日々の気づき 不思議な話             


by ayaka
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2012年 05月 ( 9 )   > この月の画像一覧

本日は透視リーディングコースのレッスンにモニターさん2名を
招き、生徒さんが実際に透視をする実習を行いました。
私にとっても生徒さんにとってもスクール発足初めての試みで
ドキドキ...☆


生徒さんは始めのうちは少しだけ緊張が見られたものの、
モニターさんからの質問に対してご自身の言葉でどんどん
メッセージを伝えていらっしゃいました ^ ^

モニターさん達も生徒さんからの透視内容に驚きながら!!
とても一生懸命にメッセージを聞いていらっしゃいました。

生徒さんもより自信をつけられた様子で、実習っていいねぇ♪
と感じました。..。.:*


私も補助的に生徒さんと一緒に透視させていただいたのですが
自分がスクールに通っていたときの気持ちを思い出し、改めて
初心に戻ることができました。
あの時は生徒としてセラピスト仲間と一緒にドキドキしながら
見知らぬ方々の実習をさせていただきました。なつかしいなぁ!


レッスン終了後、

 レッスンはあなた自身をニュートラルに戻す大切な機会

そうメッセージを受けとりました。


ご協力いただいたモニターの皆様、この度はご参加いただき
ましてありがとうございました。
もしかしたら過去の私のセッションを受けられた方々に次回の
実習でのモニターさんをお願いするかもしれません。

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

新しいことを始める瞬間までは不安も湧いてくるものだし、
自分ができるのかなぁ?と迷うこともない訳じゃないのだけど...

自分達のハイヤーセルフは未来をすでに見てきて

『OK! なーんかいい感じだったよ ^ ^ 』

と感じたものには私達はなぜだかわからないけれど不安の枠を
飛び越えてわくわくするようにサインを送ってきます。
どの人々ももれなくそう設定されているのです。


動機がわくわくで始めてしまうと、それはもうしっくりした
ような達成感のような経験になって何らかの形に落ち着いて

体操選手が跳馬をやって足元がピタッ!と着地☆

のような感覚で納まります。


その感覚で選択し、行動していくと宇宙の寛大さが必ず身に
しみてきます。



そんなしみじみしながらのレッスンからの帰り道、スーパーで
少し買い物をしたら...



a0152724_19592791.jpg

        豊かさを表す数字、8のぞろ目でした!


ありがたいなぁ(涙)
これからもがんばります ♪




profile... ayaka

日本スピリチュアル透視協会認定チャネラー
エンジェルカードと過去世透視を使いながら独自に感じた
メッセージを日々楽しみながら伝えている。

ホームページはこちら
DIVINE CAFE

[PR]
by divcaf | 2012-05-29 20:03 | スクール*レッスン経過報告

私のメンター *3*



『 メンター 』

とは

私の存在価値をそして可能性を自分のことの
ように、またはそれ以上に喜び、
信じてくれる人のこと



私には今までの人生で3人のメンターがいます。

今回は、3人目の2年前に出会った透視スクール
の先生について書きたいと思います。



先日、師であるその先生が新刊を出版されました。
すでに出版されている2冊の本の完結編です。

今回はハードカバーになっていて左から読む
横書きの内容になっています。
表紙がキラキラとしてとても美しいです!
興味がおありの方はぜひ読んでみて下さいね。


a0152724_12575670.jpg
『 空(くう)』豊穣の狩人 
Mana 著 三楽舎



Mana先生との出会いは過去の記事でも

2人目のメンターである占い師の女性の
メッセージから、この先生との出会う状況や
場所を予言されていて現実化したという話です。


洗脳というと何かと語弊があるかもしれま
せんが(汗)、占い師の女性からのメッセージが

私にも私が勧めた友達にもあまりにすごかった

ので、
(お祓いをしなさいとか、お布施をたくさん
しなさい...的なものはいっさいなかったです )

当時まっすぐに信じていたのでした。


占い師の女性からのメッセージで示した方角を
Google Mapで検索したところ
Mana先生のお仕事されている場所だけがヒット
したのでした!



先生は対面セッションもされていますが
私は受けたことはなくてどんな感じの方かも
正直なところ全然知りませんでした。


でもなぜか


『この人が私の蒙昧無知 (何にも知らないこと)
 を開いてくれる人だ』


という勘が働いたのです。



そこで先生のHPのみの情報で透視スクールの
申し込みを考えました。
ただ、スクールの料金を見て「高いかなぁ....」
と一瞬悩んだのです。当時わが家は事情があって
家計のゆとりがなかったのでした。


そこでだんな様にスクールに通うことを相談しました。


彼は


「絶対に行きなさい。行かなきゃダメだよ。」


と間髪入れずに言ってくれました。


「いくら今ここにたくさんのお金があって
 物を買って満たされていても
 万一盗難にあったり天災が起きたら失って
 しまうかもしれないよ。

 でも、ayakaがスクールに通って得た
 知識は永遠のものだよね。
 それは絶対に誰にも盗めないから。

 仕事で今やこれからayakaの関わるお客様
 にも必ず役立つはずだからしっかりと
 勉強しておいで。」


なんていいだんな様なんだろう...(涙)
と、心から彼に感謝しました。


さすがは私のツインソウル!!(笑)


そんな応援もあったので、
スクールで先生とお会いすることになりました。



Mana先生はとても丁寧で、親しみやすい女性
でした。
スクールの場所である、あるマンションの
お部屋はそれはもう隅々までピカピカにきれい
でいい香りがしました♪

パワーストーンやオーラソーマなどもセンス
よく飾られていて


「こんな素敵な場所でレッスンを受けられる
 なんて私は幸せだなぁ...」


と、すぐに思いました。



レッスンではセラピストとしての心構えに
たくさんの透視の技法を学ぶことができました。

先生はいつも先生ぶる感じがなくて、
ニュートラルな感じ。


特に、「愛」と「愛情」の違いを学べたことは
私にとって感動でした。


「本当の愛というものはべったり仲良しでは
 なくて(それはそれで経験だけど)もっと中立な
 観音様の表情のようなものなのよ。」


とかく周りの顔色を伺うことが多く、
なんだか情というものに流されがちな日常生活
を送っていた私には目から鱗でした。



先生は私や他の生徒さんにもどんなときも
中立な目で接して下さり、
その徹底ぶりが私には心から尊敬する部分に
なりました。


中立とは時に冷たさを感じさせるものも
含まれています。


でも、優しさべったりな行動が時に人を傷つけ
自分をも傷つける結果になることを
私は過去にたくさん経験してきたので
先生が教えてくれた感覚は私への大きな癒しに
なったのでした。


レッスンを受けながら


「いつか私も先生のような『先生』というもの
 をやってみたい。」


そう願望を抱くようになりました。


おかげさまでその願望を今年の3月から叶える
ことができ、先生からの学びを生徒さん達と
シェアできていることが今とても幸せです。..。.:*

今後はこの学びを軸にしつつ、さらに自分の色
を混じえて生徒さんそれぞれの才能と豊かさを
伸ばすレッスンをしていきたいなぁと思います。



師に感謝です ♪




『 メンター 』

とは

私の存在価値をそして可能性を自分のことの
ように、またはそれ以上に喜び、
信じてくれる人のこと



スクールの先生も含めこの3人のメンターの
方々は私に大きな意識変化をもたらし、
生きていくことに楽しみを与えてくれました。

メンターと出会うということはその人の人生
の転機を表しているのだと強く感じます。


私はヘコんでしまうとこも持ち合わせている
人間だけど、
それでもいつかどこかで私も誰かのメンターに
なっていたかもしれないし、
これからなることができるかもしれません。

それに新たなメンターと呼べる人と出会うことも。


これを読んで下さってる皆さんもきっと同じ
だと思います。


誰かが誰かを何かが何かをちゃんと見ていて、
この地球に意味があって生かされているのだと
思います。

そして、宇宙の揺るがない精妙なバランスの
中ですべての存在がもれなくかけがえのない
ものとして生きていくのだと思います。


               おしまい



profile... ayaka

日本スピリチュアル透視協会認定チャネラー

エンジェルカードと過去世透視を使いながら
独自に感じたメッセージを日々楽しみながら
伝えている。

ホームページはこちら DIVINE CAFE




[PR]
by divcaf | 2012-05-26 14:21 | 不思議なスピリチュアル話

私のメンター *2*



『 メンター 』

とは

私の存在価値をそして可能性を自分のことの
ように、またはそれ以上に喜び、
信じてくれる人のこと




私には今までの人生で3人のメンターがいます。
前回の記事では1人目の小学校2年生のときの
担任の先生のことを書きました。


今回は、2人目の7年前に出会った占い師の
女性について書きたいと思います。




2003年5月の大きな失恋でかなり落ち込んだ
私は、2005年1月の時点でも新しい彼との
出会いはなくお友達との約束もなくてさみしい
誕生日を迎えようとしていました。


当時の私はパソコンにはまったく疎くて
今のようにblogを書くなどとんもない状態
でしたが、その誕生日の日はなぜかパソコンを
開いてみようと思い立ったのでした。


「今日はせっかくの自分の誕生日。
 誕生日占いとか、やってみようかな...」


そんな動機でした。
そして星の数ほどある膨大な占いサイトが
検索されました。


「こんなにあったらどこがいいのか
 わからないなぁ...(汗)」


とつぶやいた瞬間、広告などがまったく
貼られていない完全に独立したある1件のサイト
にたどり着きました。


「あ、なんかここ不思議な感じ。
 シンプルだし、わけのわからないとこへ
 誘導(笑)されなさそう!」


そんな印象でした。



そこのサイトを運営していたのは女性でした。
その女性は遠方の方で、メールでの鑑定しか
行っていらっしゃらない方でしたから
私は今でも直接お会いしたことはありません。


2005年の誕生日に孤独感いっぱいで
モヤモヤしていた自分をもっと変えたくて、
でもその変え方がわからなかった私に彼女は
短いメッセージを送ってくれました。



貴方は助けられる側に回ると人生が後退する
カルマを持ちます。

家庭内で誰かに養ってもらう安泰な環境は
貴方に与えられた人生の課題から遠ざかり
ますから充実した魂を経験できません。

たとえ結婚していても責任ある仕事を持つ
ことが重要になります。
家族や友人に背中を押してもらう期待を捨て
自立を始めた途端、人生が一変する
運の持ち主です。



このメッセージを受け取った瞬間...

自分の部屋にカメラを付けられているのでは?!

とキョロキョロしながら驚きました!!

当時私は独身で親元に住んでいて、その時の
現状をまざまざと表していたものだったからです。


人生が一変する?? なんのこっちゃ???


そーんな感じでした(苦笑)



でも心の中のモヤモヤがどんどん晴れていき


そんな人生だったら... いいかもなぁ!!!


そう思った途端、涙が止まりませんでした。




その女性との出会いがなければ現在の私は
いなかったはずです。
2005年から約4年の間お世話になりました。
( 残念なのですが今はお仕事をお休みされて
いるようです )

彼女は自信のない私に何度も何度も今の
カードリーディングの活動へ進むことを勧めて
下さいました。


ある時こんな質問をしていいのかな?と
思ったのですが、


その女性に


「私と◯◯さん ( その占い師の女性 ) との
 過去世でのご縁について教えて下さい。」


と尋ねたら



私とayakaさんのご縁についてですが、
高野山での一幕で浮かんでくるのは
ばらばらになった修行僧の中のまとめ役を
している二人です。

特に私たちが指揮を執っていたわけでは
ありませんが数人で語らいどうにか事を
まとめようとする意思の疎通を感じます。

前々からayakaさんとは高野山でのご縁が
あったと私は思っていました。

私の鑑定では高野山だけでのご縁という
わけではありませんが、特に高野山での印象が
強く出てきます。


しかしどの前世においても常に離散、解散と
いった心の散乱による統一のとれない状況の元
何かをまとめようとする側に二人は居て互いに
手を結んで結束していたと感じます。

きっとこれからもお互い、人を鑑定するに
あたり結束してさまざまな事を解決していくと
思います。

そしてお互いを癒しながら。。。

頑張りましょうね。




こういった心強いメッセージを送って下さい
ました...



そして


このメッセージをもらった日の夕方、
とても不思議なことが起きたのです!



だんな様が仕事から帰宅した途端、


「ayaka〜、高野山って知ってる!?

 今日昼の休憩中にTVでNHK観て
 いたら高野山の特集がやっていてさ。

 そこは恐山に並ぶすごい霊山なんだ
 って! おまえさ、過去にきっと
 ああいうとこにいたんじゃないの?(笑)」


と。


と... 鳥肌が立ちました!!!


彼には彼女からいただいたメッセージの内容を
まだ伝えていなかったからです!

ひー!!



不思議な出来事はまだまだ起こりましたが、
彼女からのメッセージを通して起きた
こういった出来事の後押しをバネに
勇気を出してカードリーディングをやって
みよう!と思えたのでした。


リーディングをしていて思うのは、
リーディングを受ける方々への配慮を忘れな
かった彼女の冷静で謙虚なメッセージ内容です。

彼女は私にとっての最大の師であり、
心から尊敬する女性です。

彼女のようなメッセージを自分も伝えられる
ようになることが私の目標です。


ご縁をいただいたすべての方がご自身の力で
豊かな道を見つけられるようにお手伝いを
させていただくこと。


彼女は私にそのことを教えて下さいました。


その占い師の女性が私にとって2人目のメンター。

生き甲斐を見つけられずモヤモヤして
何もかも中途半端だった私に心から楽しく
生きる道を与えてくれた方でした。


そしていつか直接お会いしてお礼を伝えられる
ことを夢見て。


感謝です ♪

                 つづく



profile... ayaka

日本スピリチュアル透視協会認定チャネラー
エンジェルカードと過去世透視を使いながら独自に感じた
メッセージを日々楽しみながら伝えている。

ホームページはこちら DIVINE CAFE





[PR]
by divcaf | 2012-05-21 10:41 | 不思議なスピリチュアル話

私のメンター *1*


『 メンター 』

という言葉、聞いたことはありますか?


メンターとは人生のお手本になる人、
自分の人生をがらりと変えるような影響を
与える恩師のような人を表します。


人生の中で私達は多くの人々と出会い、
そのすべての人々から多かれ少なかれ影響を
受けていると思います。

広い目で見ればすべての人々がメンターと
いえる存在なのかもしれません。


ですが、今回伝えたい私にとってのメンターの
基準とは



私の存在価値をそして可能性を自分のことの
ように、またはそれ以上に喜び、
信じてくれる人のこと



私には今までの人生で3人のメンターがいます。


・1人目は小学校2年生のときの担任の先生

・2人目は7年前に出会った占い師の女性

・3人目は2年前に出会った透視スクールの先生





小学校に入ったばかりの1年生の頃、私は学校の
仕組みがまったくわからなくて完全に落ちこぼれ
の生徒でした。


まず学校の時間割の意味がわかりませんでした。


授業が分かれていることがどうしてなのか
さっぱり...???

教室のドアに書かれている 1の22の1
区別がつかないこと。

夏休み前には学校に置いてある自分のお道具箱
や体育館シューズなどを持って帰らなければ
いけないこと。

とにかく、どうしてそれをそうしなければ
いけないのかがわからず毎日すごく混乱していた
のを覚えています。


そんな私の唯一の楽しみは給食の調理室を覗く
こと。おいしそうなにおいが大好きでした(笑)


当然ながら1年生のときの私の通知表は散々な
ものでした...
母親はかなり悩んでいたみたいです。




ところが2年生に上がって担任の先生が変わり
ました。


教室の掃除の時間に大きなT字型のほうき
( なんか花形な掃除道具のようなイメージ )を
みんながこぞって取り合い、もちろんそんな
争いにはまったく参戦できない落ちこぼれ
マイペースな私は、道具箱に唯一残っていた


ちりとり用のものすごーく小さな小ぼうき


をなりゆき上、get。


その小ぼうきで、ひたすら黒板のさん、
窓のさん、出入り口扉のさんを掃きまくって
いました。
( 小さいときからなぜか病的に掃除好きな
子どもだったのです )


その瞬間、担任の先生が私に向かって


「ayakaさんは偉いねぇ、みんなが気が
 つかない所を一生懸命に掃除してくれて
 どうもありがとう!」

と褒めてくれたのです。


正直、小ぼうきを無我夢中で動かしていた
だけだったので、いったい何のことか
よくわかりませんでした...(汗)
( 先生なんか勘違いだよ... ちびまる子風
なんて、ちらっと感じましたが )


これが小学生になって私が初めて褒められた
出来事でした。


それからその先生は、私のノートの文字を
褒めてくれたり何かといろいろ褒めてくれる
のでびっくりでした。

ただ先生がうれしそうに私に接してくれるので


「もっと褒められるようにがんばろう!」


と単純に思うようになりました。


その後、私の成績は急上昇!!!


担任の先生が変わってからも
なぜか?モチベーションをキープ?し続け、
世間的に見た優等生街道を歩んでいくことに
なりました。



『 メンター 』

とは

私の存在価値をそして可能性を自分のことの
ように、またはそれ以上に喜び、
信じてくれる人のこと


まずはその担任の先生が私にとって最初の
メンター。
何だか学校生活にこんがらがっていた小学生
の私にその後も続くやる気を与えてくれた方
でした。


感謝です ♬


               つづく


profile... ayaka

日本スピリチュアル透視協会認定チャネラー

エンジェルカードと過去世透視を使いながら
独自に感じたメッセージを日々楽しみながら
伝えている。

ホームページはこちら DIVINE CAFE




[PR]
by divcaf | 2012-05-17 22:19 | 不思議なスピリチュアル話
先月末に対面セッションを行ったお客様のAさんから、
うれしい & 不思議!報告メールをいただきました ♪


Aさんはエステ店の店長さんとしてお仕事をがんばりながら、奥様と
しても日々がんばっていらっしゃいます。
私のお客様はほとんどの方が女性ですので今回のご報告はきっと励み
になるのでは☆と思い、blog掲載をお願いしました ^ ^


ayakaさま

ayakaさんのところに行ってから、4月末まで残り3日でしたが
お店の売上目標達成まで、あと66万円…というところまできていま
した。

3日で66万円という事は1日22万円……
不可能な数字ではないですが、1日で50万円を超える日もあれば、
何千円という日もあります。
入金予定はありましたが、全然足りないくらいでした。

でもayakaさんのところに行ってから「絶対達成できる〜〜」って
思っていたんですよ。
思うようにしていたのです。
そして、最終日のこり約10万…入金確実も何もない状態でしたが、
最後の最後で達成できたんですよ〜〜〜♪
本当に最後の最後で♪


そして!
今日なのですが…臨時収入があったんです。

それが…この前の満月の日の夜、お財布の事を思い出したのですが、
寝る間際だったので「ま、いいか…」とも思ったのです…
でも「いや、やってみよっ」と思ってカード、レシート類を抜いて
フリフリしてみました!!

確実さ現実を求めてしまう私…
でもそんなに急に入ってくるはずのない金額が頭に浮かんで

「 10万円でも!!」

と確かにそのとき思いました。

そして、今日…旦那からメールが
「わかってると思うけどカードの引き落としが明日あるからお金
振り込んでおいて…」と。
転勤の時に色々そろえたものの引き落としが20万円弱(T_T)
正直、大きな学費を払ったばかりで、私も明日が給料日…
連休前に旦那に送金したばかり…
(わかってたら送金の日にち遅らせたのに〜)

そんなにお金無いよ〜とか思いながら「どうしよう…」と思って
家に帰ったら

なんと、現金書留が届きました!!

旦那の実家から「GWに悪天候で来れなかったから交通費分渡す
つもりだったので送ります」と10万円…。

もう本当にびっくりとありがたいのとで
「天使ちゃんありがとう〜〜〜♪」
と叫びました。
送ってくださったのは旦那の義父母ですが^_^;

ayakaさんにも感謝です!すご〜いと思いました!

6月のスクールもすごっく楽しみです<(_ _)>
ではでは
また何かあったらご報告しますね(*^^)v



Aさん、すごいすごいすごいですね〜!!
ね? 叶うでしょ? ^ ^

6月から始められるスクールでも宇宙と豊かさの法則をじ〜っくり
とお伝えさせていただきますので楽しみにしていて下さいね。


普段、Aさんのように家計のことをやりくりしながらお仕事もされ
ている読者の方々も多いはずですからこのようなAさんの体験談に
驚かれるかもしれません。

少し違った目線ですが、

臨時収入... そんなのAさんには優しい義父母の方々がいらっしゃ
るから起きた、ただの偶然じゃないの?!


と解釈してしまわれても構いません。
そういう捉え方もありです ^ ^

ですが、こういった感覚で捉える癖を小さくしていく方が宇宙や天使
やハイヤーセルフとよりいっそう仲良くなれます。
願いの実現化の速度がまるで先日書いた記事のお馬さんのように早く
なりますよ ♪


起きた出来事をただまっすぐに喜ぶ。
そのまっすぐな行為が次の楽しみに必ず繋がっていきます。



Aさん、ご協力いただきましてありがとうございました。




profile... ayaka

日本スピリチュアル透視協会認定チャネラー
エンジェルカードと過去世透視を使いながら独自に感じた
メッセージを日々楽しみながら伝えている。

ホームページはこちら
DIVINE CAFE
[PR]
by divcaf | 2012-05-14 17:02 | お客様からのご感想


私のだんな様の小学生のときのあだ名は
『馬』でした!(笑)
( 詳細はソウルメイトの記事を読んで下さい )


彼のお母さんは私と結婚する前にすでに
他界されていますが、
とても動物好きな方だったそうです。


特に『馬』が!


お母さんのご実家で馬を飼われていたから
だそうです。


おまけにまだご存命だった頃に自宅に
見知らぬ外国の男性が突然訪ねてきて、
なんとお母さんに『馬』の絵を売りに来た
のです!
ちなみに今、その絵はわが家の彼の部屋に
飾ってあります〜(笑)


そんなお母さんの影響で彼も動物好きで、
特に馬が好きなのです。
( こちらも詳細はソウルメイトの記事を
 読んで下さい )



多度大社には馬の神様が祀られていました。

今回偶然参拝に伺い上げ馬神事のことを
知ったので、自分のことを何かお願いする
よりも


『お祭りで馬に乗る人達と、馬が、無事に
行事を済ませられますように』


と、そちらの方ばかり優先してしまいまし
たが...(汗)!


馬好きのだんな様が教えてくれたのですが、
馬は足が命
足がしっかり健康でないと身体がいっきに
弱ってしまうのだそう...



だんな様は子どもの頃に両足に大やけどを
負っています。
その後中学と高校時代に計3回、足のひどい
骨折をしています!
なぜか足ばかりケガをしていました。

多度大社の馬の神様が彼の足にこれ以上
負担がないようにと守ってくれるために
今回偶然を装ってだんな様を呼んで下さった
ことは間違いないと思いました。

そして、私の生徒さんからもその方の
お子さんの足のケガのことで多度大社の神様に
守られた不思議体験をされていたことを
私は先月偶然にも聞いていたのです...



迫力あるお祭りに、馬との不思議な関わりを
確認できてありがたいなと思いながら帰宅
しました。

そして多度大社での上げ馬神事を見た翌日、
仲良しのお友達と集まりお互いのGWの
出来事や近況をおしゃべりしました。


その時お友達の家で、何気なくある俳優さん
の旅番組の録画映像を見せてもらったの
ですがそこに映っていたのは...


『馬』に関わる内容でした!!!


私もお友達も上げ馬神事の話で盛り上がって
いたばかりだったので
それはそれはもうびっくり!!


その後その録画映像に出演されていた俳優さん
や、最近お友達が東京で舞台を鑑賞したときに
登場した俳優さんの名前の中には『馬』の文字
が入っていたことに気がつきました☆


極めつけは...


お友達と集まった日が 5月5日=こどもの日=
端午の節句


端午の午の文字は... 

まさに 『馬』を表しています!!!



オーマイガーっ!!
『馬』の話が続く続く...
みんな、ただただ目が点でした。



そんなときに馬の神様から私達に
メッセージが...



上げ馬神事で人と馬が一体となり、
常識ではあり得ない角度の坂と壁を越えていく
ことは実はあなた達の本来の姿を表している


自分の素晴らしさを勇気を持って信じなさい
勇気を出して信じた者のみが坂と壁を越え
大きな自由と豊かさを手に入れられる


坂と壁の角度はあなたの勇気を試すための
完全な錯覚
そして馬の背中には大きな羽根があることを
ご存知か?


この神事の真意はその象徴なのだと知ってほしい



私達は日々偶然何かに出会い、何かと触れ合っ
ているのではないということを改めて再確認
した不思議な出来事だったのでした。


余談ですが、動物占いで私のだんな様は


『ペガサス』!!!


羽根の生えた馬でございます...



多度大社に今度は心から意図して ^ ^
おじゃましたいと思います。

メッセージをありがとうございました。



うれしいGWだったなぁ! 
感謝感謝です!




profile... ayaka

日本スピリチュアル透視協会認定チャネラー

エンジェルカードと過去世透視を使いながら
独自に感じたメッセージを日々楽しみながら
伝えている。

ホームページはこちら DIVINE CAFE




[PR]
by divcaf | 2012-05-12 02:20 | 不思議なスピリチュアル話

GW中はどこも混雑するよなぁ~と思い
ながらも車で日帰りで奈良へ出かけよう
と決め、だんな様と愛犬と一緒にある日
の早朝から出発したのですが...


甘かった!


早朝にも関わらず四日市辺りからかなりの
渋滞が発生


これでは肝心の奈良へ着くのがお昼過ぎに
なってしまう!(汗)


と車中で夫婦会議に。


愛犬も連れているし車で渋滞の道を何時間
も過ごすのは辛いよね...
ということで、四日市の手前の桑名インター
で早々に高速をおりました。



さて。


せっかくプチ遠出を覚悟で早朝から出発した
ので、たとえ奈良よりも近場の桑名だとして
も楽しまない手はない!
でも愛犬も一緒だし出かける場所には制限が
あるよねぇ...


と再び夫婦会議をしていて


そうだ! この近くの『多度大社』へ行こう☆


と変更決定。



実はこの『多度大社』、ここのところ複数の
お客様から不思議話を聞いていた神社だった
のです。
せっかくなのでお参りをしてくることにしました。


a0152724_1942430.jpg

a0152724_1951760.jpg
早朝の神社はひと気も少なく清々しい



な~んて思っていたら...


着いたその日は年に1度行われる、
とっても有名な

a0152724_1972891.jpg
上げ馬神事というお祭りの当日でした!!!



10代の青年(少年?)達が伝統的な衣装を着て
馬に乗り、ものすごい急な坂をいっきに駆け
上がる行事です。

乗り手と馬との呼吸が合わないと一番上までは
辿り着けず途中で馬と共に坂を転げ落ちて
しまいます...(怖っ)


TVでは何度も目にしたことがありましたし、
危険そうな行事なので


まさかその映像を生で見ることになるとは!


と、何も知らないでふらりと立ち寄った私達は
あまりの偶然にびっくり...

a0152724_1953767.jpg
こんな急な斜面を駆け上がるのです!



お祭りの準備が進むにつれて人がどんどん
増えてきました。

a0152724_198114.jpg

a0152724_198587.jpg
この日は約1万人の人出だったそうです...



感想は......  



と、とにかく


ものすごい迫力でした!!!


馬、速い!!!


助走する通路沿いにも多くの観客がいるの
ですが、馬が走ってくる方向から大きな歓声
が波のように聞こえてきます!!!


まるで


アシタカ~!!!!(『もののけ姫』より)

かっこいい!!!!



私の目の前に立っていたおじいさんや
おばあさんが少年少女のように目を輝かせて、
つま先立ちで応援する姿にもびっくり!


そうなんです。


この行事は老若男女問わず、みんなが大興奮
するお祭りだったのでした... 

もちろん私もだんな様も愛犬(?)も。




そして、この神社に私達が呼ばれた理由が
よ~くわかるとても不思議な出来事がその後に
起こったのでした。


                つづく



profile... ayaka

日本スピリチュアル透視協会認定チャネラー

エンジェルカードと過去世透視を使いながら
独自に感じたメッセージを日々楽しみながら
伝えている。

ホームページはこちら DIVINE CAFE




[PR]
by divcaf | 2012-05-11 20:12 | 不思議なスピリチュアル話
先日、《 楽しさ & 豊かさのスピリチュアル・レッスン 》を単発レッスン
として受けられた生徒さんからご感想のメールをいただきました。


私のお客様のほとんどが女性ですが今回の方は男性です。
スピリチュアルに関心が高く、多くの本を読まれているそうです。
HPやblogで紹介させていただいているMana先生の著書も事前に興味を持た
れ、読まれてからのレッスン参加でした。



今日はレッスンありがとうございました。
本を読んでいたので、今日のレッスンは
本当によく理解できました。

まだまだ理解すること、取り入れていくことが
あると思いますが、少しずつ空( くう )意識( =観察意識 )について
自分のものにしたいと感じています。

ayakaさんが豊かになって幸せになることが
クライアントの幸せに繋がっていくと感じますので
これからも楽しんでお仕事してください。



Tさん、ご感想いただきましてありがとうございました ^ ^
励ましのお言葉、心より感謝します。


人は楽しくわくわくすることによって
安心して人生を歩んでいけるようになっています。


でも、

「 そんなのん気なこと言ってられな~い!」

と思われる方もいらっしゃるかもしれません。
その感覚も全然大丈夫です ^ ^

ただ、このレッスンを受けられると私がどうしてまぁこうやたらと
『のん気っぽい』
ことを言うのかを、きっと理解していただけると思います ♪

昨日のblogでも触れたように目の前に広がる宇宙は私達を寛大に見守って
くれています。
そのサポートを受けるにはありとあらゆる感情を感じきり愛していくこと。
すべてが中立であるという事実を真正面から受け入れることです。

生徒さん達の存在のおかげで私は先生という役目を与えられ、生徒さん達に
何かを言葉で伝えるたびに『私自身への気づき』をたくさん得られます。
セッションも大変有意義な時間ですがスクールも新たな発見がとても多く、
やっぱり勇気を出して始めてよかった~と思います。


Tさん、レッスンを受けて下さってありがとうございました。
楽しく豊かさに満ちた人生を選び、そしてそれを謳歌して下さいね!




profile... ayaka

日本スピリチュアル透視協会認定チャネラー
エンジェルカードと過去世透視を使いながら独自に感じた
メッセージを日々楽しみながら伝えている。

ホームページはこちら
DIVINE CAFE

[PR]
by divcaf | 2012-05-03 00:52 | スクール*レッスン経過報告

宇宙とは


昨日、お客様と


『 宇宙 』


の存在について少しお話しました。


スピリチュアルなことに深く関わる前まで、
私にとっての宇宙は


銀河系やら惑星やら、ロケットやら、
衛星やら


などという、地球とはかなり離れた異空間
だという認識でした。
科学的という感じでしょうか。


お客様もそう感じていたそうです。

そして、ほとんどの人々が普段はこう
考えているだろうと思います。
(『 宇宙兄弟 』という映画も公開
されますしね ^ ^ )



ですが、宇宙とは
この地球も私の住む小牧市も(笑)
まるごと含んでいます。


私達のすぐ目の前に繰り広げられている
すべてが完璧に宇宙の一部。

スピリチュアルな視点で発せられている
言葉の宇宙の意味は私達の目の前の
すべてを指しています。


私のセッションやレッスンでも宇宙と
いう言葉がよく出てきます。
かつての私は宇宙という存在の実感が
薄かったのですが、最近はとても慣れ
ました、いや馴染みました ^ ^



宇宙は、宇宙に生まれたすべての存在を
心から愛しています。
人間も動物も天使もすべて全部み〜んな!

宇宙はいつも私達の思考も行動も見たり
聞いたりしています。


宇宙は無条件に(一方的に(笑))私達を
見守り愛していますが、私達がそこに
気がつき意識を向けると大喜びして
くれます。


ですから


すでに私のセッションを受けられたこと
のある方、
これから私のセッションを受けられる
予定の方、
もちろんシンプルに宇宙に興味のある方も、

宇宙の楽しさや豊かさを知って
どんどん味方につけていって下さい。



数年前の自分が今こんなことを書いている
と知ったらさぞかし不思議がるだろうなぁ
と感じながらちょっと書いてみました。




profile... ayaka

日本スピリチュアル透視協会認定チャネラー

エンジェルカードと過去世透視を使いながら
独自に感じたメッセージを日々楽しみながら
伝えている。

ホームページはこちら DIVINE CAFE




[PR]
by divcaf | 2012-05-02 18:23 | 不思議なスピリチュアル話