日々の気づき 不思議な話             


by ayaka
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29

<   2016年 02月 ( 4 )   > この月の画像一覧



昨日、久しぶりに6年前の2010年の
自分の手帳を見ていました。

私は印象に残った言葉を手帳にメモして
おくことが好きなのですが、その中に
アルフレッド・D・スーザ 氏
という神父さんが作られた詩がありました。



Happiness is a journey, not a destination.
幸せは旅の過程であり、目的地ではない

Dance,
as though no one is watching you
踊れ、誰も見ていないかのように
Love,
as though you have never been hurt before
愛せ、一度も傷ついたことがないかのように
Sing,
as though no one can hear you
歌え、誰も聴いていないかのように
Work,
as though you don't need the money
働け、金が必要ではないかのように
Live,
as though heaven is on earth
生きよ、今日が最後の日であるかのように




読み返してみて
とても素晴らしい詩だと感じました!


私には夢や目標があります。
遊び、仕事、人との関わり、健康...
小さなことから大きく感じられること
まで様々です。

そこを叶えたいから毎日をがんばって
いこうと思うことができます。


でも、その毎日の成分である

『1日』

『1時間』

『1分』

『今』

味わって生きていくことがなければ...

たとえ現実的に夢や目標が叶えられた
としても、結果としてどこか味気ないもの
になるかもしれません。



For a long time
it seemed to me that life was about to begin
- real life.
ずいぶん長い間
人生、すなわち本当の人生とは
これから始まるものだと思っていた。

But
there was always some obstacle in the way,
ところが
行く手にはいつも様々な困難が
立ちはだかった。

something to be gotten through first,
some unfinished business,
time still to be served, a debt to be paid.
先に片付けなければならない用事があったり、
仕事が残っていたり、
しばらく何かに時間を取られそうだったり、
返すべき借金があったり...

Then life would begin.
そういう出来事が済んでから
人生は始まるのだと思っていた。

At last it dawned on me that these obstacles
were my life.
しかし私はようやく気づいた。
これらの困難そのものが私の人生だったの
である。


〜 Father Alfred D'Souza 〜
神父 アルフレッド・D・スーザ


深いメッセージですよね...
こういう思いがあったからこそ、
先述のような詩が生まれたのでしょう。


「あなたの今の生き方は   
 後手の気持ちになっていませんか?

 今の生き方自体が、まぎれもなく
 あなたの大切な人生なのですよ。」


そんな風にスーザ氏から私達に問いかけ
られているように思えます。



《 記憶 》は私達の生活を支えてくれる
重要な機能です。
私達が名前や住所を覚えていなければ
大変なことになってしまいます。

ですが、その《 記憶 》から生じる経験に
とらわれ過ぎてしまって


『今』


を後回しにしてしまうことがあるなら
それは気をつけた方がいいでしょう。


なぜならこの状態は

グラウンディング ( 宇宙と地球エネルギー
と仲良くすること ) が弱い状態だからです。

宇宙からのサポートを感じにくいために
どこか、やりくり感や無理感を覚えます。

結果は目標通りに実現したとしても
孤独感であったり虚勢を張る感がどこか抜け
なくて、どうしても不自然な形になります。



生きていると
悲しかったこと、辛かったこと...
そんな記憶の方が楽しかった記憶よりも
鮮明に浮かんでくるものだと思います。

あんな悲しみや辛さは
2度と感じたくない
と思う人が多いはずです。



悲しみや辛さも種類はたくさんありますが
ここでは人間関係を取り上げるとして...

これを読んで下さっている方が

何らかの心地よくなる言葉や
見返りのようなものを求めて行動したこと
ではなくて、
ただ無心に愛をもって取り組んだことが
結果的に報われず悲しみや辛さと招いた
のなら


これからも出し惜しみすることなく
堂々と恥ずかしがらずに愛を表現なさって
下さい。
自分にも周りの存在達にも、今すぐに。


宇宙はあなたが発信した愛を記録として
すべて残しています。すべてです。

然るべき時 ( = ベストタイミング )
その記録の内容を生かすことができるよう
わくわくしながら準備しています。


宇宙は常に
共存共栄 ( 共に栄え喜び繁栄すること )
望んでいます。


あなたの行動が宇宙全体の喜びに繋がる
感じたときを
然るべき時 ( = ベストタイミング )
だと見据えているのです。

たった1人の自分の行動なんて...
自分のことをあなどってはいけませんよ〜

すべての人の行動が
実は宇宙の繁栄の鍵となっているのです。




Live,
as though heaven is on earth
生きよ、今日が最後の日であるかのように


いつか私が天国に行く瞬間に


「毎日なかなか幸せだったなぁ」


心からそう思えるとありがたいな
思っています ^ ^
( まだまだ生きるよ )






profile... ayaka

日本スピリチュアル透視協会認定チャネラー

エンジェルカードと過去世透視を使いながら
独自に感じたメッセージを日々楽しみながら
伝えている。


ホームページはこちら DIVINE CAFE




[PR]
by divcaf | 2016-02-25 13:07 | チャネリングメッセージ


毎週日曜日に放映されている

TBSドラマ『家族ノカタチ』
( 香取慎吾くんと上野樹里さん主演 )

を観ています。


なんとなく観てみようかな?の気持ちで
観はじめました。


昨日の放送が第5話だったのですが、


じわじわと「いいなぁ」と思えてきました...


香取くんが演じる役柄が

几帳面で神経質でぶっきらぼうっぽい態度
なのだけど、実は周りの動きにすごく敏感で
要所要所でボソッと優しい感じ。

( 私が大好きなマンガの『イタズラなKiss』の
入江くんみたいなキャラクター♪ )


ドラマなので

「 そんな展開はないだろう(汗) 」

と感じる部分はあるけれど、

上野樹里さんも他の役者さんも個性豊かに
演じていて、家庭や会社で起こる日常の雰囲気
をただの日常にしないおもしろさとして伝えて
くれている感じがします。

今後の内容も楽しみです。



昨日のドラマの内容は
香取くん演じる主人公が勤める会社の
後輩 ( 千葉雄大くん ) が結婚式をするという
お話。

※ちなみにこの千葉くんの役名は入江くん!
 役の性格は違うけどマンガとシンクロしてる☆
 これを書いていて気がつきました...


この後輩はすでに入籍済みだったのですが
結婚式は挙げていない状態でした。

彼 ( 後輩 ) と奥様 ( 川口春奈ちゃん )
学生時代に知り合います。
お互いに親との縁が薄く、身を寄せ合うように
同棲していたところ...

里親を募集していたワンちゃん出会います。
2人はその子を飼いたいと願います。
( なんとガブリエルという役名のワンちゃん!
大天使ガブリエルと一緒です♬ )


そのワンちゃんを飼うにあたり夫婦の形を
とっていないと里親として譲ることができない
決まりがあると知り、2人は入籍したのでした。


何となく時が過ぎ、生活に大きな余裕のない
彼らは結婚式を後回しにしてきたのですが
事情を知った
香取くんのお父さん ( 西田敏行さん )


『結婚式をしよう!!』


と、やや強引に周囲を巻き込んで
新郎新婦にとってほとんど血縁者ではない人々が
集まってお祝いするのでした ^ ^

心の中では結婚式を望んでいた奥様は、式に
乗り気でない彼 ( 彼には乗り気になれない訳も
あって ) に本心を伝えられなかったのですが
主人公のお父さんの後押しと周りの協力で
式を挙げられたことに心から感謝するのでした。



そのシーンを観ながら
だんな様との結婚式を思い出しました。



私は初婚でしたが、だんな様は以前の結婚で
式を挙げていたので結婚式そのものは2回目。


2人の結婚式はどうしようか
と話をしました。


彼の仲良しのお友達は前回の式に出席して
いました。
正直、彼ら ( ほぼ私達夫婦の同級生!)
招待するとなるとお祝いのことなど再び
いろいろと気を遣わせてしまいます...

私は白いドレスだけは着てみたいなぁ
夢はあったので

「写真だけ撮ろうか」

とだんな様に提案しました。



「 ayaちゃんがそれでもいいなら俺はいいん
 だけどさ、俺は結婚式にはあんまり興味が
 ないしね。

 でも、ayaちゃんの友達はayaちゃん
 晴れ姿をきっと見たいだろうし...

 俺の衣装とかは安物でもなんでもいいけど
 ayaちゃんだけはきちんと綺麗にして
 見てもらった方がいいと思うんだよね。

 元奥さんはドレスを着て大勢の人の前で
 うれしそうだったから、女の人はやっぱり
 そういうのが幸せなんだろうなと思ったよ。

 ayaちゃんも着れるチャンスが来たんだから
 みんなに見てもらっておいた方がいいぞ〜



 俺の連れには事前に会って訳は話すから、
 来たいやつだけ式には来てもらうように
 するよ。まぁ、気にするな ^ ^

 だから式は挙げよう。」



だんな様にそう言ってもらえたとき
ホッとしたし、うれしかった。

前の婚約破棄でたくさんの心配をかけた
家族やお友達にお礼を兼ねて式を挙げた
かったのです。
ドレスを着られることそのものも、
すごくうれしかった!


なので

ドラマの中の花嫁である奥様の気持ちが
とても伝わってきました...





だんな様にプロポーズをされたのは
デートの最中だったのですが、
( そんなことがあったなぁ...
        もうすぐ結婚10年! )

その日は私の大好きな愛犬(♀)を初めて
デートに連れて行った日だったのです。



a0152724_14211558.jpg
動物好きのだんな様が
私の愛犬と初めて会った日でした
だんな様に抱っこされています

まさかこの子がプロポーズの
目撃者? 証人?( 証犬?)
なるとは...!!




ドラマのように

子は鎹 ( かすがい ) ならぬ
犬は鎹 ( かすがい ) なのでしょうか ^ ^

( ちなみに...
後の結婚生活でそれを決定づけた出来事が
ありました!) → 次のblogで ^ ^





結婚式には30名ほどの方々を招待しました。

だんな様のお友達には独身の方々もいて


俺ら(名古屋弁?)がまだ1回も結婚して
 ないのに、なんでお前が2回も結婚する
 んだ〜! 祝儀を返せ〜! ^ ^ 」


と楽しそうに式に出席してくれました。
ありがたかったです!!

みんなの協力のおかげで、2次会も含めて
楽しくて素敵な思い出になりました。



a0152724_15022849.jpg


当時、大切な方に言われた言葉です。


「素敵なお式だったようで何よりです。
 良かったですね。
 やはり式は挙げたほうがいいですよね。

 皆さんの祝福が、足りないものを補い
 そしてプラスに働きお二人を守って
 くださいますから。

 本当におめでとうございます。」



10年目でこの言葉を実感しています。


たくさんの方々や
ご先祖も含めた見えない存在のおかげで、
結婚生活をこうして続けていられるのだと
思っています。

ソウルメイトの記事も書ける〜♬



感謝です。

          番外編 29 へ つづく





profile... ayaka

日本スピリチュアル透視協会認定チャネラー

エンジェルカードと過去世透視を使いながら
独自に感じたメッセージを日々楽しみながら
伝えている。


ホームページはこちら DIVINE CAFE



[PR]
by divcaf | 2016-02-15 16:05 | ソウルメイト

先日、モニターさん2名を招いて
透視リーディングコース生徒のAさん
実習を行いました。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━

モニターのKさん
( Kさんは私のスクールの卒業生の方です )

「 ayakaさん

楽しい時間をありがとうございました!

Aさんからは、これからセラピストとして
やっていく上でのアドバイスをいただき、
とてもありがたかったです。


クライアントさんが、私のリーディングや
メッセージの伝え方に関して直接聞けない
ことを、Aさんから伝えていただいて、
とても勉強になりました。


自分で自分のことを客観的にみていても、
人から伝えてもらうことで気づくことって
多いですよね。
今回はその貴重な意見をいただいた時間
でした。


中立に視ることも大事だけれど、それに
とらわれずに、肩の力を抜いて、自然体で
リーディングをし、メッセージを伝えて
いこうと思います。


私もAさんと同じ立場 ( 生徒としてモニター
さんの透視をすること ) 経験したことがある
からわかるのですが ( さらに自分がセラピスト
として活動しているためもあり)


ご自分が視えたものに対して、自信をもって
怖がらずにメッセージを伝えること。

そうすることで、さらに視えるものがクリアー
になって、視えたものへの感じた方もさらに
繊細に感じられ、伝えるメッセージもより詳細
になっていかれると思います。


Aさんが緊張しながらも、一生懸命に言葉を
選んで、真摯に伝えて下さり、ほんとに
ありがたいなぁとしみじみと感じなから
メッセージを受け取っていました。

健康に関するメッセージも、これから良く
なっていくとメッセージをもらい、勇気づけ
られました。


透視してもらった
あの少女や小さなワンちゃんのように伸び伸びと、
軽やかで、緩やかで、陽気で、ただその瞬間を
楽しんでいる、そんな気持ちでセラピストとして
活動していきますね(^ ^)


Aさん、ほんとにありがとうございましたm(__)m
出逢いに感謝です(^ ^) 」

a0152724_13350587.jpg


Kさんからお土産で抹茶味の生どら焼きを
生徒さんと私にいただきました♬
お気遣い、ありがとうございました ^ ^



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


モニターのMさん

ayakaさんへ。

モニターに参加させて頂きありがとう
ございました!

ムーミンのお土産をお二人とも喜んで
下さって、ムーミン好きとしても
とても嬉しかったです。♪(*^^*)

Aさんとayakaさんに頂いたきらず揚げと
クッキー美味しく頂きました。
ありがとうございました☆


Aさんにカウンセリングしていただき、
心の中がスッキリとして気持ちが軽く
なりました。


過去世と関連して、
思い癖が今でもクセとして思い込みやすく
なっていることに改めて気付けてよかったです。
自覚して注意していけそうです。(*^^*)


やりたいことについても、自分の気持ちを
押さえることはやめて、楽しいと感じること
気持ちを向けて、行動することの素晴らしさ
ご自分の経験を含めてお話ししてくださり、
ありがとうございました。


少し相手の気持ちに入り込んでしまうところが
おかりなのかな?
と少しだけ感じましたが、Aさんがとても真摯に
伝えてくださる姿が嬉しかったです。
明るく構えていただいても気にしませんよ~(*^^*)


カウンセリング中の過去世での共通点が、
最後のリーディングカードでも表れて、
そういうことだったのか!
と皆で納得したことも嬉しく、興奮しました。(^-^)


素敵なセラピストとしてご活躍されることを
願っております☆


ありがとうございました。

a0152724_13365742.jpg

モニターのMさんから
ムーミンのタオルハンカチとお菓子のお土産を
生徒さんと私にいただきました ^ ^
ありがとうございました ♪



a0152724_13374305.jpg
こちらがMさんからいただいた
ムーミン ( ノンノン ) のタオルハンカチ♬

余談ですが、
私の愛用のムーミンマグカップとお揃い ^ ^
うれしいです〜



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


最後に
実習された生徒のAさんのご感想です。


* お1人目のKさん

Kさんはayakaさんのレッスンの卒業生と伺い
少し恐縮してしまったかもしれません


Kさんからは真っ直ぐなしっかりしたイメージ
が伝わってきて、これからセラピストとして
やっていく、強い意志があらわれていると
思いました


透視自体の時間が短くなってしまい、
ごめんなさい
健康についての話題で盛り上がり過ぎて、
初めて会ったとは思えないくらいでしたね!



* お2人目のMさん

Mさんは、なぜか男性の過去世ばかり
視えました

そして、キーとなるのが帽子です。
( 実習の間にシンクロするメッセージが
たくさんやってきましたね ^ ^ )

彼女がエネルギーを柔らかくしてくれたからか、
とてもスムーズに過去世を視ることができました


あんな風に視える、という感覚は驚きで、
自分の自信になりました。


これから、彼女は自分を変えたいという
スイッチを入れさえすれば、めまぐるしく変化
していくんだろうと思います。


サナギから蝶に楽しみです





今回の実習へ向かう車の中で、

時間が足りないくらい楽しい時間になる!!
と決意してきました。


やはりその通りになりました


思ったより緊張せず、天使が好きだという、
なんとなく出来ちゃったっていう感覚です。
ただただ楽しかったです



長期に渡ってのレッスン、実習、本当に
ありがとうございました

私にとっては楽しすぎる、
大好きな時間でした

なので、今は修了してしまったことが
さみしいです

復習会を心待ちにしています


a0152724_13415114.jpg

生徒のAさんからかわいい
お土産ををいただきました♪
モニターさん達にもご用意いただき、
ありがとうございます!


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


モニターのKさんMさん
この度はお越し下さいましてありがとう
ございました。
たくさんのご感想やご意見もありがとう
ございました


そして生徒のAさん
レッスンおつかれ様でした ^ ^


実習ではこれまでのレッスンでのAさん
らしくご自身の言葉で丁寧にお話されて
いたと思います。

特にお2人目のモニターさんには透視が
かなりスムーズにできていましたし、
メッセージにも自信が感じられたので
素晴らしかったです


お1人目のモニターのKさんがおっしゃって
いたことと重複しますが


視えたものや感じたものに対して
自信を持って怖がらずに
( 怖く感じるときは、なぜ怖いのかと
まず自分に質問してみて下さい )

メッセージを周囲に伝えていくことで、
さらに透視した内容がクリアーになって
いきます。
( 身体が「意図して透視していく」ことに
自然に慣れていくからです )


透視した内容そのものへの感じた方も
その過程でさらに繊細に感じられるように
なります。

繊細に感じられるようになれば、
伝えるメッセージもさらに詳細になって
いきます。

そこから得た気づきが自分への新たな自信
となり、透視を行うことへの良い循環が
起こってきます ^ ^



初めてAさんにお会いしてから今回の実習
に至るまでの間、Aさんにはとても不思議な
出来事 ( 辛いこと、幸せなこと ) が
たくさんありました。

その出来事の中でAさんの中での気づきが
起きて、Aさん自身がAさんの本来の力を
取り戻した様子を拝見できました。
それは私だけでなく、ご家族や周囲の方々
にも大きな変化として感じられている
と思います。


私はレッスンでサポートを行いますが、

Aさんが
何としても自分自身から逃げなかったこと

が一番素敵だったと感じます。



自分の人生が好転しないことを


・誰かの、または正当に自分を見ることの
 ない自己卑下・憐憫的な自分への責任

・何か、または環境の責任

・スピリチュアルを特別視したための依存、
 またはそこへの責任


だと受けとめている間は「好転」という
手応えは少ないでしょう。


依存すること、誰かに責任を求めること
これらも生き方の1つであって悪いことでは
ありませんが

依存すること、誰かに責任を求めること
それを決めたのはそもそも


「誰」なのか?


ということは忘れてはいけません。


すべてが


自分自身なのです。



正直「周りが悪い」と思うことが一番楽です。

「あの人が、この状況が...」
指をさしてそう言っている間は

まるで《 痛み止めの薬 》を飲んだ後の
ように、痛みから解放された感覚になる
からです。

私達のご先祖も過去世の存在達も、
《 痛み止めの薬 》を飲み続けてきました。
『 それがないと痛みが治まらない 』と
信じていたのです。



私自身もこれまで周囲にたくさん指をさして
きました。
今でも無意識にそうしていることがあります。

でも「自分が指をさしているという認識」
を持つ自覚があるという現在は、
過去の自分のあり方とは大きく異なっています。

それは、指をさした対象 ( 人、物、環境 )
ではなく
指をさした私自身に責任があるという認識を
持つ自覚
です。


この自覚の維持は... 持久力が必要です!
もうしんどい〜と思うこともあります。

《 痛み止めの薬 》を飲む生き方を
( 瞬時に痛みから解放される生き方 )
やめていくことになるのですから...



薬そのものは
本当に素晴らしいものです。

愚痴を時々こぼしてしまうことも
それを聞いてもらえる存在がいることに
感謝できるありがたい時間です。

ですが
薬に対して依存症になってしまうことは
結果的に自分が一番困ってしまいます。



では
「あの人が、この状況が...」
指をさして言わなくなって《 痛み止めの薬 》
を飲まなくなったら、どうなるのか?
( 苦しみが延々と続いてしんどくなるのでは?
と不安になるかもしれませんが... )

  ↓↓↓

「あの人が...」

「あなた自身」

周りから対象とされて
指をさされることが減っていきます。


この宇宙は、
同じ波長のものが引き寄せ合うという法則
で成り立っています。
あなたが指をささなければ、さされることも
なくなるのです。
(「 相手がおかしいのだから私は指をさして
  も、私はさされることなどしていない 」
と思う方もいらっしゃるでしょうけど、
別の視点でもれなく同じことをされています )

それに、指をさされるということは単純に
言葉だけでやって来ることはありません。

日々の試練的な状況で起こることもあります。

宇宙の仕組みはそれくらい精妙なのです。
これがよく耳にするカルマのようなものです。



すると。
これまで なんか煩わしい と感じていたものが
だんだん減っていきます。

そして。
《 痛み止めの薬 》を飲まなくても
気持ちがだんだん落ち着いていきます。
薬のような即効性は薄いものの、痛みから
徐々に解放される感覚です。



心あたりのある方。
これからの人生を本気で好転させたい方。

この感覚を意識してみて下さい ^ ^




Aさんの中で起きた気づきを、これからの
人生にさらに生かしていっていただきたいと
思います。


Aさん、モニターさん達の幸せを
心よりお祈りしています..:*





profile... ayaka

日本スピリチュアル透視協会認定チャネラー

エンジェルカードと過去世透視を使いながら
独自に感じたメッセージを日々楽しみながら
伝えている。

ホームページはこちら DIVINE CAFE






[PR]
by divcaf | 2016-02-09 15:39 | スクール*レッスン経過報告

今日から2月ですね!
ついこの間、
新年を迎えたばかりのような...(汗)


私。
最近のお友達との合言葉は...


ディ、ディ、ディ、   ディーン!!!


そう
話題の俳優、ディーン・フジオカさん!!

かっこよすぎます〜!

TVをつけると彼の特番がよく放送されて
いますね ^ ^

どうも彼は、
普通の人が一生かかって極められる1・2個
の特技を1人で何個も持っている〜
( もちろん相当な努力の上に成り立っている
のでしょうね )



もはや福山さん越えか?!


ディーンさんは日本人の方だし日本人的な
ふるまいもされるのだけど... 
なんか落ち着いた外国人ぽい感じが。
( どんな表現?)
おまけに何カ国語も操れる!

感情を表現されることに、日本人独特の
照れとか躊躇を感じない雰囲気の方だから
かしら?


ここ◯十年の私はどなたかのファンになる
感情は薄いタイプですが...

ディーンさんには... きましたね〜♬

TVで見かけると見ちゃいます。

あの爽やかさなら
これからCMにどんどん起用されそうですね ^ ^





...独り言が長くなりました。


さてさてこの度も
様々なお客様からお土産をいただきました。
ありがとうございます!

お気遣いいただき、心より感謝します。

a0152724_12353371.jpg

対面セッションにお越し下さった
お友達でお客様のMちゃん

クリスマスの時期でしたので
かわいい缶に入ったお菓子を
いただきました!
ありがとうございます♬



a0152724_12361976.jpg

鹿児島県から透視コース
お越し下さっているNさん
黒糖のお菓子をありがとうございました!
おいしかったです〜
Nさんからの鋭いご質問に
いつも学びを深めさせていただいています ^ ^




a0152724_12395416.jpg

福井県の望洋樓の 越前がに!!
家族からいただきました ^ ^

だんな様と無言で食べました...

かに、最高☆

ごちそうさまでした!




a0152724_12404759.jpg

透視コースにお越し下さっているAさん

ラスクのお土産を
ありがとうございました ^ ^
とてもおいしかったです!

後日、実習内容をblogでupしますね




a0152724_12420775.jpg

大分県から透視コース
お越し下さっていたMさん

たくさんのお土産をありがとうございました!
うぐいすというお名前の梅酒、
ものすごくおいしかったです

復習会で再会しましょうね♪




a0152724_12475224.jpg

香川県から対面セッション
お越し下さったHさん

この度もおいしい紅茶とお菓子のお土産を
ありがとうございました

Hさんがおっしゃっていた
大塚国際美術館に行きましたよ〜
広すぎて驚きました!!

素晴らしい美術館でした ^ ^


a0152724_12483833.jpg

富山県から対面セッション
お越し下さったKさん

おいしい紅茶とチョコレートのお土産を
ありがとうございました!
チョコレートが試験管に入っていて
おしゃれでした ^ ^

お気遣いに感謝します




a0152724_12491550.jpg

山口県から透視コース
お越し下さっているHさん

生ういろうと本の
お土産をありがとうございました!

気づきが増えると気持ちが落ち着きますね




a0152724_12495820.jpg

お友達のYさんから
手作りケーキをいただきました
おいしかったです!
ごちそうさまでした!!




a0152724_12525222.jpg

透視コースにお越し下さっているHさん
かわいいマドレーヌのお土産を
ありがとうございます ^ ^

今回下記のレッスンのご感想について
ご協力いただき、感謝します




a0152724_12583865.jpg

お友達のMちゃんから
誕生日プレゼントと天使のカードが
送られてきました♬

いつも温かいメッセージをくれるMちゃん
本当に励まされます!

ありがとうございます!!




a0152724_12595498.jpg

三重県から対面セッション
お越し下さったNさん

かわいいクマさんのチョコレートです
少し早いバレンタインですが...
と、いただいてしまいました♡

ありがとうございました!




a0152724_13004196.jpg

かれこれ10年(!)近く続いていて
ほぼ毎月集まってひたすらおしゃべりしまくる会の
お友達のHちゃんMさんから
私の誕生日プレゼントにといただきました♬

サーモスとブルーノがコラボした
「A」の文字入りアルファベットタンブラー

以前、欲しいなぁ...と思っていた品だったので
いただけてびっくり!!!
かわいいです〜

おいしいケーキもごちそうさまでした ^ ^




a0152724_13014707.jpg

こちらは同じく上のプレゼントを下さった
Mさんが個人的に用意してくれたプレゼント

福を招くフクロウちゃんです♪
このフクロウちゃん
iPhoneと繋ぐと踊るんです〜!
( 私、昨年スマホデビュー )

それからHちゃんMさんが用意してくれた
プレゼントのタンブラー
これをお買い物してくれたのはHちゃん
( Mさんはお買い物内容は知らなかったそうで... )

フクロウちゃんとタンブラーの
まさかの「ブルーノ」シンクロにびっくり☆
ラッピングのリボンもサイズ違いの
まったくのお揃いでした!

感謝感謝です!




a0152724_13021704.jpg
兵庫県から対面セッション
お越し下さったNさん

再会できてうれしいです
神戸の大丸デパートのおいしいお饅頭と
お菓子をありがとうございました!

おしゃれなNさんのセンスに
今回も感動しました〜




a0152724_16312451.jpg
幼なじみのAちゃんから
誕生日プレゼントにとスマホスタンドを
いただきました ^ ^

どうもありがとう♬

愛用スマホを乗せた
写真が撮れないことが残念...





この度も皆さんの温かいお気遣いに感謝です。
うれしいです。


下記は私と山形県にお住まいのMさんとの
メールのやりとりです。
たくさんのご感想をいただきました。
ありがとうございます!


人を好きになることも
嫌いになることも
エネルギーとしては同じものです。

ただし

私達の心と身体のベースは
豊かさ=愛 で完成されています。


愛を持って人を、物を、好きになって下さい。
誠意を持って好きになる。

愛を持って人を、物を、嫌いになって下さい。
誠意を持って嫌いになる。
( 嫌いについては一瞬難しく考えそうですが
憎むみたいな重い感じではありません。
爽やかに優雅に嫌う そんな感じ(?)です )



その潔さみたいなものが必ずMさんを
クリアーにしてタフにしてくれます。



ayakaさん


あれからもう一年以上たつのですね。

ayakaさんからレッスンやリーディングを
していただいてから、自分軸で生きることや
自分の人生を生きる喜びをどうしても
感じたくて、色々勉強しておりました。


まだまだ感情の上がり下がりはありますが、
以前よりも、人に嫌われるのが怖くなくなり
ました。
ブラックな自分も、それでいいと思えるよう
になりました。


少しずつ少しずつ、自分の内側に変化が起きて
いる感じで、自分として生きることが、
前よりも少し楽しくなりました(^^)


ayakaさんが書いてくださった言葉、
何度もかみしめてみました。

愛を持って人や物を好きになる。
誠意を持って好きになる。

愛を持って人や物を嫌いになる。
誠意を持って嫌いになる。


それに関連して、今日、ふと気づいたことが
ありました。


私は、今まで人と接するとき、無意識?に、
その目の前の人が誰であれ、好かれよう、
気に入られようとして、むやみに気を使い
神経をすり減らしていたなと。

きっと、その人にしてみたら、そんな私の
エネルギーは重かっただろうな~と思います。
居心地も悪かったでしょう。

私にとって他人とは、嫌われないように
気を使わなければならないもの、
と思い込んでいたのかもしれません。


結果、私は目の前の人も、自分の気持ちも、
ずっとおろそかにしてきたのかもしれません。


本当に今まで、自分の心
や気持ちに向き合って来なかったんだなと、
実感しました。

ずっと、自分をどこかに置き去りにしていた
気がして、すごくすごく、自分の心と体に
申し訳ない気持ちでいっぱいになりました。


ayakaさん、愛と誠意を持って人やものを
好きになったり嫌いになったりすることは、
大きい意味では自分軸で生きること
なりますか?
  ↑ ↑
この部分のMさんの気づき、その通りだと
私は思います ^ ^

そうだとしたら、

自分軸で生きることが、自分にも相手にも
愛と誠意を持って接することになり、
自分も周りの人(全ての人ではないと思い
ますが。) 幸せにすることにつながる
という、
すごく素晴らしい仕組みなんだなぁと
思いました(^_^)

私もそういう生き方がしたいです(^^)




そしてこちらは、
現在透視コースにお越し下さっている
Hさんの周りに起きている変化です。


Hさんはご主人とお子さん2人の、4人家族。
会話に乏しく家の中の片付けに非協力的な
ご家族に頭を悩ませていましたが...

レッスンを通して自分軸 を意識されるように
なってから


・お子さんが自主的に会話してくれる
 ようになった

・部屋の散らかりが落ち着いてきた

・郵便局でくじに当選!

・Hさんにとって実は扱いの苦手なご主人...
 そのご主人の出張が最近増えてうれしい

・宇宙に「どうしたらいい?」と相談
 本屋さんのイメージがしたので出かける
 とぴったりの答えの書かれた本を発見☆

・お金への気持ちが大らかになった

・会社で伝えたい言葉を自然な形で発言
 できるように ^ ^


このようなことが起きているそうです。



MさんHさんもそうですが
生徒さんのほとんどの方に、レッスンを
重ねるごとに目の奥から力を感じます。


その力とは自分の人生を創造する力であり、
自信です。

自分への信頼を明け渡した何かや誰かから
自分に取り戻す瞬間です。


その瞬間を共にできることが
ありがたくて幸せだなぁと思います。



皆さんの幸せを、心よりお祈りしています。





profile... ayaka

日本スピリチュアル透視協会認定チャネラー

エンジェルカードと過去世透視を使いながら
独自に感じたメッセージを日々楽しみながら
伝えている。

ホームページはこちら DIVINE CAFE




[PR]
by divcaf | 2016-02-01 16:46 | お客様からのご感想