人気ブログランキング | 話題のタグを見る

過去世を透視する *3*


私は小さい頃から並木道が大好きです。

高い木々が道の両側に順番に並んでいるのを
見るをとても安心します。


先日、車を運転をしていてある並木道に
遭遇したときに浮かんできた過去世を感じ
ました。



場所はヨーロッパ
(そっち方面が多いです... )
イギリスかなぁと思いました。

空がとても高く澄んでいて、その下に美しい
並木道があります。
その道を読書をしながら歩いている女性を
感じました。
白人女性で裾の長いワンピースを着ています。
ドレスという感じではなく、たぶん普段着かな。


髪型はハイジに出てくるクララのような
雰囲気で(あんなに大きなリボンはしてい
ませんが)、背筋をピンと立てゆっくりと
本を読みながら歩いています。


その道は彼女のお気に入りの道でした。


心が疲れてしまったとき、リラックスしたい
ときはこの道に来て歩くことが大好きだった
ようです。

家の中でじっとしているよりもその道が
好きな様子でした。


焦りそうなときこそ一歩ずつ進むことが
大切です、『今』に集中しながら。

読書と同じです。

読む瞬間=『今』に集中するから
読み終わったときにその本を理解できた
という充実感が味わえます。

読む瞬間を大切にできないと最後のページに
辿り着けないか、本を理解はできません。


いつもあなたのお気に入りのこの並木道で
読書していると想像してみましょう。

リラックスしながら『今』に集中。

焦りそうなときこそこの過去世を思い出して
下さいね ^ ^



と、いう感じでした。

並木道越しに歩いている彼女の横顔や姿を
見てみると、凛としていて真面目な雰囲気です。


時にたとえ遠回りをしてしまうかなと感じても、
どんな状況と向かい合っていても『今』に注目
していればきっと運が開けると思っています。


今回はそんな過去世への旅でした ^ ^





by divcaf | 2010-06-19 01:09 | 過去世を透視する