日々の気づき 不思議な話             


by ayaka
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

タグ:イヴァルナ ( 7 ) タグの人気記事



『ツインソウル(双子の魂)


である私と彼はもともと1つだった魂が分かれて
地上で男女として肉体を持ち、たくさんの経験を
積み2倍のことを学ぶことを決めた関係のようです。



20066月に私は彼からプロポーズされ、4ヶ月後の
10月に晴れて入籍しました。

友人としての付き合いが長かった私達だったので、
お互いの過去のことはよく知っていました。

ですが、いざ!『結婚』となるとその時点でその後
の私達2人に関わるリスクが実は多く存在すること
受け入れなくてはいけなかったのです......
( リスクの内容についてはここでは控えますね )



私は素敵な男性と出会い、その人と結婚することを
夢にみる一般的な女性でした。
イヴァルナからの鑑定結果は私に大きな喜びや勇気を
与えてくれたし、その結果通りの男性と出会えたこと
本当にありがたくて幸せでした。


で・も


ツインソウルに出会いました! そこでさぁ!


ハッピーエンド
お祭りばんざーい、おめでとう


というわけではないのですね()


2人は一生何も問題なくて幸せで
           楽ちん楽ちん

ではないのです。



たとえ自分の結婚相手がソウルメイトとか
ツインソウルなどとはっきりとはわからなくても
結婚する基本は全く変わらないのです...


夢を壊してしまうようですが、
もしも『ソウルメイト』という言葉に
「甘い響き」や「過度な興味」を持たれている方は
そこをよ~く理解しておいて下さい。


『結婚』は異なった環境で育った2人が一緒に
『生活する』という一大イベントなのです。



では、私がどうして今回このようなソウルメイトに
ついての話を書こうと思ったのかというと



結婚してもうすぐ5年になるからです。



その間、私はエンジェルカードでの鑑定の活動を
少しずつ始めることできました。
今年の春には自分達の理想に近い新居に引っ越す
ことできました。
結婚当初は「悩みの種」と思い込んでいた待ち
受けるリスクの1つからも、今年の9に解放される
ことになりました。


結婚した1年目は言い合うことが多かったです。
そのリスクに関することで...

私達2人の性格うんぬんに対することではなく、
あくまでもそのリスクに対しての葛藤でした。

離婚した方がいいのではないか...
と心底落ち込んだことが何度もあったのです。


ですから、この5年の間に起きた様々な試練 ( ? )
ようなことを2人でがんばれたこと、たくさんの
不思議な出来事が自分達を守ってくれたこと、

そして今だからこそ2人の状態がやっと安定してきて


『( 自信を持って ) 私達はツインソウルなんだなぁ』


と認めることができるようになったので...

思い出も兼ねてblogに書かせてもらおうと思いました。



イヴァルナの鑑定結果には2人が結婚したらどういう
出来事が起こるかということも少しですが書いて
ありました。
そこには2人が悩むであろうリスクについても書かれ
ていたのです。

でもイヴァルナは『未来は自分が創るもの』ときちん
と伝えてくれています。
だから未来の項目は少なめでした。

ちょっと怖いですが
彼女が導き出す鑑定は「人が亡くなる時」もわかって
しまうのだそうです...
でも、知らなくてもよいことはあえて書かないと
書いてありました。

私達は一度知ってしまうと
『知らない』状態には戻れないと。
( そうそう!そのとおりっ!)




次回からのこの項目では

私が今までお付き合いをした男性との距離感と
ツインソウルであるだんな様との距離感はどんな感じ
で差があるのか?とか。
ツインソウルならではの不思議な偶然の一致などを
書いていきたいと思います。

ただし、
あくまでも私個人に起こっている出来事なの
ソウルメイトやツインソウルのことを知りたい!
思っている全ての人が納得される内容になるか
わかりませんが...


それでも興味のある方は、また読みに来て下さい


                    つづく




profile... ayaka

日本スピリチュアル透視協会認定チャネラー

エンジェルカードと過去世透視を使いながら
独自に感じたメッセージを日々楽しみながら
伝えている。

ホームページはこちら DIVINE CAFE



[PR]
by divcaf | 2011-09-19 14:45 | ソウルメイト


20065月、私はイヴァルナからの鑑定結果
を用意して彼とデニーズに向かいました。


突然私が

「馬は好きか?」

と尋ねたことに、彼は疑問はなさそうでした。



デニーズでテーブル席に着き、お店の方が
オーダーをとりに来ました。

その瞬間!
またもやイヴァルナの奇跡(?!)が起きたのです!!



「いらっしゃいませ、デニーズへようこそ
  ご注文は何になさいますか?」


「じゃあ... ( メニューを見ながら )
 マンゴージュース下さい。」


「ぶっっっ!!! なんでマンゴージュースなの?!
 いつもコーヒーだよね?!!」


「あれ?ayaちゃん知らんかった?
 俺、マンゴージュースとかトマトジュースとか
 青くさい飲み物好きだって。
 たまに飲むんだよ身体にいいかなと思って ^ ^ 」



彼は幸せそうにマンゴージュースをオーダーしたの
でした。



「知らない、知らない~っ!!  
 コーヒーかビールしか
 飲んでるの見たことないもん!!」


なぜ、ここまで私が驚いたかというと...



鑑定結果に

『彼はコーヒーやビール、マンゴージュース
 好きでしょう。冷たいもの温かいもの特に関係なく
 摂るようです。』

と書いてあったからです!!!



馬事件に続き、マンゴージュースのことも
この日に確認しなくては!と調査 ( ? )
意気込んでいた私は彼のいきなりの不意打ちに
あごが外れそうになりました...



いったいどうなってるの~~~っ?!


... もう、めまいがしそうでした。



「実は、今日はこれを見てほしいの。
 これはね、私が2005年の11月にイギリスに住む
 ロシア人の占い師の方に依頼して自分の未来の
 パートナーがどんな人か鑑定してもらったの。
 今日はこれをしっかり読んでもらって感想を聞かせ
 てほしくて。」


ロシア人っ??  外国だねぇ ( )
 2005年の11月といえばまだ俺たちが付き合う前の
 ことだね。
 ayaちゃんよっぽど彼氏欲しかったんだなぁ。
 ( えぇ、その通りですとも!!)

 うわぁ、すごい量のプリントだね~!
  俺、読むの遅いけどいい?」


「うん、とにかく読んで読んで ^ ^



しばらく
  彼が鑑定結果を読んでいる時間が流れました



( 苦笑いしながら... ) ちょっと待って...
 これって、俺のことじゃん......


彼は、上目使いにおそるおそる私を見ながら
言いました。


「自分でもそう思う?」
 
 
「うん、容姿に関しては俺は俺自身だから客観的に
 見ることができないけど性格や癖なんかはこの通り
 だと思う。
 他のこともほとんど合ってると思うよ。

 っていうか、俺さっきマンゴージュース頼んだ
 よね?! なんで知ってんの?



彼はまるでキツネにつままれたような顔つきでした。



「ってことは...
 このayaちゃんのソウルメイトっていうのが
 俺ってことなんだよねぇ......



「うん... 私もものすごく驚いたんだけど...
 結果が来てから興奮してまともに眠れなくて...


「そりゃ、本人に確認したくなるよなぁ ( )
 だから馬だったんかぁ。」




『ソウルメイト』とは魂の次元で
「肉体を持って生まれたときに出会って
 お互いに関わりあいながら、
 様々な感情と経験を通して成長しよう」

と約束しあう仲間のことを指します。


正確にいうと今回のイヴァルナからの鑑定結果
での私と彼の関係はその大まかな定義のうちの



『 ツインソウル ( 双子の魂 )



のことを指します。


もともと1つだった魂が分かれて地上で男女として
肉体を持ち、たくさんの経験を積み2倍のことを学ぶ
ことを決めた関係のようです。
( その方が地球上での経験値が多くなるなるから
 みたいです )



そうなんです!



私と彼 ( 今のだんな様 )
なんとなんと魂の次元で双子だったのです~!!!



私もアンパンマーン( )




このデニーズでの綿密な調査の翌月、
私は彼からプロポーズされたのでした。


            まだまだつづく!




profile... ayaka

日本スピリチュアル透視協会認定チャネラー

エンジェルカードと過去世透視を使いながら
独自に感じたメッセージを日々楽しみながら
伝えている。

ホームページはこちら DIVINE CAFE


[PR]
by divcaf | 2011-09-15 16:12 | ソウルメイト


イヴァルナからの鑑定結果に書かれている
私のソウルメイト=私の運命の相手の容姿は
お付き合いを始めてしまった (しまった??)


同級生の彼 そのものだったのです!!


それはそれはもう驚きました..........



私は13まですべて鬼のように (苦笑) 熟読しました。


彼の髪の色、肌の様子、表情、顔のパーツの詳細、
手足の形、話すときの声の様子、
思考や行動においての癖、好きな食べ物や飲み物、
家族構成、乗っている車の色、彼と出会う時期、
出会ったときの服装、場所、出会ってから今後の2
の展開がどうなるのか...


普通では明らかにわからないでしょ?という内容を
わんさか知らされたのです。

イヴァルナには私の生年月日しか伝えてないのに...



容姿に関しての情報はほぼ100%に近い形で当てはま
っていました。
乗っている車の色もちゃんと合っていました。


でもでもでも、
私の頭でささやくのがエゴちゃん


「お付き合いを始めてしまったから、
 その彼に鑑定結果の内容を無理に当てはめて自分
 を納得させようとしてるんじゃないの???
 彼をソウルメイトに仕立てたいんじゃないの??」



  うーーーーん、そうかな?

         そうじゃないよ! 

  じゃあ、ソウルメイトって彼のことなの?

  うーーーーん...... わっかんなくなってきた!!




こ~んな感じで私はものすごく混乱していました!



その他に鑑定結果には...


『彼は動物全般が好きです。特に馬が好きですね。』


と書いてありました。



う、 馬?!



はて......? 
私は彼からそんな話を聞いたことありませんでした。


馬、馬、馬...


馬刺のこと? なんて...(苦笑)

イヴァルナが馬刺を知っているとは思えない。
( イギリス在住ロシア人なんだし )
彼が乗馬も競馬もやっているなんてことも聞いたこと
ないしねぇ。


馬は違うのではないか... そう思いました。


今回の鑑定を依頼したことなど彼は知りません。

そこで、私は勇気を出して彼に電話をすることに
しました。



「突然だけどちょっと聞いてもいいかな?」


「いいよ、どうしたの?」


「馬って好き?」


「は?どうしたの? いきなり。」


「うん。馬を好きかどうか、つい知りたくなって。」
( いやいや
『つい』という形では普通聞かない内容でしょ )


「馬はねぇ、母親の実家で昔飼っていたから好きだっ
 たよ。特に馬の目ってすごくきれいだからかわいい
 と思う ^ ^


「へ.........?」
 ( なんでこの方はあっさり馬好きと認めるの?? )


「それに俺、走るのが昔から速かったから、小学校
 のときのあだ名が『馬』だったんだよ ^ ^


「は.........?」
( アンパンマンみたいなあなたに『馬』というあだ名
 が付くなんてありえないよね?? なぜそんなに
 馬ネタがスラスラと出てくるの〜?!)




負けた...... これはもう覚悟を決めよう!!

と思いました。




明日お仕事お休みだよね?
 一緒に『デニーズ』に行こう。
 どうしても見てもらいたいものがあるの。」


「デニーズ? うん、いいよ。」



その電話のやりとりの翌日、
私はイヴァルナの鑑定フルセットを手にとりました。
長話がしやすいデニーズで彼にすべてを読んでもらう
ことにしたのです。


                    つづく



profile... ayaka

日本スピリチュアル透視協会認定チャネラー

エンジェルカードと過去世透視を使いながら
独自に感じたメッセージを日々楽しみながら
伝えている。

ホームページはこちら DIVINE CAFE



[PR]
by divcaf | 2011-09-11 00:12 | ソウルメイト

イヴァルナの鑑定内容は13段階あり、
私はフルセット版をお願いしました。


各段階を追うごとに
ソウルメイト=私の運命の相手情報内容が増えて
いきます。


2005年の11月に申し込んだとき
私に『彼』と呼べる男性はいませんでした。

2006年の5月に鑑定結果が届くまでの間は6ヶ月。

半年もあります。

そんなに間が空くのなら、自分は独身だし
もしかしたら気になる男性と出会ってしまうかも
しれないよなぁ...
と、頭をよぎりました。


そうしたら......


2006年1月、なんとなくお付き合いを決めてしまう
相手が現れたのです。
( なんなんだ、なんとなくって!!苦笑 )



それは中学時代の同級生の男性で、
今の私のだんな様です。



実はだんな様とは、偶然なのですが2002年の秋頃に
別の同級生も交えた場所で (5人くらい集まったかと)
出会っていました。
当時の私には婚約していた彼がいて、
だんな様には奥様がいました。


お、奥様~っ???


そうなんです!
彼はバツイチの方なのです。



正直出会ったときの私はお付き合いしていた彼と
円満でしたし奥様のいらっしゃる男性にはまったく
興味もなく、もちろん彼の方も私に大きな関心は
なかったようでした。


でも久々の同級生との再会ということでみんなで
連絡先の交換をしたのでした。



その後
私は20035月に破談、
彼は偶然にもその年の秋に離婚...



お互い非常にさみしい者同士 () という共通点が
あるということで、
2004年頃から12ヶ月に1度のペースでおいしい
もの食べに行ったり映画を観たりするお友達に
なりました。


周りは私達のことを


付き合っているのではないか?


とかなり疑っていましたが、
本当にすばらしく『ただの良いお友達』でした。
当時お互い他の異性との出会いに積極的でしたしね


なので、お付き合いを始めることになったとき



「イヴァルナの鑑定結果が来るのにな...
 どうしよう



と一瞬、考えました。



同級生の彼 ( 今のだんな様 ) は自分の好みのタイプ
の男性とは違っていました()


私の理想は



  福山雅治
   ( 本人以外どこにもおらんやろ~~~!!!)



彼は決してお金に余裕のある人ではなく、おまけに
私がもっとも好みではない太り気味体型でした。

顔立ちや人相はとても良さ気でしたが、お肉がついて
いてアンパンマンのような感じ。


  福山さんから程遠い~っ!!!



きっとイヴァルナの鑑定結果には私の理想に近い感じ
スラーッとしたイケメンが書かれている!のでは
ないか?と期待も込めて思っていました☆



ですが容姿の好みはともかく置いておいて、自分が
今まで少人数ですがお付き合いをした男性と同級生
の彼 ( 今のだんな様 ) とは違うことがありました。


彼の車の助手席に初めて座ったときに


ayaちゃん、俺はたぶん安全運転するタイプだと
 思うけどお嫁入り前の大事なお嬢さんだから万一
 のことを考えてちゃんとシートベルトをしてね。」


と何気なく言われたのです。


男の人からこんな風に言われたのは初めてのこと...

ふだん心配性の私の方がお付き合いをした男性に
向けてシートベルトを促したことは何度かありました
が、まさか私の方が言われるなんて!!!


ものすごくうれしかったのでした

 ↑↑
世の男性の皆さん、
女性はさり気ない優しさを待っていますよ~



そんなこともあり、彼の容姿や肩書きはともかく...


「私にこんな風に言ってくれる人はこの先いない
 かもなぁ...

 うん。
 お付き合いをがんばってみてもいいかもしれない。

 イヴァルナの鑑定結果の内容と彼が別人でも
 いいや今の自分の気持ちを大事にしよう!」


で、お付き合いをスタートしました。



そして

待ちに待った鑑定結果を読み始めると......



「うん? あれ? え?
 えーーーーーーーーーーっ???!!!」



そこに書かれている私の
ソウルメイト=私の運命の相手容姿は...

まちがいなくお付き合いを始めてしまった
( しまった?? )


同級生の彼 そのものだったのでした~!!



ちょっと、イヴァルナ~!!!
衛星とかでイギリスから私のこと見てたのー???



驚きで私は卒倒しそうになりました......



                    つづく



profile... ayaka

日本スピリチュアル透視協会認定チャネラー

エンジェルカードと過去世透視を使いながら
独自に感じたメッセージを日々楽しみながら
伝えている。

ホームページはこちら DIVINE CAFE



[PR]
by divcaf | 2011-09-03 23:58 | ソウルメイト


イヴァルナの鑑定結果が届くまで約6ヶ月間かかると
聞いた私は毎日毎日わくわくして過ごしていました。

それと同時に
私のようにイヴァルナに鑑定を依頼して鑑定結果を
すでに受け取った人が感想を書いてはいないかなぁ
と、ネット検索をしていました。


そうしたら。

奈良県に在住のある女性がイヴァルナからの結果を
受け取り、おまけにその内容に該当した男性と交際を
始めているという素敵なblog記事を発見しました!!



「すごーーーい!!!
ちゃんと出会っている一般の人 (!) がいる~!!」



と、まるで自分のことのようにうれしくなりました。


溝口あゆかさんは本を書かれたくらいですから
もちろんソウルメイトと出会えています。
イギリス在住の方で、おまけに本の著者さん...

自分にはどこか雲の上のような人的存在でした。


それが!!


奈良県という愛知県からさほど遠くない身近な地域
にもちゃんといてくれました~()


これはローカルな()この私にもソウルメイトと
ちゃんと出会う可能性があるっていうことよね??


なんだかひたすらハイテンションになったものです。


奈良県の方は、当時スピリチュアルな記事をわかり
やすく書かれていたチャネラーの女性で
( 残念ながら現在彼女のblog終わってしまっていますが )
私は後に直接会うことができたのでした


それになんと!!


その女性が今の私の必需品、エンジェルカード
ことをblog紹介していました!
この彼女の記事がきっかけで私はエンジェルカードに
大きな興味を持つようになったのです。

イヴァルナやソウルメイトのことをただただ夢中で
調べていたらエンジェルカードにたどり着いたのです
から、人生はすごく不思議ですし面白いものですね。




依頼してから欠かさず毎日パソコンを開き、鑑定結果
待ちわびました。


そして!!!!!


運命の20065月初旬☆


翻訳が完了したというKeikoさんからのメールと
鑑定結果が届きました~~!!!


きゃーーーーーーーっ!!!
ひゃっほーい!!!



これがプリントアウトした鑑定結果の実物です
↓↓↓
a0152724_22454972.jpg
日本語に翻訳されたもの




a0152724_22475456.jpg

イヴァルナ本人の原文




a0152724_2361935.jpg

そして、これが
翻訳されたものだけ(!)の厚さ!!
すごい量でした!




鑑定内容は13段階あり、私はフルセット版を
お願いしたので13すべて揃いました。


肝心の内容について...


それはもう!
天地がひっくり返るような驚きの結果が
書かれていたのでした。



                    つづく



profile... ayaka

日本スピリチュアル透視協会認定チャネラー

エンジェルカードと過去世透視を使いながら
独自に感じたメッセージを日々楽しみながら
伝えている。

ホームページはこちら DIVINE CAFE



[PR]
by divcaf | 2011-08-31 22:58 | ソウルメイト


イギリスと接点もなく知り合いもいない私。


溝口あゆかさんの本と出会ってから約1年経っても

イヴァルナの鑑定を受けてみたい!

という希望を捨てずにいた私。



当時の私はパソコンにかなり不慣れでしたが、
少しでも イヴァルナ情報をつかめないものか
こつこつ地道にネット検索を続けていました。


そしてある日、
イヴァルナの英語の鑑定結果を日本語に翻訳すると
いうサイトをついに見つけました~!!


よくぞこういうサイトを立ち上げてくれました☆


パソコンの前で拍手した私♪



 こちらがそのサイトになります
       ↓
 Soulmate Reading by Ivarna
Keikoさんという方が主宰のサイトで
          彼女が翻訳してくれます
 http://www.soulmate-japan.com/

 

2005年当時はまだこのサイトができたばかりでした。
( 今も大人気のサイトで、Keikoさんご自身も
 ソウルメイトに関する本を出版されています )


当時の翻訳料金は現在の約半額くらいでしたが、
それでも安いと言えるお値段ではありませんでした。

なので、
イヴァルナへ伝えるための自分の情報を
「申し込み欄」には記入したものの送信するのに
ちょっとためらってました...( 小心者〜 )


ですが、そのサイトを訪れる人のカウント数が
日に日に増加していることを確認した瞬間


みんなきっと、
私みたいに運命の人と出会いたいんだなぁ


と思いました。


その時



『今申し込まないと予約がいっぱいになってしまって
 Keikoさんがお休みしちゃうよ』



という声が私の上の方から聞こえたのです!!



その瞬間、なんと事故がっ!!!



パソコンのキーボード上の自分の手がすべって
申し込みメールを送信してしまったのです!!



「あーっ、送っちゃったー!!!」

......しばらく呆然とする私。



申し込み完了の通知が届いたとき...



「これでいいのだ ( バカボンパパ )

腹をくくりました!()



そして申し込みをしてしまった () 後でKeikoさんの
サイトを覗いたら


予約申し込みが多数のため
しばらく日本語翻訳鑑定の予約を中止します。


という文字が...


私はその時期、ぎりぎりセーフの申し込みだった
ようでした!!
( 後にKeikoさんにもそう伝えられました )


「あら、感じたメッセージのとおりに
 なっちゃったよ~!」

と、ものすごく驚きました!!!



それから約半年後にKeikoさんのサイトが再開され、
料金が倍に上がっていたのでした!



鑑定内容の文章量がはんぱなく膨大なため
翻訳作業も含めると6ヶ月はかかると聞いた私は、
申し込んだ200511月から
鑑定結果が届いた20065月まで
毎日毎日わくわくして過ごしました。



どんな人が私のソウルメイトなんだろう...



寝ても覚めてもこればっかり考えていました。


                    つづく




profile... ayaka

日本スピリチュアル透視協会認定チャネラー

エンジェルカードと過去世透視を使いながら
独自に感じたメッセージを日々楽しみながら
伝えている。

ホームページはこちら DIVINE CAFE




[PR]
by divcaf | 2011-08-26 13:05 | ソウルメイト




『「運命の人」と出会うスピリチュアル・レッスン
    ~英国流ソウルメイトの探し方~ 
          溝口あゆか著 大和出版 』




という当時出たばかりの本には作者のソウルメイトに
関するとても不思議な体験が書かれていました。



あゆかさん自身が恋愛面でスランプな時期だったとき
彼女が住んでいたイギリスの街でふとある占い師の
元を訪れます。

その占い師が


『もっとすごい占い師を教えてあげる』


とイヴァルナという女性を紹介します。
この本の中ではイヴァルナという女性ではなく、
カリという名前の男性として登場します。
( イヴァルナが自分の素性を隠すためでした )


あゆかさんはこのイヴァルナとは直接会ったことは
なく、手紙のやりとりで鑑定を受けたのでした。


イヴァルナは占星術師であり優れたサイキック能力を
持っています。
あゆかさんは自分の生年月日をイヴァルナに伝えた
だけでしたが、彼女は何枚もの用紙に世界のどこかに
いる彼女の運命の相手


 『ソウルメイト』


の容姿、性格、育った環境、家族構成を
詳細に書いて送ってきたのです。


あゆかさんの生年月日だけから
なぜ運命の相手『ソウルメイト』の
詳細な情報が...?!


彼女はイヴァルナとはまったく面識はなく個人的な
ことは何も知らせていません。
そして驚いたことに彼女はその詳細な鑑定結果を
手にしたときに、そこに書かれている対象と
思われる男性と


なんと、すでに出会っていたのでした...


この本には、
出会った男性との関係や彼女自身の本当に生きた
かった道が書かれていて


「うらやましいなぁ。
 私もイヴァルナに鑑定してもらいたい~っ!」


と、わくわくしながら読んだのでした。



私にも
あゆかさんのように運命の人がいるのだろうか......


そういう相手に出会うという「確実な根拠」も
何もありませんでしたが、この本を読んでいると
きっと見えない世界というものは確実に存在していて
私達の人間関係や出来事をサポートしているに
違いないと信じることだけはできるようになりました。


そう信じることが
当時の私の唯一の癒しと安心感だったのです。


この本と出会う約1年半前、
前の彼と別れたときにお風呂の中で泣きながら神様に
祈ったことがあります(苦笑)


「こんなにも辛くて悲しい思いをするのは
 もういやです!

 そして、今度の恋愛では確実に結婚をしたいので
 今回のように遠回りをしたくありません。

 どうか次に私の前に現れる男性には、その人の顔に
 結婚相手は僕だよと書いておいて下さい!!!」


今考えるとかなり無茶苦茶なお願いをしたものです...
当時の自分は、意識のほとんどを
「恋愛と結婚」に向けていたのだなぁと思いました。



イギリスと接点もなく知り合いもいなくて、英語を
ネイティブのように理解できる能力などない私には
イヴァルナと出会うことは正直不可能なことでした。


でも不思議なことに私の気持ちの中には


私、絶対にこの人の鑑定を受ける!!!


と確信に近い感情があったのでした。



この本を手にしたのが2004年秋。


そして...

イヴァルナの鑑定を受けるチャンスが巡ってきたのが
2005年秋のことでした。


                    つづく



profile... ayaka

日本スピリチュアル透視協会認定チャネラー

エンジェルカードと過去世透視を使いながら
独自に感じたメッセージを日々楽しみながら
伝えている。


ホームページはこちら DIVINE CAFE




[PR]
by divcaf | 2011-08-09 10:48 | ソウルメイト