日々の気づき 不思議な話             


by ayaka
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ソウルメイトと出会ってから 《 番外編 8 》


さて、ソウルメイトの記事を書き始めた
おととし頃。
私がこのような話をblogに書いていること
など、彼はまったく知りませんでした (苦笑)


昨年、Keikoさんが私の記事を気にかけて
下さった辺りに私はようやく報告。


彼のことをアンパンマンだの自由気ままに
書いていることに


『なんだこれ~! おいおいおい~~ ()


と驚いていましたが


『結構おもしろいな。
 そういや、こんなことあったよなぁ~』


なんてなかなか喜んでいたので ( 身内びいき )
彼の了承も確認し、こつこつ続けて書くこと
になりました



.:* だんな様はとても寛容な人です .:.:*・゜



結婚してもうすぐ7年。

驚かれるかもしれませんが
私は彼から叱られたり怒られたりしたことが
ありません。
八つ当たりをされたことすらないのです。

そんな人っているの?!

と私自身も驚いているくらいです!


でも一度だけ、本当に一度だけ
彼に本気で叱られたことがあります。



今回はそのお話を書こうと思います



---------------------------------------------------------------



この記事を読んで下さっている方々のほとんどは
女性なのでは...と思います。

お付き合いしている ( していた ) 彼やご主人様と
ついケンカをしてしまったこと、ありますよね?


で、往々にしてありがちなパターン

女性は
自分のことをパートナーに確実に肯定して
ほしいあまりにこういう態度をしてしまうの
では...


わざと相手の前で
自分のことを悪く言ってしまう形。


例えなのですが


「どうせ私が◯◯だからダメなんでしょ」的な


そしてパートナーに期待する言葉は


「おまえはそんなんじゃないよ、
 もっといい子だよ」



みたいなフォローしてくれる感ありの優しい返事。




私は無意識にですが、かつての少ない彼達に
やってきてしまいました... 反省 ()


男性は女性が怒るとどうなだめたらいいのか
わからない方が多いと思うので、早々にケンカ
を収束させたいあまりにこういった優しい返事
解決を急ぐのではないかと思います。
( または、男性がその場所から逃げる() )


ある時、
私はだんな様にもこのパターンを使いました。


すると...


『そういう、一般的に女の人が使いそうな言葉
 を言いたいのはすごくよくわかるよ。

 でも、ayakaは自分の価値が本当にわかってる?
 そんなことを言っても俺はちっともかわいい
 とか守ってあげたいなんて思えないし、
 特にayakaにはその言葉が全然似合わない

 おまえは自分がダメだなんて思って
いないん
 だから。

 俺に自分を認めてほしいのならそんな遠回し
 な表現じゃなくて本心を素直に言う練習を
 しなきゃいけない思うよ。
 でなきゃ、きっとまた俺達は同じような
 言い合いをすると思う。

 だから今すぐそういう言い方をやめなさい。』




......はいっ、ごめんなさい!!
 ( 黄門様の印籠を見せられたみたいな )



かつての彼達には使えていたような ( たぶんね?)
おまじないの呪文!この大技!が


だんな様には通じませんでした~~~
( なぜこれを言える彼が離婚経験者なのか
不思議... )


このように地に足のついたお説教をされたこと
自体、私には初めての経験でした。
すごくびっくりしたけれど、なんだかお説教
されて幸せな気持ちになりました。
( けっしてMじゃないですよ )


だんな様はふだんはどちらかというと
「食う寝る遊ぶ~」楽しむのんびり屋さん
の性格をしています。

ですが
私の性格をかつての彼達、私の両親以上
に冷静に把握する能力が高いです!!
のほほ~んとしているのですが、
よく私の生態・動物 () 観察をしているなぁ
感心してしまいます。

なので


慰めとか同情ではなくて、不思議と彼には
私が彼に言ってほしいことや、してほしいことが
わかるようです。


これはかつての彼達からはまったく感じた
ことのない感覚です☆



こじつけに思われてしまうかもしれませんが、やはり


ツインソウル ( =双子の魂 )


だからではないか...と思ってしまいます。




実は、不思議と私にも彼が私に言ってほしい
ことやしてほしいことがわかるのです。

そういう言葉や行動のタイミングがわかって
しまうので、一緒に暮らしていてもお互いに
好きなことをわりとバラバラでしているのです
無関心という感じにはなりません。



先程書いたお説教エピソードからもわかる
ように


できるだけお互いのエネルギーを自立させる
ことを促し合うのがツインソウルだろうと
思います。



あなたがいないと生きられない~!
というような依存感じゃなくて。


なので、ちょっとドライかもしれません。
かと言って無関心ではないので、
そのドライさが新鮮で心地いいと私は感じて
います。



あなたの周りの鋭く意を付いたお説教
( いじわるじゃなくて ) が得意な異性を感じたら... 

要チェックですよ~ ^ ^


個人的に大好きなマンガ「イタズラなKISS
入江くんみたいな感じかな。
あっ、でも入江くんはいじわるかも!
( かっこいいから許される?) 
興味のある方は読んでみて下さいね



また、何かの参考にして下さい ^ ^
                    

            番外編 9 つづく




profile... ayaka

日本スピリチュアル透視協会認定チャネラー

エンジェルカードと過去世透視を使いながら
独自に感じたメッセージを日々楽しみながら
伝えている。

ホームページはこちら DIVINE CAFE



[PR]
by divcaf | 2013-03-05 14:37 | ソウルメイト