日々の気づき 不思議な話             


by ayaka
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ソウルメイトと出会ってから 《 番外編 15 》


今回のソウルメイト番外編は
( 番外編がメインになりつつあります... )


『 指輪の物語 』


について書こうと思います。


指輪

結婚するときにほとんどの人が用意するものだ
と思います。
私も結婚すると決まったときに購入しました。


この指輪を通して私達夫婦とお友達のご夫婦に
起きた不思議な出来事を書こうと思います





かつて元彼と婚約した頃、結婚指輪をどこで
購入しようかと話をしていたとき私はあるお店が
頭に浮かびました。

そこは自宅からさほど遠くない自分の親くらいの
年齢のご夫妻が昔から営業している宝石店でした。

20代のとき知人を通して紹介されて時々おじゃま
していたらお店のご夫妻の親しみやすい人柄の
おかげで仲良くなり、お店に伺うといつもお茶や
お菓子を出して下さって ( 宝石屋さんなのに!)
いろいろなおしゃべりを楽しんでいました。



「私、おじさんとおばさんにとてもよくして
 もらっているから報告も兼ねて2人で結婚指輪
 を見に行きたいな。」

と、元彼に自分の気持ちを伝えたところ...


「そこって個人でやってる小さいお店だよね。
 僕は名古屋市内のデパートでayakaさんと
 一緒に決めたいと思っているんだけど。」


そっか... 残念。
1人の気持ちを優先させる訳にもいかないかな...
そう感じて元彼の意見も考慮しようと思いました。
おじさんとおばさんの喜んでくれる顔が
見たかったなぁと思いながら。


でも、続けて読んで下さっている皆さんは
ご存知の通り元彼とは破談。





よーし、リベンジだ!( 倍返しだ!!笑 )

と思い、だんな様と結婚が決まったときに
元彼に伝えたこととまったく同じ言葉を
伝えました。


すると


ayaちゃんがいつもお世話になっている
 人達の所で買おう ^ ^


とふたつ返事が... ()!!


さっそくお店へ向かいました。
すると、不思議なシンクロが!!


なんと
お店のご夫妻のお子さんとだんな様は小学校時代
の同級生だったのです!!
そして、お店の奥様は亡くなっただんな様の
お母さんのことを生前ご存知だったのです!!


「あなたのお母さん、とてもきさくな方だったのよ。
 いつもニコニコされていてお友達が多くてね。
 結婚決まってよかったね!!!
 お母さんも天国できっと喜んでいらっしゃるわよ。

 ◯◯くん ( だんな様の名前 ) ayaちゃんをよろしく
 お願いね。



私達はもうびっくり!!



お店のご夫妻は本当に喜んで下さって、だんな様も
お母さんの話が聞けてとてもうれしそうでした ^ ^



指輪に入籍の日や簡単なメッセージを刻印して
もらうことになったのですが、
私のたっての願いをおじさんに打ち明けました☆


「あの... だんな様の指輪には TWIN
 私の指輪には SOUL と彫って下さい!!」



恥ずかしい~〜っ ()


だって、せっかくツインソウルだとわかった人と
巡り会えたんだもの...
仲良しのおじさんにだから正直に気持ちを伝えられ
ました。

おじさんは「めずらしい言葉だねぇ」とおっしゃい
ながら快く応じてくれました。
( きっと名古屋のデパートだったら言いづらかった )


やはり、私は元彼とはうまくいかないようになって
いて今のだんな様と一緒になることになっていたん
だろうなと感じました。

宝石店でのシンクロや、奥様からのお母さんの情報
を聞けたことはまさに『宇宙からのサポート』だと!


a0152724_19551943.jpg

お守りのように指輪をしています

結婚式で使った手作りのリングピローと
一緒に撮影したものです

懐かしい~




このエピソードをひょんなことからお友達で
お客様でもあるMちゃんに話したところ...


ayakaちゃん、指輪と言えば...
 私もある出来事を思い出したよ。」


Mちゃんはご主人様と約6年前に再婚をして、
現在幸せに暮らしています ^ ^

そう、Mちゃんはバツイチの女性です。
そしてMちゃんのご主人様もバツイチ。


Mちゃんは最初の結婚が決まったとき
よくよく考えたらかなり不穏な空気が
流れていたのだそうです...

元ご主人とウェディングドレスを試着しに
出かけたとき、彼女はスタッフの1人から
とんでもないことを言われたそうです。


「ああいうタイプの男の人 ( 新郎 )
 女性は苦労しますよ~」って!

( 結婚というおめでたい行事を前に関係者が
 絶対に口にしてはいけない言葉です! )


その当時は

「なんて作法のなっていないスタッフなの!」

とカチンときた程度だったそうです。




で、また別の日に結婚指輪が完成し『某デパート』
の中に入っている宝石店に元ご主人と受け取りに
行ったとき、最終確認ということで指輪をはめた
そうなのですが...


ayakaちゃん、信じられないことが起きたの!
 そこの女性スタッフが元だんなの左手を自分の
 手にとって結婚指輪を薬指にはめたんだよ~!!

 自分の手にとって!!

 そんな指輪のはめ方ってある??
ってびっくり...

 その作業が一番最初にできるのは
 花嫁のこの私じゃないの?!!

 私ったらお店を出てから激怒しちゃってね...



なんてことがあったそうです。


「今考えると元だんなと一緒になるとうまく
 いかないよ~っていう、宇宙からの懸命な
 サインだったんだよね...()

 でも私はその人と絶対に結婚したかったから
 彼女達を『作法のなってないスタッフ』
 片付けちゃったんだよね (苦笑)


そうそう。
Mちゃんの感覚、わかるなぁ。
自分に都合の悪いことはなかなか冷静に
受け止められないんだよね...



「そしてね、私と今のだんなには不思議な
 共通点があるの。」



何? 何?



「さっき話した元だんなと指輪を買った
 『某デパート』

 実は今のだんなの元奥さんが浮気をして
 家出してしまった原因の
 相手の男性が勤めているとこだったの...!!

 だから、私も今のだんなも『某デパート』
 何となく嫌いになっちゃってね... 
 今は2人とも行きたがらないの (苦笑)



まぁ!!!
すごいシンクロです!!!

きっと、Mちゃんは今のご主人様と一緒になる
ことが決まっていたんだろうなぁ~



普段世の中を見渡すと不思議なことなんて
起きている感じなどしないかもしれませんが、

やっぱりこうやって繋がっているんですね

( ドラマ並みに結構すごい出来事が、Mちゃんの
身辺のようにさら~っと起きている!)


Mちゃん
今回は貴重なお話をありがとうございました。

ご主人様と末永くお幸せに





皆さんも過去に起きた恋愛など一度じっくり
思い出してみて下さい。
これからの恋愛や結婚に繋がるような宇宙から
サインがやってきていたかもしれません。


思い出すのもイヤという方はぜひ無理してでも☆


実はそういう強烈な出来事の裏に宇宙はサインや
ヒントを送ってくれている場合が多いからです。



また何かの参考になさって下さい ^ ^

                   
              番外編 16 つづく




profile... ayaka

日本スピリチュアル透視協会認定チャネラー

エンジェルカードと過去世透視を使いながら
独自に感じたメッセージを日々楽しみながら
伝えている。

ホームページはこちら DIVINE CAFE






[PR]
by divcaf | 2013-10-23 16:56 | ソウルメイト