日々の気づき 不思議な話             


by ayaka
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

最高の学び


人は生きている間


周りの人から
かわいいペットから
とり囲む自然や家や洋服などの
すべての物達から

いろいろなことを学んでいくでしょう。



私達がこの3次元の世界で生きることを
選択する限り
( ほとんどの人が選択した事実を忘れて
しまっているけど )
『学びの深さ』としての優先順位は


1番は「人」だと私は思います。


なぜなら私達そのものが
「人」という形で存在しているからです。

それに「人」は嘘をつくことができます。
( 子供から老人まで! )

本音と建前を使い分けることもできます。
駆け引きをすることもできます。

これは、高度でとてつもない機能!!だと
思うからです。


3次元の世界において、
これらを兼ね備えて大いに活用しているのは
「人」以外に存在するでしょうか?

( 私が初めて飼った愛犬は
キッチンのハンバーグを盗み食いしたのが
バレたときに「ハンバーグ食べたでしょ!」
と叱ると左右に目を反らすことが得意でした ^ ^
嘘をつこうとしたけど、嘘はつけなかった?)



食料やネットがずいぶん普及して、
1人きりで過ごしてもなんとなく事足りるような
世の中かもしれません。
( 実際は食料もネットも「人」の管理下なの
ですが )

でも、たくさんの数でなくていいので
「人」との関わりには興味を持ってほしいなぁ
と思います。
「人」を無意識に怖がってしまう人もいらっしゃる
からです。



メールやSNSはこの世界にもたらされた本当に
素晴らしい道具なのですが、動くことのできる
肉体を持つのならば

「人」そのもの同士でも可能な限り
関わってほしいと思います。



今、どこにいても「自分の居場所がない」と
思っている人がいるかもしれません。


「居場所がないと自覚することそのもの」


を見て見ぬふりをして、さほど楽しいとは
感じていないことに夢中になっているように
振る舞っている人もいるかもしれません。


このような姿も、最高の学びの1つだと思います。


ただし自分で自分を麻痺させる感覚に慣れていく
ことにもしも危機感を覚えるのならば

新しく姿を変えていくも
最高の学びの1つになると思います。




私はスピリチュアルなことに興味を持ったので
そのことについて知っていくことが楽しくて
幸せです。
ついつい時間が経つのを忘れてしまいます♪


対象が音楽やスポーツやゲームや料理や
ガーデニングの人もいるでしょう。
極めるために本を読んだりスクールに通って
実践したり...様々な方法をとる方もいらっしゃる
と思います。


ですが何より

そこに「人」が関わってくることで学びに
深さが増します。


音楽なら誰かと一緒に作ったり自分以外の
人に聴いてもらう喜びを感じたり、

スポーツなら一緒に行うことで上達したり
プレイヤーとして周囲の人から賞賛されたり。

ゲームも、料理も、ガーデニングも原則は
近い形だと思います。


私もスピリチュアルなことを「人」と共感
できるからこそ学べることが増えましたし、
こうやってblogを書くことにやる気が湧くの
です ^ ^




嘘や駆け引きを扱う「人」のずるさ
( ずるくないものもあります ) のようなもの
と接したときに


自分がもしかしたら傷つけられるのではないか...


と怖がってしまう感覚になりそうになったら、

その前に
しっかりと相手を観察することから実践して
みて下さい。
( そんな余裕ない〜!と頭が強く言ってきても )


「人」を責め続けるのも

「人」をあまりに怖がることも

いつまでも相手を認めることはない否定感で
しかないのです。



威嚇でも怖れでもなく


自分の好きなことを素直に表現し
「人」に対して自然体で堂々と向き合うぞ〜


と腹を決められると...


自分にとって必要な人は集まり
そうではない人は離れていく現象が
必ず起きてきます。


その段階で、

ようやく自分の中の「自分の居場所がない」
という思いが薄れていくように感じます。


「人」の高度な感覚に接すれば接するほど
「人」はより磨かれ、進化できるのだと
 思います。


人生を充実させていくための最大の鍵として

1番はやはり、「人」だと私は思います。






profile... ayaka

日本スピリチュアル透視協会認定チャネラー

エンジェルカードと過去世透視を使いながら
独自に感じたメッセージを日々楽しみながら
伝えている。


ホームページはこちら DIVINE CAFE




[PR]
by divcaf | 2015-02-23 13:45 | 不思議なスピリチュアル話