日々の気づき 不思議な話             


by ayaka
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

宇宙人の気持ち



いきなり何 ?! このタイトル...



と思われるかも。


レッスンで生徒さんがおもしろい内容を
透視をされたのでちょっと書かせてもらう
ことに ^ ^



生徒さんにご自身の過去世を透視して
もらったのですが


思いきり! リアルな
( よくTVとかで例えで登場するような )


「宇宙人」


だったようです。



そうなんです。
私達の過去世は決して人間だけでは
ありません!
ただ、人間を何度もやっている方が多い
とは思います。


天使だった方もいます。


でもまぁ、よくよく考えたら私達も宇宙の中
に住んでいるので


すでに思いきり「宇宙人」なのですが ^ ^




生徒さんが話して下った過去世の内容は
こうでした。



目玉の大きい、いかにも宇宙人の代名詞!
みたいな姿が過去世の自分でした。
どこかの惑星の岩場に住んでいます。

宇宙のあちこちで何かエネルギーのような
ものを奪ったり盗んだりしては自分の住処
に持ち帰り、自分とまったく同じ姿形の
クローン(?)を何体も何体も作っていました。

ものすごい数!!!


「やってやった」 ...そうつぶやきながら。


でも、頭(頭脳)を持っているのは自分一人
だけで自分そっくりのクローン達を操作
できるのは自分一人。

そのクローン達との会話はいっさいなく
何やら世界征服?
のようなことを企んでいる様子...


自分以外の他のものをすべて認めることが
できず、せめてクローンの姿形を一緒に
すれば気分が安心することができ
そのクローン達とともにすべてを支配できる
だろうと感じていました。
ただ黙々と...


「やってやった」と、つぶやくわりに
楽しい雰囲気ではありませんでしたが。


正直こんなのが自分の過去世だなんて...

すごく気持ち悪かったです!!



と、こんな不思議なお話でした。
まるで映画の内容みたい☆



私達人間がなぜこの地球に誕生したのか?

それはただすべての好奇心を持ったもの
を経験したいから。


じゃあ
その宇宙人がなぜこの宇宙に誕生したのか?

それもただすべての好奇心を持ったものを
経験したいから。



人間であろうと宇宙人であろうと天使であろうと


『 宇宙の仲間 』


という視点からだと私達の価値はまぎれもなく
平等です。


気持ち悪い...と感じてしまった生徒さんに、
自分の過去世であるその宇宙人に語りかけて
もらいました。


生徒さん「あなたは世界征服をただやりたか
     ったんだよね。
     クローン達を作ってその経験をした
     かったんだよね。

     いったいどうしてそれをやって
     みたくなったの?」


宇宙人 「......さみしかった......」


生徒さんによると、ご自身の性格の一部が
やはりこの宇宙人と似てると感じたそうです。


自分と意見が同じじゃなくてはいや!

自分の方が絶対に正しい!

どうして周りの人はそんなやり方をするの?!



こんな所が。


頭(頭脳)を一つにしたらまとまりも良くなる
だろうし口答えもされないでしょうから、
かなり合理的 ♪
でも...残念ながらこの宇宙人は楽しそうでは
なかったんですよね。

経験の価値としてはおおいに『あり』だったの
でしょうげど。


で、


今世ではこのように合理的には生きづらい


「人間」


に生まれ変わってみた。
いろいろやってみたいんだと思います。



そして...
人間でも宇宙人でも、さみしいものはさみしい
んですね(涙)



人間の私達がこういった過去世を感じると
頭は不慣れでびっくりしてしまうかもしれま
せんが



宇宙は意外に身近なもの



そう思えてくるような気がします。



皆さんの過去世も宇宙人だったかも〜




profile... ayaka

日本スピリチュアル透視協会認定チャネラー

エンジェルカードと過去世透視を使いながら
独自に感じたメッセージを日々楽しみながら
伝えている。

ホームページはこちら DIVINE CAFE



[PR]
by divcaf | 2012-11-21 17:20 | 不思議なスピリチュアル話