日々の気づき 不思議な話             


by ayaka
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ソウルメイトと出会ってから *14*


これはある方が書かれたblog記事にあったのですが


ツインソウルは魂の段階で、生まれる場所を
お互いに決めておくそうです。

そして

肉体として生まれてから
なるべく自然に出会いやすいように
お互いを追いかけ合っこするのだそうです!


すごいですねぇ...


たしかにそうじゃなくちゃいつまでたっても出会え
ないからなぁ。 当然と言えば当然なのかな?



---------------------------------------



私は
今住んでいる「愛知県小牧市」から遠い場所で生まれ
ました。その後、小牧市のほぼ隣りにある「江南市」
というところに引越してきました。

だんな様は
私よりも9ヶ月前その「江南市」生まれます。

お互いにまだ赤ちゃんでしたが、その当時の住所を
聞くとかなり近所に住んでいたのでした。
( このことについて関連記事を書いていました ^ ^ )



そして

私が
3才のときに「小牧市」に引越すと

だんな様は
8才のときに「小牧市」に引越してきました。


それが今のお互いの実家となるのですが

車で5分ほどの近所!
( ただし学区が異なったため、《 小学生 》のとき
には会えませんでした )



この段階で


・赤ちゃんのときに 私が 彼を 追いかけている
・幼少時代に    彼が 私を 追いかけている


のがわかります!


ということは
冒頭に書いた説は合っているのかもしれませんね





《 中学生 》になるとようやく同じ学区になったため
私達はそこで初めて直接会うことになります。



やっと会えるのかぁ~~♡



と、少しドキドキしますよね?


でも


当時、私達の中学校は生徒数がとても多かったので
2人は同じクラスになることはありませんでした()

部活動もまったく違ったので話す機会もなく。

ですが、彼は水泳部のエースで頻繁に校長先生から
表彰状をもらっていました。私は一生徒として

「あの人、なんかすごいんだなぁ」

くらいの感覚では記憶していました。

向こうはうっすら私のことを記憶している程度だった
そうです。( 本当は知らなかったかも...(苦笑) )



その後めでたく! 
お互いまったく異なる《 高校 》へ進学し...


「さ~よなら~」


となりました(苦笑)



あちゃ~ これじゃあ、いつ2人は接点を持つの?!
中学時代を逃したら直接の出会いは今後ないのでは


と、たいがいは思いがちなのですが...



いやぁ、粘り強さのツインソウル。


私の周りで彼に関わることになる
不思議なことが起こっていくのです!!




その不思議キーワードは 

彼の元奥様



なんと! 元奥様も私と彼の同級生なのです!!
( 彼は身近なとこで手を打っていますねぇ )

ちなみに
私も 彼も 元奥様
みんなそれぞれ別々の高校に進学していきます。




で、 


この元奥様


私の高校時代の友達
未来の就職先で同期入社していたのです!!!



この元奥様は残念ながら
「性格がよくない」と会社での評判がイマイチで、
私は高校時代の友達から愚痴を聞かされていた
のです。
( 実は私も中学時代に元奥様のいい噂を聞いて
いませんでした )

それはそれはかなりのわがままな様子...

高校時代の友達をねぎらうことしかできません
でした。





気がつけばその出来事から6年後

中学時代の別の同級生の男の子が飲食店をオープン
したため、私はそこにちょくちょくおじゃまする
ことになっていました。


そこで偶然、
ある人の名前を耳にすることになるのです。



それは


またまた



元奥様!!



......ん?
その名前聞くの、私の社会人の人生で 2回目?!


再びの響き(?) & フレーズ(?) に私は驚きました!!



                    つづく



profile... ayaka

日本スピリチュアル透視協会認定チャネラー

エンジェルカードと過去世透視を使いながら
独自に感じたメッセージを日々楽しみながら
伝えている。

ホームページはこちら DIVINE CAFE




[PR]
by divcaf | 2012-02-21 09:29 | ソウルメイト