日々の気づき 不思議な話             


by ayaka
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ソウルメイトと出会ってから 《 番外編 5 》


いつも多くの方々にソウルメイトのカテゴリ
を読んでいただけることに、心より感謝します ♪



さて、今回は長所と短所をキーワードとして
記事にしたいと思います。


直接私に会ったことのない方はわからない
と思いますが、私はおしゃべりが好きです。

その日にあったことや印象に残った出来事を
つい身近な人に聞いてもらいたくなってしまう
のです。

今はだんな様がそのターゲット ( ? ) です。

基本的に独身のときからその感じは変わりません。



私はお付き合いをしていたかつての彼にも
ほぼ同じようにおしゃべりしていました。


ある日

かつての彼 当時婚約をしていた彼

と、付き合い始めて間もない頃にドライブを
しながらこんな状況になりました。


「ねぇねぇ ^ ^ 今日、こんなことがあったよ~」


私は運転している彼の左足の膝をトントンと
ほんの軽く叩きながらこのように話し出しました。



その時です。



ayakaさん ( 私はさん付けで呼ばれていました )
 僕はayakaさんに対して大きな不満はないん
 だけどさ。
   
 ねぇねぇと言いながら僕の膝を軽く叩く癖、
 やめてくれないかな?
 
 うっとうしいんだよね。」



「?? うっとうしい?? うっとうしい??


 うっとうしい
  ↓
 鬱陶しい ( すごい文字だなぁ )
  ↓
 目の前にちらついたり、気にかかったりして
 不快に感じる。目障りだ。うるさい。



「そうだったんだ...... ごめんね。(しょぼーん)

全く!無意識で行っていた動作だったので
そう思われていたと知った私はかなりショック
でした...



しょうがないよなぁ...
彼はそういう風にされるのいやなんだし。
きっとこれは私の癖で短所なんだな。
これから意識的に癖が出ないようにがんばろ!


当時心からそう思いました。


で。

がんばってみたのですが...


その甲斐なく
『ねぇねぇ事件』から2年半後に
私はその彼と別れました。





その約3年後、今のだんな様と私は
お付き合いを始めました。



なんということでしょう



私ったら

うかつなことに『ねぇねぇ事件』
再発してしまったのです!!
( なにせ3年ぶりの状況だったので )
それは同じようにドライブ中の出来事でした。



でも?? 
彼は普通の態度で私の話を聞いてくれています。


「◯◯くん ( だんな様の名前 )、気にならない?」


「何が?」


「私さ、ついついこうして『ねぇねぇ』って
 膝を叩いちゃうんだよ。
 うっとうしいよね? ごめんね...()


「どうして? 
 俺さ、自分からあれこれ世話を焼くことが
 できるタイプじゃないだろ。

 だからちょっとうっとうしいくらいの女の人
 が好きなんだよ()
 彼女からいろいろ話してくれたり
 コミュニケーションとってくれる方が
 話題が尽きないしありがたいもんね。」



 うっとうしい
  ↓
 鬱陶しい ( やっぱりすごい文字だなぁ )
  ↓
 目の前にちらついたり、気にかかったりしても
 不快に感じない。
 目障りでもない。うるさくない。



この世にこんな構図の人がいたなんて()!!



かなり大げさですが...


ものすご~くうれしい言葉だったのでした!!


私が短所と決めつけていたことは
今のだんな様にはどうやら長所 ( ? ) 映って
いたようです☆




これを読んで下さっている方で、もしも今、ご自身
の短所っぽいことを気にしていらっしゃる方は...


ソウルメイト=ツインソウルには

意外にも短所として通じないかも~


なんて思います ^ ^



きっと何気ない癖でも違和感が少ない人が
結果的にしっくりとくるパートナーでは
ないかと感じます。


元彼もきっとぴったりの方と出会われている
と思います。



馬が合わない人とのやりくりも生きていく
上での学びの1つだとは思うので、そこを
がんばることも素晴らしいと思います。


ただ... あまりに合わない人とは
やっぱり合わないのかも()しれないので
無理し過ぎない方がいいのかもしれません。



それは

ちゃんと馬が合う人がそれぞれに
存在しますよ

他の場所にあなたのことをすんなり理解して
くれる人がいますよ

というサインかもしれないです。



私の場合... まさにサインだったと思います!

気づけてよかった~


また、何かの参考にして下さいね ^ ^



              番外編 6 つづく



profile... ayaka

日本スピリチュアル透視協会認定チャネラー

エンジェルカードと過去世透視を使いながら
独自に感じたメッセージを日々楽しみながら
伝えている。

ホームページはこちら DIVINE CAFE




[PR]
by divcaf | 2012-10-19 19:07 | ソウルメイト