにいてくれれば
それで十分

と考えが変化していきました。

本当にありがたいです。



今もしもお金のことで好きな人との決断
迷いがある方。

ご縁の深い人とは時間はかかっても必ず
良い方向に進むと思います。


宇宙の無限の豊かさは
愛のエネルギーと
確実にリンクしていくものだからです。


また何かの参考にして下さいね ^ ^



前の話にもどる or  つづく



スピリチュアル探求室
" DIVINE CAFE " 
ディバインカフェ

profile... ayaka
日本スピリチュアル透視協会認定チャネラー
エンジェルカード・タロット・透視・占星術にて
セッション & レッスン中。




by divcaf | 2013-06-05 08:08 | □それいけ!ソウルメイト

ソウルメイトとの暮らし 不思議な話


by ayaka
プロフィールを見る
更新通知を受け取る