日々の気づき 不思議な話             


by ayaka
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2010年 05月 ( 11 )   > この月の画像一覧

いつかおじゃましたいと思っていた長野県にある伊那食品工業株式会社さんの

かんてんぱぱガーデン
へ行ってきました ^ ^

a0152724_15265833.jpg

a0152724_15281946.jpg

           お花が窓辺にかわいく飾られています


書籍からこの会社の社長さんの志しや社員さん達やお客様に対する優しい心くばりを
知ったり、噂やTVなどでもとても素敵な評判を伺っていたのでいつか機会があるとき
におじゃましたーい!と思っていたのです♪

伊那食品工業さんは先述のとおり『かんてんぱぱ』という寒天が有名です。
たしか2005年くらいにダイエットブームで寒天の存在が取り上げられたときにはこの
『かんてんぱぱ』がものすご〜〜〜く売れたと聞きました。
ですが、そのブームの波に踊らされることなく着実に成長を重ねている会社なのです!

会社の利益のためには社員さん達やそのご家族が幸せになることが大切なのだと考えて
いた社長さんは、1988年にうっそうと繁るこの森を購入。社員さん達やお客様の憩いの
場を提供したいと思いつかれたのです。
                  ↓↓↓
a0152724_15303657.jpg

(なんと!この写真が撮影された日は偶然にも1988年の私の誕生日でした〜!!)

そして、会社の皆さんでこつこつと手入れをして...

a0152724_15284944.jpg

a0152724_1528985.jpg

a0152724_1531832.jpg

a0152724_15312715.jpg

 こーんな素敵な森林公園を作りあげられたのです!!! すばらしい!!!

a0152724_15294685.jpg

         お花ちゃんもあちこちできれいに咲いています

a0152724_15384860.jpg

     森の中のこちらのお店の従業員の方もすべてこの会社の社員さん達です

接客や応対の仕方もとても優しくて、大げさかもしれませんがディズニーランド並みの
丁寧さです。食事もとってもおいしかったです♪

a0152724_15314879.jpg

a0152724_1532668.jpg

           道路のお掃除も社員さん達がされるそうです

a0152724_15322913.jpg

a0152724_15324375.jpg

a0152724_1533728.jpg

a0152724_15334073.jpg

         駐車場の整備やお掃除もすべて社員さん達。すごい!

a0152724_1530829.jpg

a0152724_1530246.jpg

a0152724_15305428.jpg

          こちらは寒天の原料となる天草に、工場の中です
          床もぴっかぴかでしたよ〜〜〜


a0152724_1536274.jpg

            木の向こうには美術館もあります

a0152724_15354933.jpg

           中には素敵な椅子が置いてありました


a0152724_15344296.jpg

a0152724_1535429.jpg

a0152724_15353458.jpg

     長野県ご出身の植物細密画家 、野村陽子さんの作品が展示されています
            りんごの花と実の絵がかわいかった〜♪
            まるで写真のように本物そっくり!!


a0152724_15361570.jpg

            お散歩の最後にカフェに寄りました
          またこちらの社員さん達も優しかったです
     
空気もきれいで 、 木々も来て下さる方々のたくさんの笑顔が見られて喜んでいるよう
でした。本当に癒される居心地のよい場所でした♪
森の中に置いてあるエサ箱のそばで、鳥ちゃん達も大喜びでしたよ ^ ^
もちろん私も〜 ^ ^

a0152724_16194317.jpg

          伊那食品工業さん、ありがとうございました


 
[PR]
by divcaf | 2010-05-31 16:42 | 日々のつぶやき

今月の16日にお友達に会ったときに
かわいいお土産をいただきました。


a0152724_9363363.jpg


三重県にある椿大神社のお守りです♪

参拝に出かけたそうで

「とてもきれいで良い気が流れてる神社だった」

と喜んでいました。




その約1週間後の22日、両親からもお土産を...

a0152724_9365374.jpg

a0152724_937886.jpg


『ふらっとお父さんと椿大神社っていう
 神社に行ってきたよ。
 芸能人の方なんかが奉納している神社
 らしくてとてもきれいだった〜 ^ ^
 初めて参拝したけどよかったわ♪
  ayakaにもお勧めするよ。』

椿大神社のそばにあるお店で買ったという
かわいい布巾を母からもらいました。



ん?...椿大神社、どこかで聞いたなぁ...
あっ!お友達が最近行った神社だ〜!!!


これもシンクロニシティじゃない?


身近な人達が1週間以内に同じ神社に参拝して
いるなんて驚きました!
三重県鈴鹿市は愛知県小牧市からは遠い場所
ではないのですが、かといって近いという
場所でもありません。


今までこんなことはなかったと思います!

両親にはお友達がここに訪れた話は
してなかったですし...

もしも両親からのお土産がお守りだったら、
かぶっていたなぁ(笑) よかった♪

a0152724_10204079.jpg


こうやって自分のことを気にかけてくれてる
お友達や両親に感謝です。
いつもありがとう ^ ^


タイトルにシンクロニシティ再々び☆なんて
書いてますが、この次からどう書こうかな?
また楽しいことが起こると思いますから ^ ^


椿大神社に私は一度もおじゃましたことは
ありませんが、もしかしたらご縁がある場所
なのかもしれません。






[PR]
by divcaf | 2010-05-26 10:15 | 不思議なスピリチュアル話
先日《スタジオジブリ・レイアウト展》に行ってきました ^ ^
なんとお友達からペアで招待券をいただいたので(ありがとうMさん♪)、だんな様と
出かけることになったのです。彼もジブリ作品のファンなので楽しみにしてました。

ジブリといえば宮崎 駿 監督のアニメ作品でとても有名ですよね♪
私は『魔女の宅急便』『もののけ姫』『ハウルの動く城』がお気に入りです。
特に『もののけ姫』のアシタカはものすごーーーくかっこよくて大好きです!

a0152724_11384589.jpg

      凛々しいアシタカが載ってて素敵〜☆↑↑宮崎監督の直筆なんですよ

a0152724_11394827.jpg

             いただいたチケットです ^ ^

レイアウトというのは映画での画面の構成を設計する大切な役割をするそうです。
どの位置にキャラクターを置いて、どんな動きをさせるか、背景はどんな絵で、
カメラはどう動くのかなど、このレイアウトの段階で決められるそうですよ。

鉛筆での絵が展示されているのですが、色がきちんとついていなくても迫力があり
背景の絵もすばらしかったけど、キャラクターの絵の表情や体の動きがとても生き
生きとしていて思わず見入ってしまいました! 特にアシタカ...(しつこい)

どれを見ていてもすごく素敵☆

a0152724_1139655.jpg

                 ナウシカに

a0152724_11392893.jpg

                  ハウル

ものすごく細かく描かれたレイアウト作品の数々に圧倒されましたし、監督が自分の
アニメをとても愛しているんだなぁと伝わってきました。
でなきゃ描けないです〜!こんなにもたくさんの枚数!!!
『千と千尋の神隠し』コーナーは特にすごかったです。



会場を出たところに まっくろくろすけ をオリジナルでシールに描いて貼るコーナー
があったので挑戦(?)しました。

a0152724_11401147.jpg

a0152724_11402614.jpg


だんな様はまったく無関係なオバQを、私は愛犬をくろすけ風に(どこが...)。

松坂屋南館7階にて6月13日まで開催されているそうです。ジブリ作品のファンの方
は足を運ばれてみてはいかがでしょうか。
私はとても感動しましたよ ^ ^
[PR]
by divcaf | 2010-05-24 12:27 | 日々のつぶやき

エンジェルカード *9*



私の口から出てくるようになったのは

エンジェルカードを仕事にしたい

という具体的な言葉でした。



そんなとき、いつもお料理を教えてもらって
いる仲良しのYさんにたまたまカードを引く
機会がありました。

カードを見せると、Yさんは絵柄の美しさに
とても驚いていました。
彼女の質問に対して天使からのメッセージを
伝えると涙を流しながら喜んでくれて...


それまで数人のお友達に趣味程度で引いて
いましたが彼女のとてもうれしそうな姿に
また少しカードを引くことへの自信をつける
ことができました ^ ^




この時期、今度は東京に住む霊能者の女性を
お友達から偶然紹介されます。

透明感のあるとても感じが良さそうな方
でしたから話を聞きたいと思いました。



ayakaさんは本来非常にインスピレーション
をキャッチしやすい方で、上 ( ) から送ら
れてくるメッセージとの波長が合いやすい方
です。

周りにあるエネルギーを感じ取る事により
何となく思う事や、わき上がる想い等、
送られてくるメッセージ、インスピレーション
を受け取りやすいので、その情報をうまく
活用する事ができる資質をお持ちです。

エンジェルカードを使ってぜひお仕事を
されてみてはいかがでしょうか。
せっかくですから多くの人々にその能力を
シェアされていくことは素晴らしいことだ
と思います。

ayakaさんの言葉で救われる方達がきっと
待っていらっしゃいます。



ありがたいことに
その方からもカードの仕事への前向きな
メッセージをいただきました...

この方が私にアドバイスして下さった
3人目の方になりました。



ここまでいろんな方に後押しされながら
動かない私って...



バカかも...? バカだよね?? バカ~!



頭の中はぐるぐる状態。


そんな感じでぐるぐるしながら
なぜかYさんに電話をかけたくなって
この出来事を伝えました。


すると...



ayakaちゃんにエンジェルカードを
 やってもらってすごくよかったし、
 メッセージを聞きたい人がきっとまだ
 いっぱいいると思うよ。
 私はとても感動したもん!!

 よかったらわが家の一間でカードを引く
 お仕事を始めてみない?

 お料理の関係で女性がわが家に集まる
 機会が多いし、女性ってカードや占いに
 興味のある人が多いと思うから
 リーディングを受けたいと思う人が
 絶対にいるよ ^ ^



と軽く私に仕事の機会を提案して下さった
のです! びっくり!!しました。


Yさんとその話をしていたときの気持ち
不安よりもカードを引くことができる喜び
の方が数段上まわっていて、鳥肌が立つほど
幸せでした



自分がやりたいことを仕事にできるんだ~!



善は急げ!!
( いや、ようやくでしたが... 苦笑 )

どんな感じでスタートしようかとYさんと
相談を始めました。


仕事への後押しをして下さったYさんとの
出会いに感謝してもしきれない私です。


                  つづく




[PR]
by divcaf | 2010-05-19 10:55 | エンジェルカード

はなれてみる



昨日、仲良しのお友達と
ある方のプロモーションビデオと
そのメイキングビデオを楽しく眺めていた
のですが、その時にメッセージを感じました。


ある方とは歌手の方なのですが、メイキング
映像で自分が撮影された画像を自ら冷静に見て
チェックをしています。
メイキング時によく見かける普通の光景だと
思いました。



さぁ、よくビデオを見てごらん

彼は冷静に『自分』というものを見ていますね
彼はこのビデオの中で

『自分はもっとも重要な商品である』

と認識しています


彼がはじめからこの行為を冷静にできたとは
思えません
自分の肉体、声、動き...何もかも直視するのは
恥ずかしかったはずです
ままならない自分を責めたりもしたのでは...

真っ向から眺めることは難しかったのでは
ないでしょうか?

でも、今の彼はできていますね


なぜ?


それは『訓練』をしてきたからです

これは自分だ、と思っていた自分から
『はなれて見てみる訓練』をしてきたから


何度もそれを重ねているうちに、映像を
見る人々にどうしたら喜んでもらえるか、
自分の持ち味や良さを伝えられるかを
重視するようになったのです


そして、はなれた『自分』を地に足を
つけてしっかり受け入れた


あなたに伝えたいのは...


感情に対してもこれと同じ訓練ができる
ということ


自分の肉体をこうやって客観視できるように
自分の感情もこうやって客観視できるように
なります


つまり


はなれて見てみる = はなれてみる



自分の肉体も感情も一見、所有物のようです
が、自分の物ではないと気付く

喜び、怒り、悲しみ...
ありとあらゆる感情達は所有物ではないのです



客観視したその感情達をどうコーディネート
するか
これはいったん自分からはなれなければ
できません


少しずつはなれてみる訓練
彼のようにあなたもできます


そして、はなれた『自分』を地に足をつけて
しっかり受け入れる
そこに待っているのは穏やかさ、豊かさ、自信


ぜひ知っておいて下さい




という内容でした。

一般的なPVだと思っていたのにまさか
こんな素敵な教材になるなんて!!!

宇宙は歌の楽しみ以外にも
ちゃんとメッセージをくれています!
きゃ〜

お友達とただただ驚いていました(笑)



自分のことをどれだけ客観視するかに
よって人生は大きく変わるように思います
から、前向きに取り組みたいですね ^ ^



はなれてみる


やってみよう







[PR]
by divcaf | 2010-05-17 15:13 | 不思議なスピリチュアル話

希望を明確に♪


あなたが望む、あなたにぴったりの場所へと案内します
あなた感じる速度だと希望が明確だと助かります

そして希望を出したら、あなたは自然にふるまって下さい
できればあなたのいちばん心地いい感じで

この瞬間に目の前で起きていること 関わっていること
空の姿 人や動物、植物からの言葉
そして自分が感じた言葉

それらすべてがあなたへのメッセージ
ここで書かれているこれもメッセージ...

何もかもがあなたが望む、あなたにぴったりの場所への案内者となります
あなたの翼を黄金色に変え、力を貸します

こちらはこんな様子なので希望が明確だと助かります
明確じゃない人が多いので私達もあっちこっちしています
それも私達は十分楽しんでますが(笑)

あなたが感じる速度だとそういうのってもどかしいんでしょうし...

なので、希望が明確だと助かります!



『あなた達の希望を待ってるよぉぉ〜〜』
        ↑
 ヤッターマンのボヤッキー口調な感じ(すみません、変な例えで...)

っていう彼らの切実なもどかしさを感じました。彼らはこちらがもどかしい、
なーんて言ってるけど。

翼がパワーアップするのならぜひぜひ彼らに希望を伝えた方がいいですよね☆
昨日が新月だったから今回はこんなメッセージなのかもしれません。
しっかりオーダー出してね〜♪って。
宇宙はいつでもどこでも見守ってくれてるんですよね。感謝です ^ ^
[PR]
by divcaf | 2010-05-15 11:17 | チャネリングメッセージ

過去世を透視する *2*



私はこうやってblogを書いたり
何かに対しての観察記録をつけたり

と、書くことが元々好きなのですが
先日の修道女の女性を感じたときと同じ日に
この感覚に関わる過去世を視てみました。



今度は落ち着いた修道女ではなく、
ものすごーく華やかな暮らしをしている
こちらもまたヨーロッパ ( たぶんフランス )
の貴族の10代後半から20代前半の女性が
浮かんできました。

髪の色は白に近いようなブロンドで頭は
ものすごい盛りヘア ( 今の旬...? 笑 ) です!!

コルセットを締めてゴールドの生地に
赤とピンクの刺繍か何かで綺麗に装飾の
されたドレスを着て、若い男性と舞踏会の
ような場所でダンスをしています。

男性は数人入れ替わってました。

彼女は相手に会わせて上手に踊ることに
必死な感じ...(汗)

場所も荘厳でとても美しいのですがな
ぜかそこから彼女の楽しさは伝わってきません。


場面が変わって、彼女は自分の部屋に戻って
います。

盛りヘアを崩し、ドレスもコルセットも
外して下着のような気軽な姿で椅子に膝を
立てて座り、テーブルに置いた日記帳に
羽根ペンで日記を書いています。
かわいいリンゴのような果物らしきものを
かじりながら(笑)。


やっぱりこっちの方が楽だわ♪
頭も重くないし肩も身体も痛くないし。

日記を書いている時間が一番幸せ、
好きなことを考えられるもの。


そんな感覚のようです。


その後お付きの女性に髪を洗ってもらって
いるのですが、心地よくは思っているものの
髪なんて本当は自分で洗うものなのに
いつも悪いなぁ...
( 美容院で感じる今の自分に近いかも(汗) )


こちらもまた貴族なのに貴族らしからぬ
感覚のようです。


その後彼女は金銭的・物質的に何の不自由
もない男性とやや惰性的に結婚をし家庭を
つようですが、自主的な自由を得ること
はなかったようです。

相手に合わせるだけの受け身の存在でした。

かといって、こういう風に生きたい!って
いうハングリーな気持ちもそんなになくて...

自由な時間はやはり日記を書くときのみ
だったようです。


大きな苦労は感じられなかったのですが、
心から楽しい経験をすることは少なかった
うに思いました。

貴族の道を外れたら家族に大きな迷惑が
かかることがわかっていたからです。


恵まれてるはずなのにちょっぴりさみしい
雰囲気が伝わってきました。



と、いう感じでした。


とにかくものすごく華やかな場所に住む女性
でしたが、素顔の彼女はものすごーく私と近い
ので驚きました。

そして彼女が羽根ペンを使っているのを感じた
とき自分がエンジェルカードを好きになった
理由がわかったような気がしました!!


彼女は飛びたかったんだんですね、
鳥や天使のように自由に大空に...


修道女の女性も貴族の女性もまったく異なる
位置づけの方達だけど、限られた世界の中
でしか生きられなかった過去ということは
共通しています。


経験し、同時に感情を体験し、
腑におちて納得する


こちらの過去世の彼女からも

今度こそやりたいことをやろう♪

と感じると同時に、
彼女から『がんばって』と励ましてもらえた
気がしました。


私がblogを書くことが好きなのはしかたない
ですね ^ ^


過去世への旅、やはりなるほどです〜


これからも感じた話を少しずつ書いていきたい
と思います。





[PR]
by divcaf | 2010-05-13 10:47 | 過去世を透視する

過去世を透視する *1*



過去での生き方 = 過去世


というものが、人にはいくつもあるの
ですが ( 江原啓之さんがこの言葉をいっきに
メジャーにされましたね ^ ^ ) 、
今現在にもっともリンクする過去世を視る
ことで過去の自分が今の自分に伝えたいことや
アドバイスを知ることができます。

なぜなら過去でやり残したことや得意だった
こと、そういったものを身体(肉体)を通して
再び私達は経験し、同時に感情を体験し、
腑におちて納得したいからです。


今回は、私自身がなぜスピリチュアルの勉強を
始めようとしたのか、その原因となる過去世を
視てみました。



中世ヨーロッパで修道女をしている自分の姿が
出てきました。


私はある方のもとで勉強をしている様子です。
生徒のような修道女は他にも数名いました。

指導をしているのはかっぷくのよい神父の
ような男性です。
胸に大きな十字架の刺繍がほどこされた黒っぽい
服を着ています。


たぶん当時は修道女が男性と接触すること自体、
なかなかないことだったようですが
( そんな感覚が映像から伝わってきました )
この神父は有志の生徒のみを集めて神学以外の
斬新な哲学や世界の状況、人の生き方や楽しさ
みたいなものを伝えていらっしゃるようでした。

私の表情は未知のことを学べる喜びで
いっぱいでわくわくしています。

そしてその神父の男性こそ、私の師であると
感じたのです( 現在、師は女性です )。


一歩間違えたら異端者と言われてしまいそうな
時代背景がありましたが、学びたい者に分け隔て
なく知っていることを教えようとするその神父の
志しはまさに今の私の師にぴったりなのでした。



と、いう感じでした。

修道女という限られた世界の中でしか生きられ
なかった過去の自分が心の広い神父のもとで
様々な情報を学べる喜びがひしひしと伝わって
きました。

彼女は当時学ぶ楽しさは体験できたものの、
学びを生かす場所がかなり限られていたようです。

なので今世は自由に学び動くことができる
今の私に生まれ変わってきたのだと思いました。


過去の彼女の分まで楽しむことが


経験し、同時に感情を体験し、
腑におちて納得する


ことなのだろうと感じました。
過去の彼女と一緒に...


過去世への旅、なるほどです〜






[PR]
by divcaf | 2010-05-12 08:08 | 過去世を透視する

本当にみえるということ



私は一緒に暮らすペットや植物には
かわいいね、素敵だね ^ ^
と毎日何度も話しかけます
( ちょっと異常なほど...苦笑 )

ご縁があって彼らは私の家族になったのです
から。


私は元々おしゃべりが好きですし、
彼らのそばにいられるからこそ褒めたり
声をかけたりできることが幸せです。

どうか長生きしておくれ〜、みんな!




話は変わって先日、ピアニストの辻井伸行さん
のことがテレビで放映されていたのですが...


もう、もう、号泣!!


彼は昨年、名門ヴァン・クライバーン
国際ピアノ・ コンクールで日本人初の優勝者
となりました。
そのコンクールでの映像も、何度見ても
感動で涙が止まらないのですが...

今回のTVでのお話にも感動で心がとても
温かくなりました。



彼は生まれながらに全盲というハンディを
抱えていますが、私が感じる彼の最大の
魅力は周囲をそのハンディで同情させないこと
だと思います。

同情という言葉の使い方が適切ではないかも
しれませんが、ここではどうかお許し下さいね。


周囲を100%同情させない、とは決して
言いきれないですけど、彼が話す感謝を心得て
いる言葉やしぐさ、そして大好きなピアノを
弾いているときの姿は本当に幸せそのもの!!

こちらが彼から幸せを分けてもらえてる気が
します。


辻井さんといいスティービー・ワンダーといい、
目にハンディがありながら鍵盤に音階を正確に
触れるって一体どんな感覚なの??

素人の私はそんな発想しかできないのですが...


たくさんの苦難や努力、ご家族からの献身的な
支えや励ましによって今の彼が存在しているの
でしょうけど、
彼の発する雰囲気は目がみえるみえないを
全く関係なく周囲を優しく温かい気持ちに
させてくれると感じます。



様々なコンクールでたくさんの賞を受賞されて
いる彼のピアノの旋律は技術的にすばらしい
ものに間違いないのでしょうけど、
その技術だけではない周りを大きな大きな
優しさで包みこんでくれる力があるように
私は思います。


アメリカでのコンクールのときの会場の様子を
見ていると、彼と一緒に演奏をしている
オーケストラの方々や観客席の人々が全てが
ひとつになる至福感がものすごく伝わってきます。


彼を通して、
人間てなんてすごい存在なんだろう...
と感じているような。


だから不思議と彼の弾いている姿を眺めている
と癒されるのですね〜♪

まるでお花を眺めるときのように...ほんわかと。



私は視力はよくないですが、目がみえます。
ありがたいことです。

メガネやコンタクトレンズのおかげで
こうやってパソコンに向かうことが簡単に
できます。


でも、本当にみえているのかなぁ...自分。


と、辻井さんの姿をTVで拝見するたびに
ハッとさせられます。


彼のみえている世界はどんな風なのかしら?

どうしてあんなにも優しく幸せな雰囲気を
醸し出せるのかしら?


毎日自分の肉体の一部であるこの目に頼り
きって過ごしがちの私。


人生にもっとも大切なことは
肉体を超えて自分や物事をみられるように
なることなのかな...

辻井さんを通してそう思いました。



これからのご活躍も楽しみな方です ^ ^






[PR]
by divcaf | 2010-05-10 17:57 | 日々のつぶやき

お菓子作り♪


GW中、チーズタルトを作りました
友達のお宅へ伺うときのお土産です。

なかなかな出来映えで自画自賛()です。
おかげさまで喜んで食べてもらえたので
うれしかった ^ ^


お料理でもお菓子でも作るときは時間や手間
がかかって、食べる時間ってあっという間!
に終わってしまいます。

でも、そのあっという間の時間に見られる
食べてくれる人達の笑顔って最高に自分を
幸せにしてくれます。
だから次はもっと上手に作れるようにがんばろう
と思います。

といっても...
私はレシピ通りの作り方しかできないタイプで
アレンジがきかない()

それでも、家族やお友達に喜んでもらえるように
少しずつ励んでいこうと思っています。



a0152724_11274457.jpg

写真にこっそり一緒に写っているカエルちゃん



この頃なぜか「カエル」というキーワードと
ご縁があります。
お土産で雑貨をいただいたりとカエルちゃんが
わが家に増加中☆

聞くところによると
カエルは幸運のシンボルのよう ^ ^


そうしたら。
いつもほとんど宝くじを買わない私が
だんな様につられて何気なく1口だけ購入した
ロト6が...

当たった~! やった~

200円→1000円になりました。

カエルちゃん効果かもしれません

欲をかかなかったからよかったかな?
( だんな様はハズレていましたが... )


ラッキーな波動はもっと大きなラッキー
なことを運んでくれると信じているので
次は ^ ^



お菓子作りにしてもカエルグッズ集めにしても
ロト6購入にしても『今』この瞬間を思う存分
楽しく過ごすと、それが積み重なってふりかえる
( この言葉にもカエル )
過去の日々がきれいに彩られていた感じになって
います。
やはり大切なのは『今』なのですね。


今年の春に知り合うことができた尊敬する方から
このことをものすごく学んでいます。
そしてこれからも『今』に集中したいと思います。


今はblogに集中している私です!

書き終わった~ ふぅ。





[PR]
by divcaf | 2010-05-07 12:11 | 日々のつぶやき