日々の気づき 不思議な話             


by ayaka
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2010年 08月 ( 8 )   > この月の画像一覧

エンジェルカード *10*



善は急げ!!

Yさんのお宅の一間でカードの仕事を
スタートした私。


趣味でやっていただけで誰かについて
レッスンを受けたわけではなかったので
自分への『修行期間』を設けようと、


リピーターさんは含まず
新規の方だけのカウントで100名様まで
行くまでは 15分間¥500 で鑑定しよう!
と決めたのでした。



1番目のお客様が決まったよとYさん
からご連絡をいただいたときは本当に
うれしかった~!!
ありがたくて幸せな気持ちになりました


初めてのセッション予約の前日

どんなやりとりができるかしら...??

いざ心が決まってしまってからは
緊張よりも楽しみで仕方がなかった
ことを覚えています。
自分で好きで決めたことだったので
やらされている感みたいなものが
なかったからでしょう。


お客様へ伝える言葉への責任は重いとは
感じていましたが私のハートがカード
を引きたくて引きたくてたまらなかった
のですね ^ ^



そんなこんなで、おかげさまでYさんや
受けて下さった方々のご紹介から...


ぴったり!! 11ケ月間 100名様

そして延べ人数では150名様ほどを鑑定
させていただくことができました。



当時何者かもわからない私のセッション
を受けて下さった方、
悩みをご相談に来て下さった方、
様々な出会いの機会をいただけたことに
今でも感謝しています。

そして100名様を終えたということで
仲良しのお友達数人がサプライズパーティー
を開いてくれたのでした()

こうやってblogを書きながら当時を思い出し
ました

今でもそう思っていますが、私は多くの
人達に助けられていました。



--------------------------------------------------------------



『修業期間』のときに手作りの名刺をお客様
に渡していたのですがお客様が増えていくに
つれて ( スタートして10ヶ月目あたり )


もう少しきちんとした名刺を作る方が
いいのかもしれないなぁ


考え始めていました。


そんなとき、時々おじゃましていた
雑貨屋『Ruanさん』にふらりと立ち寄り
ました。


オーナーさんと世間話をしていると


「そうそうayakaちゃん、うちのお店の
 名刺を作ったの ^ ^


何気なく名刺を下さいました。


それがとっても素敵な名刺!!!
今までに見たことがないデザインのもの
でした。



名刺かぁ... あれ??

私、ここのとこずっと名刺を作りたい
と考えていたよね。
これはもしかして私にも作りなさいって
ことかも...



何かピーンときたので、
さっそくオーナーさんに名刺を作って
下さった方を教えていただきました。


人は人とご縁を分け合い、助け合って
いるのだとリーディングの仕事を通して
天使は私にその喜びを教えてくれている
のでした。


                 つづく



profile... ayaka

日本スピリチュアル透視協会認定チャネラー

エンジェルカードと過去世透視を使いながら
独自に感じたメッセージを日々楽しみながら
伝えている。

ホームページはこちら DIVINE CAFE




[PR]
by divcaf | 2010-08-31 10:19 | エンジェルカード

どっちがどっち?

愛犬の話はあまりここに書いたことがないのですが、今日はわんちゃん
話を...

先日愛犬を連れて散歩をしていたらわが家と同じ、ヨークシャーテリア
を飼っていらっしゃる見知らぬご夫婦に遭遇♪
大きさがわが家の子に近いのでこちらが喜んでいるとそのご夫婦が気付
いて下さり立ち話になりました ^ ^

そのご夫婦がわが家の子を抱っこしたいとおっしゃったので記念撮影☆

a0152724_13225212.jpg

               きゃ〜 かわいい!!( 完全に親バカです... )
               まるで双子ちゃん?

で?、どっちがどっち??というくらい毛の色が似ていたのですが...

左の子が、モモちゃん7才♀2.2kg。
右の子が、わが家の愛犬11才♀1.5kg。

と、どちらも♀女の子でした。
わんちゃん同士ではどう感じたかは『?』...(笑)

ヨークシャーテリアでも大きさや毛の色はみんな個性があって差がある
のですがこんなに雰囲気といい体格なども似ている子に会うのは初めて
のことでしたから、思わずうれしくて書いてしまいました♪
これもきっと、シンクロニシティー???

モモちゃんの飼い主さんご夫婦、とても優しい方々でした。
人見知りしやすいわが家の愛犬がこんなにじっとしていましたから...

モモちゃんも元気に長生きしてね!




profile... ayaka

日本スピリチュアル透視協会認定チャネラー
エンジェルカードと過去世透視を使いながら独自に感じた
メッセージを日々楽しみながら伝えている。

ホームページはこちら
DIVINE CAFE

[PR]
by divcaf | 2010-08-30 13:44 | 日々のつぶやき

お月様から

昨夜の満月、とてもきれいでした。
私の持っている石ちゃん達もチャージされたようです ^ ^

満月を眺めていましたらメッセージが届きました。


遊びなさい
たくさんたくさん遊びなさい

現実的になりすぎないこと
(日常生活を送る最低限は守りつつ、というニュアンスでした。)
考えすぎないこと
自ら難しくしないこと

筋肉が固くなる
ほぐれなくなる
息苦しくなる

だから

もっと遊びなさい

そうすると

丸くなる
とげがなくなる
私や太陽や地球のように

丸くなると楽しくなる

あ、この時点でまた難しくしてないですか?
(つっこみが入りました。)
「丸くなると楽しく...? う〜ん、よくわからない」とか(笑)

それでもいいんです、いいんですよ
深くわからなくてもいいんです

イメージだけでも十分

なんとなくでも丸くなると楽しくなる♪って気がしませんか?

楽しくなるからもっと楽しくなる
もっと楽しくなると周りもたくさん楽しくなる

遊ぶことこそ
遊ばせることこそ

生まれたことの喜び
生まれてくれたことの喜び

私の喜び
あなたの喜び

遊びなさい
たくさんたくさん遊びなさい


最近の私へのぴったりのアドバイスでした。
そして「私だけの」という所有のアドバイスではなく、これを読んで
下さっている皆さんへのアドバイスでもあります。

ハート、のびのび遊んでいますか?
周りの人や物事が遊ぶことを許していますか?




profile... ayaka

日本スピリチュアル透視協会認定チャネラー
エンジェルカードと過去世透視を使いながら独自に感じた
メッセージを日々楽しみながら伝えている。

ホームページはこちら
DIVINE CAFE

[PR]
by divcaf | 2010-08-26 09:13 | チャネリングメッセージ

旅先の高知にて *3*

今回は高知の旅の記録の最終話、情熱の!(いや全然...)『高知城』編になります。

先日お伝えした『はりまや橋』から徒歩で約10分、『高知城』へやってきました。

a0152724_935368.jpg


a0152724_934158.jpg

          高知公園の中に建っています(この写真だと位置が見づらいかも...)

Wikipediaより由来を書くとこんな感じです。

高知平野のほぼ中心に位置し、鏡川と江の口川を外堀として利用している。
現在見られる城は江戸時代初期に、土佐藩初代藩主・山内一豊によって着工
され、2代忠義の時代に完成した。4層6階の天守は、一豊の前任地であった
掛川城の天守を模したといわれている。

明治6年(1873年)に発布された廃城令や、第二次大戦による空襲を逃れ、
天守・御殿・追手門など15棟の建造物が現存し、国の重要文化財に指定され
ている。
なお、昭和25年(1950年)の文化財保護法施行以前の旧、国宝保存法にお
ける「国宝」は文化財保護法における「重要文化財」と同等のものである。
また、この15棟の現存建造物に加えて、土佐山内家宝物資料館に丑寅櫓の
一部であると伝わる部材が収蔵されている。

高知城全域は高知公園として開放されており、本丸御殿・天守は懐徳館とい
う資料館として利用されている。
高知城の周辺には、高知市役所、高知県庁、地方裁判所、地方検察庁などの
行政機関や司法機関が立ち並び高知県の行政の中心地となっている(県庁舎
のみ実質的には公園内にある)。
また、城内には山内一豊、板垣退助の銅像がある。


とにかく訪れたときは猛暑!で、城内のあちらこちらで名物『アイスクリン』
の看板が... 『桂浜』ですでに食べていたので、食べたいなぁ〜という誘惑を
抑えるのに必死でした(笑)


『功名が辻』で山内一豊と、妻である千代との仲睦まじい夫婦愛を感動しな
がら観ていたので縁ある高知城に来ることができて本当に嬉しかったです。

a0152724_9464280.jpg

                 千代が一豊のために用意した馬

千代は非常に教養高い人で、政治・外交的にも優れていました。一豊没後も
その政治・外交力を発揮したそうです。

一豊が織田家の一家臣でしかなかった頃、馬揃えがありました。
馬揃えとは、行なわれる戦の前に馬を一堂に集めてその検査をすることです。
一豊はその頃に馬売りが連れてきた駿馬を見て欲しいと思うけれど、十分な
お金がありませんでした。
それをみかねた妻・千代は「夫に何かあったら...」と父親から嫁入りの時に
渡された大切な10両を一豊に渡し、一豊はその10両で駿馬を買ったのです。
( 米1石=当時の人ひとりの1年分の米消費量 の価格が1両前後だったそう
なので現在の貨幣価値で約6万円とのことです。なので10両は約60万円とい
うところでしょうか...)
そのみごとな馬は信長の目をひき、感心されたそうです。

秀吉の没後、権力争いの動きが見え始め再び戦乱の世へと傾いたとき、一豊は
早くから家康に対して忠誠を見せていました。
関ヶ原の戦の前には、大阪にいる千代は石田三成の監視下に置かれながらも
一豊に豊臣側の情報を送りました。

ある時、一豊は千代から「自分はどうなってもいいから、家康に忠義をつくし
なさい」という内容の密書を受け取るのですが、千代はその密書を開封せずに
家康に渡す事を彼に言づけます。
一豊はその千代の言葉通り、開封することなく家康に密書を渡し自分の忠義を
示しました。

これらの逸話はとても有名で、千代の内助の功によって一豊は出世できたとも
言われます。

a0152724_1073461.jpg


独身の時は結婚に夢というか、憧れというか...そういうことを持つのがごく
普通のことだと思いますし、私自身もその一人でした。

私は千代のような賢い女性ではありませんが、だんな様と結婚をして日々の
どんな出来事も楽しむことを知りました。
本当に楽しいことはもちろんですが、時には辛いことも...

きっと千代は夫の出世を望んではいたと思います。
ですが、それだけではなく

夫が望んでいること、彼の求めるニーズ

に彼女が純粋に応えたいと思った、その想いを彼女自身楽しんでいたので
しょうね。
戦時下だからこそ、より一層そうでなければ...と思っていた気がします。
その愛情が山内一豊という存在を作りあげたのではないかと感じました。


a0152724_10214968.jpg

                 たくさんの階段を汗をふきふき登って

a0152724_1025760.jpg

                       城内へ...

a0152724_10314748.jpg

          江戸の頃の城下町の様子が模型でわかりやすく展示されていました

城内の急な階段を順番に進むと...

a0152724_10342988.jpg

           天守閣の最上階に着きました!風が気持ちよくて見晴らし最高♪


高知県に何度もこれまで訪れていながらも知らないことがたくさんありま
した。
ようやくこうやって時間を取って先人の方々の想いを感じる旅ができて本
当によかったと思いました。

今生きてる私がこのような偉人にはなれなくても、もがいたりしながらも
一生懸命に生きていることが歴史の中の礎のひとつになることは間違いあ
りません。人や物事や何かに関わらずには生きていけない存在だから。

ですが、彼らのような夢や希望を持って未来をめざす志しは素直に見習い
たいものですね ^ ^




profile... ayaka

日本スピリチュアル透視協会認定チャネラー
エンジェルカードと過去世透視を使いながら独自に感じた
メッセージを日々楽しみながら伝えている。

ホームページはこちら
DIVINE CAFE

[PR]
by divcaf | 2010-08-22 10:50 | 日々のつぶやき

旅先の高知にて *2*

先日お伝えした坂本龍馬の銅像のある『桂浜』から車で移動すること約30分、
高知の中心街へやってきました。

a0152724_9481779.jpg

                    
そこにあるのが『はりまや橋』と『高知城』です。
『高知城』のかつての城下町にあるのが『はりまや橋』になります。

Wikipediaより名称の由来を書くとこんな感じです。

江戸時代の高知の豪商であった播磨屋と櫃屋(ひつや)は、互いに本店が堀で
隔てられていたそうです。
この両者の往来の為に架けられた私設の橋が、『播磨屋橋(はりまや橋)』の
名称の由来。橋の付近には、江戸時代初期に掛川から移住した山内家の家臣た
ちの住居が集まっていたらしいです。

橋!というからにはどれほど立派なものだろう...とたいていの方は思い浮かべ
ると思いますが...

a0152724_9453192.jpg

                    ち ちっちゃいです!

a0152724_947322.jpg

                別の方向からも... やっぱりちっちゃい!

小さな橋ですが昔の武士や商人の方達がこの橋をいつも往来していたのでしょ
うね。
彼らが高知の現代の大きな道路を見たらこじゃんと驚かれたことでしょう...


高知と言えばよさこい祭りが有名ですが、この『はりまや橋』付近の商店街
をダンサー (?) 達が踊りながら移動します。
大勢の観客が商店街や道を埋めますからそれはそれはもう大騒ぎです。

a0152724_1024516.jpg

                   商店街には龍馬ののぼりが☆

a0152724_104535.jpg

a0152724_1032184.jpg

a0152724_10712.jpg

             私が小さい頃はこんなにあか抜けていなかったような...

私がここを訪ねた前日にお祭りは終了していたので人がまだ少なくて助かり
ました。きっと前日だったら駐車場を探すだけでも大変でした。


その商店街の一角に昔ながらの洋食屋さんを発見!さっそく入ってみました。
a0152724_10113171.jpg

       祖父母宅で土佐の郷土料理はたっぷり堪能していたので洋食で気分転換です♪

a0152724_10111650.jpg

a0152724_10105669.jpg

a0152724_10103019.jpg


a0152724_1010578.jpg

                 レトロで清潔感いっぱいのお店

a0152724_1094684.jpg

               私は看板メニューのオムライスにしました

約8年前にTVで竹内結子が出ていたドラマ『ランチの女王』の雰囲気のような
洋食屋さんで、何もかもが丁寧な味でおいしかった〜〜〜
ごちそうさまでした☆

『コックドールさん』に興味を持たれた方はぜひ。味は最高でしたよ ^ ^

と、まるで高知のガイドブックのようになってしまいましたが次回は皆様が
期待 (してない???) の『高知城』編を書きたいと思います。




profile... ayaka

日本スピリチュアル透視協会認定チャネラー
エンジェルカードと過去世透視を使いながら独自に感じた
メッセージを日々楽しみながら伝えている。

ホームページはこちら
DIVINE CAFE

[PR]
by divcaf | 2010-08-19 10:32 | 日々のつぶやき

龍馬に会うてきたぜよ!

毎日毎日暑い日々...
皆さんはいかがお過ごしですか?
連休中、多くの方々が私のblogを読んで下さっていたようでありがたく思い
ます。そしてblogを書くのが少し空いてしまい、ごめんなさい!

お盆休みに高知県の祖父母宅に帰省していた私。高知も暑かったぜよ〜

最近の坂本龍馬ブームに乗っかり、なんとこれまで帰省してもわざわざ廻る
ことのがなかった(子どもの頃に行ったきり...)、
『桂浜』『はりまや橋』『高知城』へ行ってきました ^ ^

NHK大河ドラマの『功名が辻』や素敵な福山雅治♪主演の『龍馬伝』を観て
いたおかげで名所の時代背景がある程度わかっていたのでとても楽しかった
です☆
『龍馬伝』の坂本龍馬役は企画段階では木村拓哉が演じることになっていた
そうですがスケジュール上無理だったらしく、急遽福山雅治が抜擢されたと
何かで読んだ覚えがあります。
占星術で福山さんのチャートを見ると、彼は今ものすごく輝く位置にいます
し社会に影響力を与える強い存在感を使命として生まれていますから時期的
に木村拓哉よりも彼を採用して大当たりだったのは間違いないでしょう。

ですが正直、この企みは坂本龍馬本人のものだと私は強く感じました。
今こそ目先の執着に囚われずに国民が一致団結して日本を立て直してほしい
という龍馬の想いを伝えやすかったのはジャニーズ事務所のグループで活動
をする木村拓哉よりも(もちろん彼個人の存在価値はものすごく高いですが)
大きなバックをあえて持つ事なく独自のやり方で独自の成功を築いてきた
福山雅治の方が芸能界での立ち位置としてはベストだったのだと思います。
彼は水瓶座なので大きな束縛を苦手としますから、龍馬もそういった感覚は
似ていたのではないでしょうか。
藩という後ろ盾をあえて手放し独自の道を切り開こうとした部分など...

それに福山さん、すさまじくかっこいいし♪ 龍馬も文句ないでしょう(笑)

とまぁ、龍馬からの彼へのラブコールをひしひしと感じたのでした。

では、まずは『桂浜』へ...

a0152724_1128302.jpg

a0152724_11285538.jpg

                ここを龍馬や福山さんが歩いたのね♪

a0152724_11302359.jpg

a0152724_11292547.jpg

            おまんが来るのをまっこと待っとったぜよ!なーんて(笑)
a0152724_1128226.jpg

a0152724_1131729.jpg

                岬の先に建つ『桂浜竜王宮』で参拝。
              おみくじを引いたら大吉!でした。やった〜♪

私の写真ではなんだか涼しげで人もまばら... 龍馬ブームなのぉ?と疑いそう
ですが...


a0152724_11294610.jpg

           実はのう、こじゃんと人があふれちゅうが!!!暑さ倍増!!!
             (ちなみにこちらは龍馬の銅像の写真を撮る人達です!)


老若男女、子どももカップルもありとあらゆるジャンルの人達がたっくさん
訪れていた桂浜でした。そんな彼らや私達が暑さしのぎに食べていたのが、

a0152724_11504448.jpg

a0152724_120451.jpg

                    アイスクリン!!!

当初アイスクリームの誤植では???と、かなり疑ってかかっていたのですが
これは間違いなく正式な名前(汗)で、この地域のみでしか食べられないものです。

乳脂肪分が3%以下で(それ以上はアイスクリームと呼ばれます)、見た目は
普通のアイスクリームっぽいですが味はシャーベットのように軽く滑らかで
さっぱりしています。食べたあとの甘ったるさがまったく残らないので私は
大好きになってしまいました。

子どもの頃に祖父に買ってもらったアイスがまさにこの味だったのを思い出し
(愛知県にはなかった味でした)懐かしくなりました ^ ^

もしも皆さんの中で高知観光を予定されている方はこのアイスクリンを食べて
みて下さいまし。

『はりまや橋』編と『高知城』編はまた後日書きたいと思います。




profile... ayaka

日本スピリチュアル透視協会認定チャネラー
エンジェルカードと過去世透視を使いながら独自に感じた
メッセージを日々楽しみながら伝えている。

ホームページはこちら
DIVINE CAFE

[PR]
by divcaf | 2010-08-15 12:27 | 日々のつぶやき

お野菜の収穫☆ *2*

暑い毎日...
ですが、畑のお野菜ちゃん達は手入れや収穫を待っていてくれています!
だから夕方すこ〜し涼しくなって(本当にすこ〜しですが...)から畑に向かい
ます。

オクラ、なす、ピーマン、プチトマト、人参、大葉...
特にピーマンは100個近く収穫したような...すごい量でびっくりしました!
お野菜の値段が上がっている今、本当にありがたいです!!

人参は初めて育ててみたのですが

a0152724_124742.jpg

        この3つのうち、たいていは右の2つくらいの大きさなのですが、左の子は
        奇跡的に美しくて思わず引っこ抜いたときに感激♪してしまいました!!


味が甘くて濃いのには驚きです!
煮物にして冷めても『人参!!!』の味が主張されています。

人参だけでなくどの子達もそうなのですが、有機野菜とスーパーでお値打ちに
市販されているものとの味の違いに家族でいつも驚いています。

実は私には持病があって正直あまり無理がきかない体質ではあるのですが、元
気なお野菜を食べてる!って感じるだけでまず気持ちから元気にさせてもらえ
てるように思います。
だからこういった野菜を作るという機会に恵まれたことに心から感謝しています。

国から一家族に約10畳ほど畑をわけてもらえて自分達でお野菜を作る制度が
できたらいいのになぁ。
たしかに夏場は手入れが大変ですが、日本中に緑が増えて酸素も増えるし、食べ
物を大切にしようという意識も国民中に高まると思うのですが...

農作業がぜーんぜん似合わないと思っていたこの私が言うのですから(笑)。
人はきっといろいろなきっかけで『あっ』という間に変化してしまう生き物だと
思いますね。




profile... ayaka

日本スピリチュアル透視協会認定チャネラー
エンジェルカードと過去世透視を使いながら独自に感じた
メッセージを日々楽しみながら伝えている。

ホームページはこちら
DIVINE CAFE

[PR]
by divcaf | 2010-08-06 12:31 | 日々のつぶやき


先日、お友達と話をしていて


『スピリチュアル』って?


という話題になりました。



お友達は私の活動を知ってくれてる子なので
こういうテーマには慣れています。

和気あいあいとその話で持ちきりでしたが、
その『スピリチュアル』なことについて
やはりまだ少〜し勘違いしているようです。

勘違いについて本人に伝えたらすぐに理解して
くれました ^ ^



このことは彼女だけに限らず、かつての自分も
そうでした。

そして、このblogを読んで下さっている方々や
一般的な人々はきっとどっぷりその部分に浸か
っているかと思います。



『スピリチュアル』なこと...

多くの書籍等にオーラをきれいにするとか
波長を上げる...などなどが書かれています。



その

 『波長を上げる』

=『清く正しく美しくいるべき。
  愚痴をこぼさず人の手本のようにふるまう
  べき。』

といったような思考のパターンに陥っている
ことが多いのではないかしら...と。



スピリチュアル系の本を読んだりして
日々品行方正に過ごしているのに
何だか私の生活ってパッとしないなぁ〜


こんな風にふと思ったことのある方...
先程の思考パターンに陥っている可能性大!


私達人間は品行方正になるために生まれた
のではありません。
( 意思を持って目指すところがそこであるのは
 全く構わないのですが... )


私達は天使とかご先祖様とか守護霊だとか
過去世の自分だとか多くの存在に見守られて
生きているのは間違いありませんが
そちらの世界や、本の世界だけがスピリチュアルな
ことではありません。

私達は彼らの仲間ですから
すでにもう同じスピリチュアルな存在です。


品行方正であろうと愚痴をこぼそうと
人を妬もうと...

何をやっていても、ひっちゃかめっちゃかでも、
スピリチュアルの真っ最中です☆



私達が最も幸せなのは

『ありのままの自分をひたすら許すこと
 認めていること。信じていること。』

ただそれだけです。


品行方正なのをハートがしっかり楽しんで
認めているのなら、その人はその生き方で
毎日充実できるでしょう。

ですが

品行方正に生きていくべき、とマインド(エゴ)で
決めたことならハートはきっと別の生き方を望む
でしょう。
「べき」とか「でなければならない」というところ
からスタートしたことは必ず後々行き詰まり感を
覚えます。


こういう方が

スピリチュアル系の本を読んだりして
日々品行方正に過ごしているのに
何だか私の生活ってパッとしないなぁ〜

なーんてことになってしまうのです。


私達は愚痴ってもいいし、妬んでもいい。

でも、ほとんどの人がそんな自分を認めたく
ありません。
こんなことを思ってしまう自分はひどい人間だ...
などと責める人さえいることでしょう。


『ありのままの自分をひたすら許すこと
 認めていること。信じていること。』


だから愚痴ってしまう自分や妬んでしまう自分を
あきらめの気持ちからではなく自分から真っ正面で
受け入れて下さい。



『スピリチュアル』って?


それは、瞬間瞬間の自分を
周りの環境や人間関係にあてはめながら
じっくり認めて過ごすという
ものすごーくシンプルなことだと感じます。


自分だけの
オリジナル『マイ スピリチュアル』
いいじゃありませんか。


と私は思っています。






profile... ayaka

日本スピリチュアル透視協会認定チャネラー

エンジェルカードと過去世透視を使いながら
独自に感じたメッセージを日々楽しみながら
伝えている。

ホームページはこちら DIVINE CAFE


[PR]
by divcaf | 2010-08-03 00:08 | 不思議なスピリチュアル話